【温泉でリフレッシュ】秋のドライブと一緒に行きたい神奈川のオススメ日帰り温泉

出典:photoAC

神奈川県の温泉といえば箱根が有名ですね。緑あふれる自然のなかに良質な温泉が湧き出ている、日本が誇る温泉地です。でも神奈川県には、ほかにも色々な温泉があるんです。

日帰りで立ち寄れる温泉もたくさん。絶景のドライブルートも多く、秋の澄んだ空気を楽しみながら、お気に入りの日帰り温泉を探しに出かけるのも楽しいですね。今回は、神奈川のオススメ日帰り温泉をご紹介します。


湯けむりの庄【宮前平】

Megさん(@meg.toca)がシェアした投稿

出典:Instagram

源泉掛け流しの岩風呂や、天然温泉に炭酸ガスを溶かした美肌効果の高い「炭酸琥珀湯」が人気の日帰り温泉施設です。内湯もたくさんの種類があります。アカスリ・マッサージができる癒し処や豆冨料理が自慢の本格的な食事処など、湯上り後のお楽しみも盛りだくさん。

料金は、平日・大人1,240円、小人720円、土日祝・大人1,500円、小人820円。フェイスタオル、バスタオル、館内着付き(大人)です。川崎ICより3分と好アクセスです。


公式サイト/湯けむりの庄



出典: GoogleMap

ひがな湯治 天山【箱根湯本】

出典:Instagram

美しい緑あふれる奥箱根の山に車を走らせて行くと、8,000坪の敷地内に7本の自家源泉を持つ「天山湯治郷」があります。「ひがな湯治 天山」は、その中にある日帰り温泉施設。開湯50周年を迎える名湯です。

ナトリウム塩化物泉とアルカリ性単純泉、2種類の泉質が楽しめます。うなぎや麦とろなどの滋養料理や温泉湯くぐり料理などの食事処、カフェのほか、本格的なボディケアルームもあります。箱根の大自然を感じながら横になって休める「ざしきぼっこ」もいやされます。

料金は大人1,300円、小人650円です。平日ならプラス100円で隣の「湯屋一休」にも入場できるはしご湯券があります。西湘バイパス山崎ICからすぐです。


公式サイト/天山湯治郷



出典: GoogleMap

さがみ湖温泉 うるり【相模原】

出典:Instagram

「さがみ湖リゾート」内にある日帰り温浴施設です。泉質はナトリウム-炭酸水素塩温泉。冷え症、神経痛、筋肉痛、関節痛などに効能があります。

相模湖の自然に囲まれた開放的な源泉岩風呂、高濃度炭酸泉、寝ころび湯などの源泉風呂を用意しています。サウナやアカスリコーナーもあり、すっきりとリフレッシュできますよ。

地元の食材を生かした食事処やほぐし処、寝ころべるお休み処もあり、東京からも程近い隠れ家リゾートです。

料金は平日・大人1,000円、小人(3歳から小学生まで)550円、土日祝・大人1,080円、小人600円。フェイスタオルとバスタオルのレンタル料込みです。高尾山ICから約20分、相模原ICからは約15分です。


公式サイト/さがみ湖温泉 うるり



出典: GoogleMap

モダン湯治 おんりーゆー【南足柄】

出典:Instagram

標高250mにある南足柄の温泉施設です。広葉樹木に囲まれた露天風呂にあふれる湯は、1,500万年前の地層からわき出た貴重な療養泉。免疫力を最も上げる温度といわれている38℃の優しいぬる湯なので、森林浴でゆっくり長湯を楽しめます。

バイキングスタイルのレストランや森林浴できるすてきなカフェも併設され、極上のリラックスタイムを満喫できます。料金は大人1,800円、小学生900円です(タオル、館内着付き)。大井松田ICより25分です。


公式サイト/モダン湯治 おんりーゆー



出典: GoogleMap

箱根湯寮【箱根湯本】

出典:Instagram

箱根湯寮のテーマは、「お湯のおもてなし」と「食のおもてなし」。お湯は肌あたりのよい「美肌の湯」といわれるアルカリ性単純温泉です。豊富な湯量を誇る箱根温泉の湯を、多彩な種類の浴槽に用意しています。深い緑の香りに包まれた露天風呂からの景色は、非日常へと誘ってくれます。

レストランでは囲炉裏での炭火料理をいただけます。ボディケアルームもあり、時間をたっぷりとって出かけたいですね。

料金は大人(中学生以上)1,400円、子供(小学生)700円。箱根口ICより約10分・御殿場ICより約45分です。

公式サイト/箱根湯寮



出典: GoogleMap

いかがでしたか?神奈川には緑豊かな大自然に囲まれた良質な日帰り温泉がたくさんあります。森林浴と温泉を同時に楽しめちゃいますね。東京からも車ですぐです。

紅葉のきれいなうちに、次の休日にでも、ドライブしながら神奈川の日帰り温泉に出かけてみませんか?


【関連記事】