【杜の都を堪能】牛タンから伊達正宗まで!仙台のおすすめ観光スポット

amanaimages

東北地方最大の都市である仙台。仙台藩藩主としても有名な独眼竜伊達政宗が居城し開府したこの地は、名水百選にも選ばれた広瀬川をはじめとした自然も美しく、郊外だけではなく都市部にも緑が多いことから杜の都とも呼ばれています。

それに加えて、政令指定都市である都会の便利さの両方を合わせ持つ魅力的な町なんです。ビジネスの合間のひとときでも観光旅行でもデートでも、楽しめること間違いなし!観光スポットへのアクセスが非常に便利な循環バスの「るーぷる仙台」を使えば、移動に困ることもありません。仙台観光なら立ち寄るべき場所、そして仙台名物牛タンのオススメのお店情報をお届けします。

旨味太助

 

SYKさん(@sycamera)がシェアした投稿


出典: Instagram

終戦直後の日本で、貧しいながらも復興に向けて頑張っていた時代に、和食職人だった初代太助(故)佐野啓四郎氏が苦労を重ねて発案したのが「牛タン焼き」です。元祖牛タン焼きのお店である「太助」の伝統と味を守る旨味太助は、「牛タンの旨さを最大限に活かすことができるのは塩」という先代からの言葉を受け継ぎ、味は塩味のみ。店内に入ると牛タン焼きの良い香りと活気の良い職人さんの声が響き、焼き場の横に盛られている牛タンの量と大きさに驚きます。ジューシーで絶妙な塩加減の牛タンはやみつきになる美味しさですよ!

関連ランキング:牛タン | 勾当台公園駅広瀬通駅青葉通一番町駅

出典: 食べログ

牛たん炭焼利休 西口本店


出典: Instagram

牛タン発祥の地仙台にて創業二十年を越える、「牛たん炭焼利休」。仙台市内のほか、宮城県内、北海道、東北、関東、関西、九州と全国に店舗を持つ牛タン専門店です。柔らかさと牛タンの大きさにこだわり、仕込みは全て職人さんの手作業。利休名物の厚切り牛タンは簡単に噛み切れるほどの柔らかくジューシーで、程よく熟成されているため旨味も強くオススメの逸品です。ランチタイムでは牛タン定食や牛タン料理がメインですが、ディナータイムには一品料理や新鮮な魚介料理も提供しています。地元宮城や全国の地酒をたしなみながら、美味しい牛タンとお魚が楽しめるとは幸せです。

関連ランキング:牛タン | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅

出典: 食べログ

伊達の牛たん

 

@mybook452015がシェアした投稿


出典: Instagram

仙台に行ったら絶対に食べたいご当地グルメのひとつでもある牛タン! 数ある牛タン専門店の中でも「伊達の牛たん」は本場の伝統をしっかり受け継いでいるお店です。宮城県内は、いたるところにレストランや売店の店舗があります。厚切りなのに牛タンとは思えないほど柔らかく、それでいて歯ごたえはちゃんとあり、選べるこってり味噌とあっさり塩の味付けが絶妙。定番の麦とろご飯にすればエンドレスに食べられちゃいますよ!中でも人気なのは、特に柔らかい部分を厚切りにした数量限定の「芯たん」。売店ではお土産用の牛タンや牛タンジャーキーなども販売しているので、美味しいおすそ分けもできますね。

関連ランキング:牛タン | 仙台駅宮城野通駅あおば通駅

出典: 食べログ

仙台うみの杜水族館

 

ikumiさん(@ukiminm)がシェアした投稿


出典: Instagram

2011年の東日本大震災から6年。復興に励んできた東北の未来へ力強く向かうための象徴として生まれた「仙台うみの杜水族館」。杜の都仙台からいのちを「うみだす」海と、人や川、海とのつながりを「うみだす」という意味が込められています。外観は清潔感のある白を基調とした建物で、中は温かみのある木目調の内装でバリアフリーもしっかり完備。豊かな三陸の海を再現した巨大水槽や、世界中の個性的な生き物が泳ぐ水槽、東北最大級の観覧席を有するイルカ・アシカショーや動物たちとのふれあいを楽しむことができます。圧巻の水槽群は約100基。角を曲がるごとに違う世界が広がり、その美しい水の世界に時を忘れてしまいそうです。

▼仙台うみの杜水族館



出典: GoogleMap

瑞鳳殿

 

ヨロスケさん(@46sk_sen)がシェアした投稿


出典: Instagram

1636年(寛永13年)に70歳の生涯を遂げた仙台藩祖である伊達政宗。その遺命により造営された御霊屋(おたまや)が「瑞鳳殿」です。本殿、拝殿、御供所、涅槃門からなるこの建造物は、華やかな桃山文化の遺風を伝える豪華絢爛な廟建築として1931年(昭和6年)に国宝に指定されました。1945年の第二次世界大戦の戦災によって焼失してしまったため、現在の建物は1979年(昭和54年)に再建されたもの。仏教の厳かな霊廟部分の美しさと、ヨーロッパ文化の影響を色濃く受けた南蛮様式の美しさの両方を見ることができます。

▼瑞鳳殿



出典: GoogleMap

このまとめに関するキーワード