【タイムスリップしたみたい】都内の純喫茶で昔ながらのホットケーキをいただこう

出典:photoAC

東京にはオシャレでかっこいいすてきなカフェがいっぱいありますよね。でも最近は、昭和にタイムスリップしたようなレトロな純喫茶も大人気。

そんな純喫茶のなかでも、じっくりいれてくれた苦めのコーヒーとあわせていただく昔ながらのホットケーキが注目を浴びています。そこで今回は、都内にある純喫茶で、昔ながらのホットケーキを出してくれるすてきなお店をご紹介します。

カフェ香咲(カサ)【外苑前】

 

Hiroka VEEさん(@vee_vl)がシェアした投稿

出典:Instagram

女性店主が経営するこちらは、1984年の創業。外苑前駅から徒歩5分ほどのわき道にひっそりとたたずむお店です。店名の香咲(カサ)は、スペイン語のCasa(家)から。薄暗いルックスのノスタルジックな店内にはジャズが流れ、使い込んだ美しい木のカウンターが君臨しています。

丁寧に焼かれた、耳つきの昔ながらのホットケーキ(750円)は、ローズマリー柄のすてきなお皿で出されます。添えられた塩気のあるバターとあっさりした生クリームに、香ばしいメープルシロップ。完成度が高過ぎです♪

関連ランキング:カフェ | 外苑前駅表参道駅明治神宮前駅

出典: 食べログ

珈琲ハトヤ【浅草】

 

3 beeさん(@hyperion007)がシェアした投稿

出典:Instagram

浅草新仲見世通りにある1927年創業の老舗喫茶店です。入口には食品サンプルのショーケース。細長い店内もレトロ感満載です。

ホットケーキ(600円)は、濃いめの焼き色がついた分厚い2枚重ね。バターがTOPに乗っています。いびつな形状に思わずほっこり。フォークとナイフが紙ナプキンにくるくると巻かれて出てきたり、昭和の面影いっぱいのかわいいお店です。

関連ランキング:喫茶店 | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

出典: 食べログ

ワンモア【平井】

 

ayayayaya78さん(@ayayayaya78)がシェアした投稿

出典:Instagram

江戸川区にある平井駅から3分。1971年創業の純喫茶です。かつて渋谷にあった伝説の名店「ロロ」にいた店主が、幻の味を引き継いでいます。

銅版でゆっくりと焼かれたホットケーキ(530円)は、スタイルも味も変えず、シンプルでやさしいレトロモダンを感じさせる一品です。厚めのホットケーキは2枚重ね。外はサクッ、中はフワッとくる王道さに思わず笑みがこぼれます。

こだわりの珈琲はもちろん、ミルクセーキや生オレンジスカッシュなど、合わせるドリンクも手抜きなしの本物です。

関連ランキング:喫茶店 | 平井駅東あずま駅

出典: 食べログ

トミィ【錦糸町】

 

Maikoさん(@maisnote)がシェアした投稿

出典:Instagram

錦糸町駅から徒歩5分の40年以上続く純喫茶です。小さなお店ですが、ガラス窓が大きく店内は明るめ。壁面には、種類ごとのホットケーキを“どアップ”にした大きな写真がメニューとしてずらりと掛けられ、昭和の面影いっぱいです♪

オープンカウンターに座れば、年配のご主人が銅版に向き合い、粉を混ぜるところからていねいにホットケーキを焼いているのが見られます。価格は450円と良心的。プラス30円で生クリームをつけられます。ドリンクと一緒に注文するとバニラアイスがつくうれしいサービスも♪

関連ランキング:喫茶店 | 錦糸町駅

出典: 食べログ

荻窪 邪宗門(ジャシュウモン)【荻窪】

 

@nagi_logがシェアした投稿

出典:Instagram

荻窪駅から徒歩2分。アーケード街にある60年以上続く純喫茶です。店内に流れるジャズ、いくつもあるアンティーク時計の刻むチクタク音、ランプのやさしい光、無造作に置かれた雑誌など、タイムスリップしたみたいなすてきな空間に胸がどきどきします。

薄めに焼かれたホットケーキは2枚重ねで330円!バターとはちみつがついています。年配の上品なマダムがいれる珈琲も絶品。居心地のよさがくせになるお店です。

関連ランキング:喫茶店 | 荻窪駅

出典: 食べログ

昔ながらのホットケーキ、いかがでしたか?レトロでノスタルジー、いやされる老舗の喫茶店ばかりでしたね。共通しているのは、ていねいな仕事に自信があるからこそ、ずっとスタイルを変えないということ。人気の秘密がわかります。

自分だけのお気に入りの純喫茶を見つけてみてはいかがですか?

【関連記事】