【牧場に鉄道にグルメに】幅広い観光スポットを持つ北海道帯広に週末旅行に行こう

amanaimages

北海道十勝帯広市。商業都市と農村、そして大自然が調和した「田園都市」を目指す帯広市は、人口約17万人。十勝地方のほぼ中央に位置しています。豊かな水資源と恵まれた土地条件で、小麦やてん菜、馬鈴しょなどの畑作や、酪農・畜産等が盛んな地域でもあります。今回はそんな帯広市とその周辺の観光スポットをまとめました。一度訪れたらまた行きたくなる人気スポットが盛りだくさんです!

ナイタイ高原牧場

出典: Instagram
大自然を全身で感じたいと思ったら、ナイタイ高原牧場がオススメです!昭和47年に完成したという歴史あるこの公共牧場は、なんと東京ドーム358個分という日本一の広さを誇っています。夏はのんびりと草地を歩く牛の群れを見ることができますし、運が良ければ野生の鹿にも会えるかも!思わず深呼吸したくなるような綺麗な空気と、どこまでも続く緑のじゅうたんが、きっと日常の疲れを吹き飛ばしてくれます。また、天気によって一面に広がる霧も高原の名物のひとつですが、「広大な景色を見たい!」という人は天気のいい日を選んで訪れるほうがいいかもしれません。レストハウスのソフトクリームも絶品です!

■ナイタイ高原牧場
-定休日:11月~4月(詳細は都度要確認) 営業時間:10:00〜17:00
-TEL:090−3398−5049
-住所:〒080-1407上士幌町字上音更85番地2
-アクセス:士幌町市街地から牧場入口ゲートまで約10分、そこからレストハウスまで約10分
公式HPはこちらから


出典: GoogleMap

三部牧場

出典: Instagram
三部牧場と言えば、誰に聞いても最初に出てくるほど有名なのが「ツリーハウス」です。オーナーが友人たちと1年がかりで完成させたツリーハウスは、1日1組限定のためなかなか予約が取れず、どうしても泊まりたくて1年以上前から準備をしているという人もいるほど。トイレはありませんが電気や水道は通っていて、冷蔵庫やトースターなどもあり思い出作りには十分な設備が整っています。いろんな体験メニューもあるので、あらかじめ調べて予約しておけばさらに充実したバカンスになること間違いなし。夜、空一面に広がる星空をのんびりと眺める時間がたまりません!

■三部牧場
-定休日:なし 営業時間:8:00~19:00
-TEL:0156-66-2802・mobile:090-1528-6346
-住所:〒081-0225 北海道河東郡鹿追町柏ヶ丘16-3
-アクセス:帯広空港から車で約1時間15分
公式HPはこちらから

出典: GoogleMap

カントリーファーマーズ藤田牧場

出典: Instagram
カントリーファーマーズ藤田牧場にいくのであれば、やっぱり外せないのは牧場見学!予約していざ見学に行くと、まず牛の生態などについてレクチャーを受け、その後実際に牧場内を見学して回ることができます。牛舎の中に実際に入れてもらえたり、乳搾り体験や子牛とのふれあいなど、牧場ならではの貴重な体験ばかり。他にもスノーピーク(アウトドアメーカー)認定のキャンプフィールドがあり、1日3組限定のゆったりとした贅沢なアウトドアが満喫出来たり、カントリーコテージを借りて宿泊が出来たりと、楽しみ方いろいろです!

■カントリーファーマーズ藤田牧場
-定休日:牧場見学 11月〜4月(詳細は要確認)、コテージ 年中無休 営業時間:9:30~12:00・13:30~16:00
-TEL:0156-67-2316
-住所:〒081-0341 北海道河東郡鹿追町瓜幕西28-26-5
-アクセス:JR新得駅から車で約30分
公式HPはこちらから

出典: GoogleMap

ダンケファーム串田牧場

ダンケファーム串田牧場は、日高山脈の素晴らしい眺めを一望できる、とっても素敵な牧場です!搾乳や牧場見学など、牧場ならではの体験が出来ます。中でも好評なのがジャム作り。普段はなかなかお目にかかることのないルバーブやハスカップなどを使ったジャムを自分で作れます。ルバーブはまだまだ一般的にはあまり知られていない野菜ですが、ジャムにすると素材本来の酸味とジャムの甘味が程よくマッチしてとても美味しい野菜です。おしゃれな輸入雑貨屋さんなどにも置いていることがありますが、それを自分で作るとまた格別です。

■ダンケファーム串田牧場
-定休日:なし 営業時間:ジャム作り10:00~16:00 搾乳体験14:00~16:00
-TEL:0156-62-5320
-住所:〒089-0241 北海道上川郡清水町字熊牛141番地
-アクセス:清水駅より車で約15分、新得駅より車で約10分、帯広空港より車で約1時間10分



出典: GoogleMap

共同学舎新得農場ミンタル

出典: Instagram
駐車場に車を停めるとまず目に入るのは、柵の向こうにいる羊たちののんびりとした姿。ここが北海道だと再認識させてくれるような穏やかな景色で来訪者を迎えてくれるのが、共同学舎新得農場ミンタルです。売店では、手づくりケーキやハンドメイドクラフト、季節の野菜なども販売しています。共働学舎新得農場のチーズはその季節ごとに作られるチーズがあり、なかなか他では見かけないものが直に購入出来るので、チーズ好きにはたまりません。他にも週末には自家製やさい酵母でチーズに合うパンを焼いていたりと、見どころ盛りだくさんです!

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 新得駅

出典: 食べログ

このまとめに関するキーワード