【体験型農業テーマパーク】なめがたファーマーズヴィレッジで秋の味覚を満喫しよう!

秋といえば…もちろん食欲の秋ですよね!
せっかくの行楽シーズン、食べるだけじゃもったいない!

そんな食いしん坊なあなたには、茨城県行方市にある「なめがたファーマーズヴィレッジ」がおすすめ。
ここは、行方市、JAなめがた、白ハトグループという企業が「日本の農業をステキにしよう!」という目的で誕生させた施設です。

今回は、自然や農業に触れながら秋の味覚を堪能できる農業テーマパークについてご紹介します!

廃校になった小学校がテーマパークに!

出典:Instagram

2015年10月に誕生した「なめがたファーマーズヴィレッジ」。
実はこのパーク、2013年に廃校となってしまった小学校の跡地を再利用したものなのです。

地元の人々の成長を見守り続けた校舎はそのままの姿でゲストを迎え入れてくれます。
子供に戻ったような気分になれるかも?

自然豊かな畑の景色

 
出典:Instagram

パーク内は自然豊かな景色が広がっています。
広大な畑やクワガタやカブトムシが生息する森、四季折々の草花を楽しめるガーデンなど…

そんなパークをトラクターで周回できるトラクターツアーが大人気。
ぜひトラクターで風を感じながら、素敵な景色を楽しんで!

専門店で珠玉の干し芋を堪能

annさん(@annnatsuko)が投稿した写真

出典:Instagram

なんとパーク内にはみんな大好き”干し芋”の専門店があるんです。
チョコレートなどのフレーバー干し芋や、日持ちしないため市場に出回らない半熟干し芋など珍しいものまで!

Barも併設されているので、おつまみとして食べてみるのもいいかもしれません。


工場見学で楽しく食育!

出典:Instagram

やきいもファクトリーミュージアムでは、やきいもの工場見学や試食、スイートポテト作りが体験できます。
大人から子供まで楽しめるようになっているので、家族みんなで参加してみては?

【やきいもファクトリーミュージアム】
大人(中学生以上)800円
子供(4歳以上)600円
3歳以下 無料


秋野菜盛りだくさんのこだわり料理

出典:Instagram

そしてパーク内で美味しく頂けるのは、秋野菜をふんだんに使った料理ばかり!
「Farm to the Table」というビュッフェレストランでは窯焼きピッツアやパスタなどの料理が好きなだけ食べられちゃいます。


ファーマーズマルシェで新鮮野菜をお土産に

@tiara5777が投稿した写真

出典:Instagram

マルシェには新鮮な野菜はもちろん、地元の特産品や普段見たことがない珍しい野菜まで…まさに野菜の宝庫!
また、ピクルスやディップソースなどの加工品も揃っています。

ここでしか買えないお土産をぜひゲットしてみてください!

絶賛おいも大収穫祭を開催中!

出典:Instagram

11月30日までは「おいも大収穫祭」を開催中!
期間中はサツマイモの収穫体験をはじめ、稲刈りやキャロットパンケーキ作りなど…様々なイベントが開催されます。

収穫体験の際は汚れてもいい服装で軍手と長靴をお忘れなく!
体験の予約・詳細はこちら

「テーマパーク」といっても形はさまざま。
この秋は「なめがたファーマーズヴィレッジ」で、普段なかなか体験する機会がない「農業」に触れてみてはいかがですか?

【なめがたファーマーズヴィレッジ】
〒 311-3880 茨城県行方市宇崎1561
TEL : 0299-87-1130

営業時間
1F らぽっぽファームベーカリー09:00 〜 18:001
サクラカフェ10:00 〜 18:00
ファーマーズマルシェ10:00 〜 18:00
おいも熟成蔵・ギフトコーナー11:00 〜 17:00
農家キッチン10:00 〜 18:00
やきいもファクトリーミュージアム10:00 〜 18:00(最終受付 15:30)
ファームトゥーザテーブル11:00 〜 22:00(お食事のラストオーダー 20:30)(お飲み物のラストオーダー 21:00)



出典:Googleマップ

【関連記事】



このまとめに関するキーワード