【まるでハリポタ!】”花より男子”のロケ地にもなった福島の“ブリティッシュヒルズ”

海外旅行には憧れているけど、なかなか時間やお金がなくて行けない…
そんなことを思っている方も多いのではないでしょうか?

そんな方にオススメしたいのが、日本にいながらにして海外旅行に行ったような雰囲気を味わうことができる旅行スポット。
アメリカや北欧の街並みなどを模したスポットが数多くある中、今回はまるで大人気映画『ハリー・ポッター』の世界に迷い込んだような気分になれるパスポートいらずの英国“ブリティッシュヒルズ”をご紹介します。
なんと、あの有名ドラマ・映画『花より男子』のロケ地としても使わたそうですよ!

建築からインテリアまでこだわり抜いた“中世英国”の世界

出典:Instagram

福島県・羽鳥湖高原にある海抜1000mの森に位置する『ブリティッシュヒルズ』。ここには7万3000坪もの広大な敷地に“中世英国”の街が再現されています。
『ブリティッシュヒルズ』は、語学研修施設としてスタートしたので、文化を学ぶためにも英国が最も繁栄した“中世”の世界を写し出し、そのルーツを体感でいるようになっています。

Rinoさん(@rinopee)が投稿した写真

出典:Instagram

チェックインしたら、そこは別世界。
敷地内は下界から遮断された空間となっており、夏は涼しい避暑地として、冬は一面が真っ白に染まった白銀の世界を楽しむことができます。

Hiroko Onoさん(@hiro_otr)が投稿した写真

出典:Instagram

『ブリティッシュヒルズ』のメインダイニングルームとなっている「リフェくトリー」では、本格的なディナーコースをいただくことができ、ディナー時には宿泊客がそれぞれのドレスコードで身なりを整え、「グルメコース」や「トラディショナルコース」、「スタンダードコース」などの季節メニューを豪華な食事を楽しむことができます。

ほかにも、昼はティールーム、夜は英国家庭料理レストランとなる「アスコット」や英国の街角にあるパブをそのまま模したような「フォルスタッフパブ」、20歳以上の“オトナ”だけが入ることを許された「エグゼクティブラウンジ」など、お食事1つとってもさまざまな楽しみ方があるので、それぞれ違った魅力を体感してみたいと思ってしまいそうです。

nabejoさん(@nabejo)が投稿した写真

出典:Instagram

施設内には「ベントレイ」や「ニュートン」、「ヘンリー2世」など、英国史上において有名な人物の名前を冠した9つのゲストハウスも点在しています。
また、宿泊するお部屋は、中世英国様式に基づいて建築されたクラシカルタイプのものとなっており、それぞれに時代設定の異なるお部屋やインテリアが備え付けられ、まるで本当に英国のとある一室を訪れたような気分に浸ることができるのです。

KIKUさん(@tkts0416)が投稿した写真

出典:Instagram

学生寮を模した「ドミトリー」に始まり、英国様式のバスルームと中世英国の優雅な雰囲気を楽しめる「スタンダード」、広めのリビングでワンランク上の上品で優雅なひとときを過ごせる「デラックス」、そして、英国貴族の館を思わせる豪華で華やかなアンティーク家具が印象的な「ラグジュアリースイート」と、どのお部屋に泊まっても存分に中世英国の世界観を体感することができるはずです。

出典:Instagram

都心から2時間半ほどで着く場所なのに、どこかイギリス旅行を楽しんだような雰囲気を感じられる『ブリティッシュヒルズ』。
宿泊プランもさまざまに用意されているので、気になる方はコチラからチェックしてみてください。


<『ブリティッシュヒルズ』詳細>
住所:福島県岩瀬郡天栄村大字田良尾字芝草1-8
電話:0120-131-386
HP:http://www.british-hills.co.jp/





【関連記事】

このまとめに関するキーワード