【秋だからこそ訪れたい】趣感じる広島・尾道のおすすめカフェまとめ

出典:photoAC

広島・尾道といえば、坂道が多い地形に古いお寺や瀬戸内海の風景が入り混じった、ノスタルジックな何ともいえないいい雰囲気の街として人気ですよね。情緒あふれる風情を醸し出す街並みは、映画やドラマのロケ地としてもよく登場します。

そんな尾道には、思わず立ち寄りたくなるすてきなおしゃれカフェがいっぱいあるんです。そこで今回は、おすすめしたい尾道のカフェをご紹介します。


ノエルプルス(Noel+)

Natsumiさん(@723shira)がシェアした投稿

出典:Instagram

もちもちのパンケーキと野菜たっぷり日替わりキッシュが人気の、かわいい北欧風カフェ「ノエルプルス」。ぬくもりを感じるナチュラルテイストの店内では、北欧風の雑貨やキャンドルも販売しています。

「焼きりんごとシナモンのパンケーキ」などSNS映えするスイーツが多く、店内は散策途中の女子でいっぱい。のんびりできる居心地のいいカフェです。


関連ランキング:カフェ | 尾道駅

出典: 食べログ

茶房こもん

@japanmaniac17がシェアした投稿

出典:Instagram

千光寺山ロープウェイ乗り場前にある、1977年創業のワッフル専門店「茶房こもん」。映画「転校生」の舞台になったことでも有名な人気のお店です。

店内は廃船の木材を使用したレトロ感満載の重厚な造りで情緒たっぷり。ワッフルはシンプルなものからフルーツやホイップでデコレートされたボリューミーなものまでどれも本格的でおいしいく、地元産のフルーツを使ったドリンクもおすすめ。尾道での観光でははずせませんね。

裏手にはテイクアウト専門の「ガレットゥーリ・コモン」もあります。


関連ランキング:喫茶店 | 尾道駅

出典: 食べログ

帆雨亭(はんうてい)

caoriさん(@caorin_co)がシェアした投稿

出典:Instagram

旧出雲屋敷の跡地にある「帆雨亭」。尾道らしい趣のある和カフェです。千光寺巡りの道中にひっそりと佇み、散策で疲れた人たちのいやしのスポットになっています。

BGMもない静かな店内から窓の外に広がる尾道の街並みを眺めていると、心がやわらかくほどけていくのを感じます。店の一角に設けられた「おのみち文庫」には志賀直哉の貴重な初版本などが並んでいます。

ドリンクも手づくりスイーツも、ひとつひとつ心をこめて作られているのがわかる、ずっと居たくなるカフェです。


関連ランキング:カフェ | 尾道駅

出典: 食べログ

Yard Cafe(ヤードカフェ)

BOMさん(@bom330)がシェアした投稿

出典:Instagram

倉庫を改装した複合施設「ONOMICHI U2」にあるおしゃれなカフェです。アメリカ・シネッソ社製のマシーンで淹れるコーヒーは、オリジナルブレンドか瀬戸内の小規模ロースターの豆から選べます。

オリジナルのパンやサンドウィッチも好評。テラス席に座って船や海を眺めながらまったりするのがおすすめです。

近隣はサイクリングスポットとして人気が高く「ONOMICHI U2」内ではレンタサイクルがあるので、エネルギーをチャージしたらしまなみ海道をサイクリングしてみるのもいいですね。


関連ランキング:コーヒー専門店 | 尾道駅

出典: 食べログ

フルール

出典:Instagram

尾道駅から海岸通りをのんびり歩くこと10分。白い外観に緑の日よけがあるかわいいお店が見えてきます。

カウンター席からは海を眺めることができるすてきなロケーション。おいしい食パンを使用したサンドイッチや、野菜と果物のスムージーが人気のカフェです。朝7時から営業しているのもうれしいですね。

旅先でのモーニング、海を眺めながらなんて贅沢すぎます。


関連ランキング:カフェ | 尾道駅

出典: 食べログ

瀬戸内海に面したノスタルジックな尾道の街並み。秋や冬になると、海や木々がにぎわいを見せていた夏とはまた違った、郷愁をおびた趣のある表情を見せてくれます。

そんな風情にじょうずに溶け込んでいるすてきなカフェが尾道にはいっぱいありますね。ちょっぴり胸がざわつくこれからの時期、尾道のカフェを訪れてみてはいかがですか?


【関連記事】