【山下マヌーの明るいハワイ人生相談。悩み事はハワイが解決!】憧れの・・・♡ ハワイでプロポーズ大作戦!

ハワイでプロポーズしたい

マヌーさんこんにちは。彼女にハワイでプロポーズしたいと考えています。どこでするのがいいでしょうか?記念に撮影もしたいと考えているのですが、ハワイで一番フォトジェニックな撮影スポットを教えていただきたいです!一生に一度のことなので、ありきたりじゃない場所を教えていただけると嬉しいです。(長い春を抜けたらハワイ 31歳 男性)

早いもので今年もほぼ半分終了。間もなく梅雨入りですよ。そんな梅雨の季節、落ち込むブライダル客をなんとか取り込もうと流行らせたのが、以前からヨーロッパにあった「ジューンブライド」。6月の花嫁は幸せになるってやつですね(花婿はどうなんだ?幸せになれるのか?)。ということで、間もなく6月というこの時期に選んだ今回の質問はプロポーズに関する質問。

「ハワイでプロポーズするならどこがいいのか?」

山下マヌー

週末国内温泉旅行ならともかく、プロポーズをしに1週間近くも一緒にハワイで過ごしに行くほどの仲になっているのなら、別にハワイでなくてもどこでプロポーズしてもいいような気がしなくもないけど・・・ま、いっか。

結論からいいます。

ハワイでプロポーズするなら、そこはダイヤモンドヘッド。それも朝日の昇リ始めた早朝、誰もいない山頂で。ダイヤモンドヘッドで婚約指輪のダイヤモンドを渡す、というベタな演出もハワイでなら許されるんです。結婚後何年もしてから「プロポーズはどこでしましたか?」なんて聞かれることがあるのだけど、結構多くの男性は忘れているもんです。何度かプロポーズしたものの、その後発展しなかったことが数回あったりすると、「あれ、奥さんへはどこでプロポーズしたんだっけ?」と、咄嗟に思い出せず余計な夫婦喧嘩の種にもなりかねません。ところが、「ダイヤモンドヘッドでダイヤモンド」とそう覚えておけば、忘れることはありませんね?

山下マヌー

山下マヌー

それだけではありません。実は「ダイヤモンドヘッドでダイヤモンド」する正当な理由がちゃんとあります。以前、「お値打ちカップルインハワイ」という本を書いた際、「どこでプロポーズされたいですか?」という地元の女性へのアンケート結果を参考にしたことがあるのですが、最も多かったのが「ダイヤモンドヘッド」という回答。その理由としては、

「いつでも眺めることのできる場所だから忘れない」

「ハワイのヒーリングスポットでありパワースポットだから」

「ハワイを象徴する場所だから」

・・・だいたいこの3つに集約されていました。

ローカル女子もたちも、ハワイを象徴するダイヤモンドヘッドでプロポーズというサプライズを待ち望んでいるというのは、それだけダイヤモンドヘッドは特別な存在ということの裏返しでもあります。しかしまぁ考えてみたら、プロポーズをするということ自体、ベタで恥ずかしい行い。それならとことんベタでいいじゃないですか!そうそう、二人の愛の記念日の思い出として、ダイヤモンドヘッド登頂証明書を忘れるな!

山下マヌー

ダイヤモンドヘッドでプロポーズをしたら、次にハワイに行くのは新婚旅行?そのときにはオアフではなく最もフォトジェニックな場所、ハワイのマウナケア山頂に。ハワイで最も感動の風景を二人で。絶対に忘れることのできないものとなることを約束します。新婚旅行は一生に一度。二人で観る感動も一生ものでなくてはなりません。標高4205㍍、太平洋で最も宇宙に近い場所で見るサンセットからのミルキーウェィ・・・それは二人の感動の宝物となること間違いなしでございます!

山下マヌー

さてさてそんなハワイのネイバーアイランド(ハワイ島、マウイ島、カウアイ島、ラナイ島、モロカイ島)の遊び方&廻り方を書いた「気になるハワイネイバー」が5月24日に発売。ワイキキ+2泊3日でネイバーアイランドを十分楽しむ、ありそうでなかった超実践的ハワイの島々の廻り方。ハワイに行く予定ありの人もなしの人も、是非お読みください!

▼詳細はこちらから

関連記事