【歴史溢れる水戸の町】日本三名園を有する水戸の観光スポットたち

amanaimages

かの有名な水戸黄門でお馴染みの町の水戸は、日本最大の総合大学だった弘道館や日本三名園の1つである偕楽園などの歴史あふれる街です。日光東照宮の姉妹版とも言える水戸東照宮もあり、徳川家康と徳川頼房を祀っています。笠間焼の有名な窯元も点在し、名物の水戸納豆やあんこう鍋などを素敵な器で楽しむこともできます。自然にも恵まれており、街の中心部分にある千波湖は白鳥や黒鳥が飛来するので絶景です!徳川家のお膝元である水戸の歴史的なスポットや窯元、さらにはお食事処やレジャー施設まで、おすすめ観光スポット40選をご紹介します。

偕楽園

dabadabeさん(@dabadabe)がシェアした投稿

出典: Instagram

徳川斉昭によって造営された日本三名園の1つで、一年を通して様々な花が咲き乱れますが、特に梅まつりや萩まつりの時期に大いに盛り上がります。水戸黄門様と写真撮影ができるイベントも。入園が無料であることも嬉しいですね!売店やお土産屋さんが充実しているので、お弁当を持って行かなくても心配ありません。園内にある「好文亭」は有料ですが、ここからの素晴らしい眺望は必見です。樹齢が約800年と言われる太郎杉や左近の桜など、歴史あるスポットもあり、のんびりと静寂の中でほっとする一時を過ごすことができるかも!
 
 ■偕楽園
 -休業日:月曜日(祝日の際は翌日)、年末年始
  営業時間:9:00~17::00(2月20日~9月30日)、9:00~16:30(10月1日~2月19日)
 -入場料金:大人200円、小人100円(20人以上では、各々150円、80円)
 -TEL:029-244-5454
 -〒310-0033 茨城県水戸市常磐町1丁目
 アクセス:泉町一丁目からバスにて、千波湖まで8分。その後、徒歩約3分。 
 -公式HPはこちらから



出典: GoogleMap

水戸ドライブインひたちの里


出典: Instagram

常磐高速道水戸インターチェンジから約3分のアクセスがよい立地にあり、地元の新鮮野菜から工芸品を取り扱う農産物直売コーナー、様々なお土産を取り扱う売店が充実しているドライブインです。売店で買うことができる納豆や茨城県の鍋料理の代表格、冬限定商品であるあんこう鍋セットなどが大人気!館内にあるレストラン「レストランサンフラワー」では地元で育った茨城ポークを使ったとんかつを食べることも可能です。季節に応じてメニューが変わるソフトクリームもあり、ぜひ立ち寄りたいスポットです!
 
 ■水戸ドライブインひたちの里
 -休業日:無休
 営業時間:9:00~19:00
 -TEL:TEL 029-253-3251
 -〒311-4163 茨城県水戸市加倉井町宿後415
アクセス:東京都八重洲口から、バス・車にて大塚まで約1時間半
 -公式HPはこちらから



出典: GoogleMap

東照宮

又三郎さん(@mata36)がシェアした投稿

出典: Instagram

徳川家康と頼房を祀っている水戸東照宮は、JR水戸駅北口より徒歩ですぐです。金色に施された社殿は荘厳な雰囲気を醸し出しており、その美しさに見とれてしまうかも!都会の中にありながら、千波湖を見渡すことできる見晴らしがよい場所にあり、ひっそりとその歴史を刻み続けており、合格祈願などにご利益があります。日本最古の戦車と言われる安陣車や野口雨情の歌碑などがあり、散策にはもってこいです。日光東照宮とは一味違う水戸の東照宮も行ってみる価値ありです!

 ■東照宮
 -休業日:年中無休
 -TEL:029-221-3784
 -〒310-0015 茨城県水戸市宮町2-5-13
アクセス:水戸駅から徒歩で5分
 -公式HPはこちらから



出典: GoogleMap

弘道館

@yt19690313がシェアした投稿

出典: Instagram

江戸時代には日本最大の総合大学としての機能もあった弘道館は、現在は教育遺産として登録され、日本遺産になっています。かつて武士の子弟たちが武芸と学問を学んでいたところです。敵の攻撃から守るために各所に工夫されて建てられているので、そういった部分を探しながら見て回るのも楽しいですよ!梅の木もたくさん植えられていて、春には一斉に咲き誇ります。広々としているので、子供から大人までのびのびと見て回ることができます。カップルや家族と一緒に、徳川斉昭公などの歴史について思いをはせてみるのもロマンチックですね。

 ■弘道館
 -休業日:12月29日から12月31日
 営業時間:9:00~17:00(2月20日から9月30日まで)、9:00~16:30(10月1日から2月19日)
 -入場料金:大人個人200円、小中学生150円(20名以上の団体では、各々150円、80円)
 -TEL:029-231-4725
 -〒310-0011 茨城県水戸市三の丸1丁目6-29
アクセス:上野駅から、特急 ときわ55号 勝田行にて水戸駅まで約80分。その後、徒歩にて約9分  
 -公式HPはこちらから



出典: GoogleMap

水戸芸術館

出典: Instagram

特徴的なモニュメントが目立つ建物で、美術展や演劇、コンサートなどを行っている茨城の芸術の中心地です。開催されるイベントも多彩で、フリーマーケットや野外コンサートなど、要チェックなものが盛りだくさん!なんといっても館長はあの世界的に有名な指揮者の小澤征爾氏。そういった経緯からも様々な人やモノが世界に羽ばたく拠点になっています。館内のレストランも結婚式が行なわれたり、とてもお洒落で人気です。また館内見学ツアーでは、アートタワーの見学もできるので是非オススメです!
 
 ■水戸芸術館
 -休業日:月曜日、年末年始
 営業時間:9:30~18:00
 -入場料金:一般個人800円(一般20名以上団体600円)、中学生以下・65歳以上無料
 -TEL:029‐227-8111
 -〒310-0063 茨城県水戸市五軒町1丁目6-8
アクセス:水戸駅北口からバスで泉町一丁目まで約4分。その後、徒歩5分
 -公式HPはこちらから



出典: GoogleMap

このまとめに関するキーワード