【豊富な自然の恵】釧路の絶景スポットと釧路でしか味わえないお店に出かけよう!

amanaimages

壮大な釧路湿原をダイナミックに通過する釧路川、その豊かな自然の中で力強く生きている特定天然記念物のタンチョウ鶴をはじめとしたさまざまな動植物。日本の原風景とも言える眺望に、訪れた人々は感動を覚え、その景色を心に刻みます。数々の公園や遊歩道、大絶景を望める展望台、また自然と触れ合うアクティビティやイベントも盛り沢山!そして、厳しくも生命を育む大地で育った農作物や地元の魚介類は新鮮で美味しいと評判!のんびりとした広大な風景の中にある美味しいレストランなどを巡るのも楽しいでしょう!釧路市街地にある評判のお店を回るのもオススメのプランです。
そんな自然に触れ合うことができるスポットからグルメスポットまで、釧路のオススメ観光スポット40選をご紹介します!

釧路市湿原展望台

出典: Instagram

釧路市湿原展望台は、湿原に生える「ヤチボウズ」をモチーフとして建てられた展望台で、広大な敷地に7つの広場と遊歩道上の展望台があります。遊歩道を歩いていくとサテライト展望台があり、そこからの眺望は絶景です。遊歩道は約2.5キロあるので、全て歩くと1時間くらいかかります。歩きやすい服装で、時間も確認して行くことをオススメします。本館3階の展望室にはくつろげる椅子が置いてあり、休憩の穴場スポットになっています!お土産屋やレストランもあり、ゆっくりと時間を過ごすことができますね。

 ■釧路市湿原展望台
 -休業日:年末年始
 -営業時間:8:30~18:00(5月~10月)、9:00~17:00(11月~4月)
 -入場料金:一般・大学生470円、高校生250円、小中学生120円
 -TEL:0154-56-2424
 -アクセス:阿寒バスにて 鶴居線・幌呂線 湿原展望台バス停 下車、徒歩1分。
 -HP


出典: GoogleMap

細岡展望台

出典: Instagram

釧路湿原駅からアクセスもよく、歩いていくことができる細岡展望台。広大な釧路湿原とその中を曲がりくねって進む釧路川のコンビネーションが見所です。展望台の近くまで車で行くことができるスポットなので、気軽に素晴らしい景色に行き着くことができると人気です。トイレ等の施設も整備され、近くの案内所では、飲み物なども入手できます。鹿の群れやタンチョウヅルなど、息を飲む自然の風景に驚きと共に癒されること間違いなし!遥か彼方には、雄阿寒、雌阿寒が望める清々しいスポットです。

 ■細岡展望台
 -休業日:年末年始
 -営業時間:9:00~17:00
 -TEL:0154-40-4455
 -アクセス:JR釧路湿原駅から徒歩約10分。
 -HP



出典: GoogleMap

細岡ビジターズラウンジ

出典: Instagram

細岡ビジターズラウンジは、細岡展望台の手前にあり、木をベースに建てられた館内は広々としていて、大きなストーブを中心としてソファーが並べられています。季節によって移り変わる湿原の美しい景色や、湿原の成り立ちなどを写真やビデオで展示しており、実際に湿原に行く前に見ておくと感動が深まるのでオススメです!観光案内所だけでなく、コーヒーコーナーや売店もあり、ゆっくりと滞在できるスポットになっています。また、ここで食べる名物の山ぶどうソフトは、マイルドで絶品と評判です。

 ■細岡ビジターズラウンジ
 -休業日:
 -営業時間:9:00~17:00(4月~5月)
         9:00~18:00(6月~9月)
         9:00~16:00(10月~11月)
10:00~16:00(12月~3月)
 -入場料金:
 -TEL:0154-40-4455
 -アクセス:JR釧路湿原駅 から徒歩約5分。
 -HP


出典: GoogleMap

サルボ展望台

JINさん(@htm331)がシェアした投稿

出典: Instagram

サルボ展望台は、釧路湿原最大の湖である塘路湖からすぐのところに位置しています。駐車場から展望台までは徒歩で約20分。この展望台からは、眼前に広がる塘路湖の他に、ポント―、マンクトー、エオルト沼など、釧路湿原の湖や沼が並びます。この湖や沼、緑が繰りなす壮大な大地は、日本とは思えないその景色が訪れる人に驚きをあたえてくれます。幻想的な風景に思わず見とれること間違いありません。ちなみに、この展望台は私有地の中にあり、ご厚意で一般開放されているというありがたい景色なんだそうですよ!

 ■サルボ展望台
 -TEL:015-485-2111
 -アクセス:JR塘路駅から徒歩約20分。
 -HP



出典: GoogleMap

サルルン展望台

出典: Instagram

駐車場から約20〜30分ほどの場所にあるサルルン展望台からみる眺望は、絵のように美しい景色と大人気!霧が出る日は、視界は狭くなるので、天候を十分に確認してから行くようにしましょう。絶景にたどり着くまでは少々歩くので、動きやすい服装と歩きやすい靴で行くことをおススメします。絶景を見るためには少し身体を動かしてからでないとたどり着くことができないため、その眼前に広がったときの感動はひとしおかもしれませんね!実はこちらのサルルン展望台は穴場スポットで、観光客もあまり多くないのため、よりじっくりと自然向き合いたい人にオススメのスポットになっています。

 ■サルルン展望台
 -TEL:015-485-2111
 -アクセス:JR塘路駅から徒歩約24分。
 -HP


出典: GoogleMap

このまとめに関するキーワード