【見た目も美しい“和スイーツ”】地元人も通い詰める!京都の甘味処・5選

京都と言えば、歴史的な建造物や風情ある町並みに目を向けてしまいがちですが、実は数多くの“和スイーツ”を取り扱ったお店が集まっています。
その中には、地元人が通い詰めたり、観光客がこぞって訪れる“名店”も!

今回はその中から、本当においしい“わらび餅”や“抹茶”、“きなこ”、“あんみつ”、“お団子”を食べることができるお店をご紹介します!

茶寮 宝泉【松ケ崎駅】

Hikariさん(@piaknnn)が投稿した写真


出典:Instagram

京都随一と名高いわらび餅が食べられるのは、老舗和菓子店「宝泉堂」が手がけた「茶寮 宝泉」。
すべての席から絶景の日本庭園を眺めることができ、オーダーが入ってから作られるわらび餅はまさに絶品!市販のものでは味わえないプルプル食感やわらび粉の風味に舌鼓を打てば、至福の時間となること間違いありません!

土・日・祝日などは14時くらいから大行列となっているので、お昼前後に行くのがおすすめですよ!

出典:Instagram

関連ランキング:甘味処 | 松ケ崎駅茶山駅


茶寮 都路里【祇園四条駅】

@poetryofrainが投稿した写真


出典:Instagram

京都の和スイーツと言ったら絶対に外せないのが“宇治抹茶”。その中でも「茶寮 都路里」は抹茶スイーツならここ!というほどの名店です。

良質な抹茶をふんだんに使ったメニューの数々は、お茶本来のおいしさを実感することができ、甘すぎないところも女子から人気なヒミツ!
ほうじ茶や抹茶からこだわったスイーツはここならでは!期待を裏切らない品々は、京都を訪れたときには絶対に食べてほしい逸品です。

yuka ohashiさん(@mukapan)が投稿した写真

出典:Instagram

関連ランキング:甘味処 | 祇園四条駅河原町駅三条京阪駅


祇園きなな【祇園四条駅】

0735さん(@kanchan0735)が投稿した写真


出典:Instagram

京都・祇園の町中にある白い看板が目印のお店が「祇園きなな」。ここではほかとは一味違った“きな粉スイーツ”を堪能することができます。

こちらで人気なのはきなこアイスは、砂糖不使用でさっぱりとした甘みが特徴で、きなこの芳醇さが香るあっさりとした味わい。
また、プレーン・黒ゴマ・抹茶の3種のきなこアイスのに、ラズベリーやブルーベリー、ヨーグルトの酸味が合わさってほどよく調和しているパフェは、女子ならば絶対に目がないはず!

Natsuka Yabeさん(@naazucca)が投稿した写真


出典:Instagram

関連ランキング:甘味処 | 祇園四条駅河原町駅三条京阪駅


茶房 いせはん【出町柳駅】

出典:Instagram

出町柳商店街にあるこじんまりとした“隠れた名店”と言われているのが、「茶房 いせはん」。こちらの看板商品となっているのは、極上素材の美味しさがぎっしり詰まっているクリームあんみつです。

すべてが自家製で作られた白玉と豆乳ソフトクリームに、京都産の丹波大納言を2日間かけて炊いた大粒の小豆、柳桜園茶舗の抹茶、国産本わらび粉を使用したわらび餅と、まさに最高の素材が終結した至高の味。

また、テイクアウトできる「いせはんソフト」も大人気!鴨川の河川敷に座って食べると風情がある時間を過ごせそうです。

出典:Instagram

関連ランキング:甘味処 | 出町柳駅今出川駅


梅園【三条駅】

@karen__takahashiが投稿した写真


出典:Instagram

現代的な京都の中心地にある昔ながらの老舗甘味処「梅園」は、地元の人から観光者までこぞって訪れる名店。
ここで食べることができるのは、一風変わった“四角”の形をしたみたらし団子です。

舞妓さんが食べやすいように、と生まれたこのみたらし団子は、食べた人たちが「ここの店よりおいしい団子はない!」と断言するほど。
出来立てアツアツでおこげの香ばしさが引き立つお団子と、醤油の風味が効いたさっぱりとしたのタレとの相性は、お上品な味わいの中に確かな歴史を感じることができます!

晃輝 松本さん(@khbf4)が投稿した写真


出典:Instagram

関連ランキング:甘味処 | 三条駅京都市役所前駅河原町駅


京都の和スイーツと言っても、その種類は三者三様。
どこも本当においしい甘味処なので、みなさんの好みに合う気になったお店に訪れて、ぜひそのお味を確かめてください!

京都にはほかにも“名店”と言われる甘味処がたくさんあるので、食べ比べをしてみるのもいいかもしれませんね!

【関連記事】