【港で過ごす時間】みなとみらいで行くべき定番デートスポット

amanaimages

横浜のランドマークとしても名高いみなとみらい。その名の通り、なんだかとっても未来的な雰囲気が出るような街の造りがされていて、高層ビル群と観光スポットがなぜかマッチしているこちらのエリアは、デートスポットとしても有名ですよね。JR桜木町駅や東急東横線のみなとみらい駅から徒歩でいけるデートスポットをご紹介します!

カップヌードルミュージアム

出典: Instagram
最近何かとチャレンジングなCMやキャンペーン展開を続けている日清カップヌードル。直近だと、CMに魔女の宅急便を起用したことでも話題になりましたね。

カップヌードルCM 「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇」 30秒


出典: YouTube

こちらのカップヌードルミュージアムでは、みんな大好きなカップヌードルやチキンラーメンをオリジナルで作れる場所なんです!チキンラーメンファクトリーでは小麦粉をこねて、のばし、蒸したあとに味付けをし、「瞬間油熱乾燥法」で乾燥という工程を楽しむことができますし、マイカップヌードルファクトリーでは4種のスープから好きなものを選び、12種の具材も好きなものを4つトッピングできます!そしてパッケージにお絵描きすることもできるので、世界でたった一つのあなたのオリジナルカップヌードルを作ることができるのです!その他にもインスタントラーメンから始まった歴史を商品のパッケージで見ることができたりと、長時間いても飽きないスポットになっていますよ!


出典: GoogleMap

横浜ランドマークタワー

出典: Instagram
みなとみらい周辺を代表する建築物であり、日本を代表する建築物の1つでもある横浜ランドマークタワー。その中にはオフィスやショップ、ホテル、バーなどが入っており、70階建てのその高さは296.33mと、日本で5番目に高い建造物となっています。69階には展望台フロア「スカイガーデン」が設置されており、横浜の景色を360°一望することができます。昼でもその絶景は素晴らしいものですが、実力を発揮するのはもちろん夜です。みなとみらいに広がる夜景はロマンチックさの塊。意中の人とその景色を眺めれば、仲が進展することは間違いないのではないでしょうか?複合施設でもあるので、横浜ランドマークタワー内だけでも十分楽しむことが可能です。


出典: GoogleMap

コスモクロック21

出典: Instagram
みなとみらいという言葉を聞くと、真っ先に頭の中に浮かぶ光景といえば?そう、このコスモクロック21ですよね。外周の直径は100mもあり、全高は112.5m、乗車定員が480名という世界最大の時計機能付き観覧車です。約15分間の空中のお散歩は、一緒に乗る人との仲を深めてくれることでしょう。もちろん実際にコスモクロック21に乗るのもいいですが、乗らなくても楽しめるというところも特徴です。様々な色に変化しながら光るコスモクロック21はみなとみらいの多くの場所から眺めることができるので、美しい世界最大の観覧車を見ながら海の近くで語り合うというのもムード満点でいいですね。


出典: GoogleMap



横浜赤レンガ倉庫

出典: Instagram
みなとみらいに訪れた人のほとんどが目的地としているであろう横浜赤レンガ倉庫は、明治政府によって保税倉庫として建設されましたが、現在はファッションに雑貨、グルメに似顔絵を描いてくれるスポットまで、人々を楽しませてくれる場所へと変貌を遂げています。1年を通して様々なイベントも行われていて、5月に行われるGREEN ROOM FESTIVALや、冬にはスケートリンクも設置されることで有名です。外観もフォトジェニックなので、インスタグラムに投稿すれば必ずと言っていいほどいいねをもらえるのではないでしょうか?


出典: GoogleMap

どこにいくにも雰囲気のいいみなとみらいは、目的地を定めずに散策するにもおすすめの場所です。ただし、やっぱり観光スポットがたくさんあるので、訪れる際には行ってみたいところを定めて、しっかりとみなとみらいを満喫してみてください。みなとみらいの中心地以外の周辺にもおしゃれなカフェや飲食店があったりもするので、ぜひ探してみてくださいね。


【関連記事】



【東京・横浜・千葉】浴衣で行きたい!関東のオススメ納涼船で涼しげな夜の旅を

このまとめに関するキーワード