【お手頃ミシュラン】都内でビブグルマンに選ばれた名店を堪能しよう

出典:smartrip編集部

ミシュランの評価には星の数だけではなく「ビブグルマン」というものがあるのをご存知でしょうか?ビブグルマンとは特にコストパフォーマンスに優れているお店に与えられるもので、つまりミシュラン級の絶品でありながら、リーズナブルにその絶品を楽しむことができるお店なんです!
今回はミシュラン2017でビブグルマンに選ばれたお店たちをご紹介します。

ビブグルマンその1/ルー・ドメール(神田)

 

OSAMU Mさん(@djosamum)がシェアした投稿


出典: Instagram

一件目のビブグルマンは神田の洋食店ルー・ドメール。カレー激戦区の神田において、一味も二味も違った洋食店ならではのカレーが楽しめます。メニューは全て1000円~2000円ほどで、ランチタイムは安めに設定されています。一番人気のメニューはドライカレーのオムレツのせ(ランチ時は1000円)。洋食屋ならではのフォンドボーとデミグラスソースが織りなす深みと甘みのあとから、こだわりを感じるスパイスが香ります。焦げ目一つない綺麗なオムレツは、バターの風味が強すぎるということもなく、カレーにやさしさをプラス。ナイフを入れればもちろん、とろとろの半熟卵が出迎えてくれます。

関連ランキング:洋食 | 神田駅淡路町駅小川町駅

出典: 食べログ

ビブグルマンその2/一福(初台)


出典: Instagram

2017で初めてビブグルマンに選ばれたのは初台のラーメン屋さん一福。ミシュランに選ばれるラーメンと言えば上品な醤油ラーメンのイメージが強いですが、一福の看板は味噌ラーメン。店主が独自に配合したかえし(スープで割る前のタレ)とスープは「他では味わえない」と口にしてすぐに感じられるでしょう。お母さんの味噌汁にヒントを得て作られたそうで、まさにおふくろの味。煮干し、しいたけなどでコクを加えた動物系のスープに中太の縮れ麺がよく合い、分厚い二枚のチャーシューも満足度バツグン。ミニカレーをセットでつける男性も多くいらっしゃるそうですよ。

関連ランキング:ラーメン | 初台駅幡ケ谷駅西新宿五丁目駅

出典: 食べログ

ビブグルマンその3/アーンドラ・ダイニング(銀座)

 

tomotaさん(@_tomota)がシェアした投稿


出典: Instagram

お次のビブグルマンは銀座にあるインドカレーの名店アーンドラダイニング。さっぱりとしたスープやライス、豪華なミールズを出す南インド風のお店です。ランチはなんと890円から。南インドはお米でカレーを食べますが、ナンやチャパティでもいただけます。お米は細長くパサパサしたバスマティライスで、さらさらした南インドカレーにはよく合うんです。スパイスの利いたカレーはカシューナッツが入っていたり、ココナッツ風味だったりと、現地でしか食べられないようなメニューが豊富。チーズクルチャはネギも入った絶品なので、一度食べたら恋しくなることうけあいです。南インドカレーはデトックスにもいいそうですよ!

関連ランキング:インド料理 | 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅

出典: 食べログ

ビブグルマンその4/花子(九段下)

 

tomotaさん(@_tomota)がシェアした投稿


出典: Instagram

次にご紹介するビブグルマンのお店は広島焼きの専門店。名物は当店オリジナルの広島のソウルフード「国泰寺焼き」(850円)。その内容は豚トロ、卵、天かす。そしてそばに野菜が入った珍しい生地の上には、なんとかた焼きそばが乗っているんです。こんがりと焼けたかた焼きそばは香ばしく、味だけでなく食感でも楽しむことができます。目の前の鉄板での調理パフォーマンスも圧巻なんですよ!ソースはカープソースという広島なじみのソースを使用しており、実は日本酒によく合います!その他にも日本酒に合うつまみなどもたくさんあるので、ランチにも飲み会にもおすすめです。

関連ランキング:お好み焼き | 九段下駅水道橋駅神保町駅

出典: 食べログ

どのお店もこだわり満点で、ビブグルマンに選ばれるのも納得の名店です。味が保障されていることはさることながら、リーズナブルなお値段で楽しめるとは…これは行くしかありませんね!

【関連記事】

このまとめに関するキーワード