【スマステで話題!】最新行列グルメランキング!待ち時間は?行列の理由は?

出典: 写真AC

先日放送された「スマステーション」で、最新の行列グルメ待ち時間ランキングが発表されていました。

多くの人が並んででも食べたいという絶品グルメとは一体何なのでしょうか?目安の待ち時間や、行列の理由もご紹介します!

第1位 海老昌(神泉)

matsudamさん(@matsudam)がシェアした投稿


出典: Instagram

海老昌はエビフライ専門店。メニューはもちろんエビフライのみ。

オーナーシェフである小杉氏の実家は名のある大阪のフレンチレストランでした。舌の育った小杉氏の絶対的な味覚が認めるこだわりのエビフライは、納得のいくエビが入荷できない日は休業にするという行動にも表れています。

看板メニューの大昌は、日によって一人分しかない最高級の海老から、数量限定の希少な海老がいくつか用意されています。

待ち時間は3時間半ほどは見た方がいいとのことです。

関連ランキング:和食(その他) | 神泉駅渋谷駅

出典: 食べログ

第2位 赤白(大阪)

seikoさん(@aromamomo)がシェアした投稿


出典: Instagram

こちらも3時間半弱は毎日行列ができるという大阪梅田の鉄板焼きとシャンパンのお店。全席カウンターでオープン基地院で料理を作っている様子を見ることができます。

ワインも小皿もリーズナブルにフレンチが頂けるも人気の理由。そして並んででも食べたいのがフレンチお好み焼きのサヴォア860円。欧州チーズの香る芳香なお好み焼きは、ラクレット・グリュイエール・エメンタールの豪華なチーズソースがかかっています。見た目にも美しく女性におすすめです。

関連ランキング:鉄板焼き | 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪急)

出典: 食べログ

第3位 岐州(岐阜)


出典: Instagram

肉汁の飛び出す餃子が食べられるのは岐阜県岐阜駅から徒歩5分ほどのところにある岐州。

こちらも3時間は並ぶ覚悟でないとありつけません。その肉汁の量はほとんど小籠包に近いほど。

一人前5個入り432円の餃子は一人三人前までしか頼めないのですが、ほとんどの方が三人前までを頼みます。営業時間は日曜が17:00~他が17:30~ですが、なくなり次第終了なので開店前に並ぶのは必須のお店なんです。

席も16席と少なめ。20時半が売り切れのボーダーらしいので、頭に入れておいてくださいね!

関連ランキング:餃子 | 名鉄岐阜駅岐阜駅加納駅

出典: 食べログ

第4位 成蔵(高田馬場)


出典: Instagram

高田馬場にある日本一との呼び声も高いとんかつ屋さん。食べログのとんかつ部門では一位を獲得しています。

ご主人は新橋の名店「燕楽」で修業されたそう。揚げるときはフライヤーを遣わず銅鍋でじっくり揚げていきます。ロースかつや特ロースかつ、ミックスかつなどももちろんおいしいのですが、やはり並んででも食べてほしいのは「霜降り高原豚シャ豚ブリアン」2590円。18の席数ですが一人客も多く回転は速いです。シャ豚ブリアンというのは、牛肉で言うシャトーブリアンであるひれの中で最も柔らかい部分。それを厚切り西、低温の油でじっくりジューシーに仕上げられています。半分をソース、半分を塩でいただくのがツウなんだそうですよ!待ち時間は二時間弱を見てください。

関連ランキング:とんかつ | 高田馬場駅西早稲田駅下落合駅

出典: 食べログ

第5位 つけ麺 魚雷(熊本)


出典: Instagram

辛いつけ麺が看板メニューのつけ麺魚雷は、熊本県に何店舗かあるラーメン店です。

つけ麺メニューは魚雷(辛いつけ麺)とつけ麺(カレールー付き)の2種。店内にはウェイティング用の長いベンチがあり、日々お客さんがぎゅうぎゅうに待っています。麺は200・250・300gが同料金。もちもちとした太麺はしっかりと〆られており、魚介とんこつのスープはコクと甘みが印象的です。

カレールーや辛いつけ麺はかなりの辛さ。胃の様子を確かめながら頂いてくださいね!待ち時間はこちらも2時間弱です。

関連ランキング:つけ麺 | 藤崎宮前駅通町筋駅水道町駅

出典: 食べログ

どのお店も、並ぶ理由がわかりましたね…!

そのお店もこだわりのあるここでしか食べられない味です。

ぜひ心して並び、おいしさを味わってくださいね!

【関連記事】

このまとめに関するキーワード