【レンタカーが1日1000円!?】”今”行くしかない佐賀の知られざる観光地まとめ

出典: PhotoAC

みなさん、佐賀県と聞いて何を思い浮かべますか?
ここ数年だと佐賀のバルーンフェスタが話題になったりもしましたが、昨年秋にオープンした「熱気球博物館」も入館者が激減しているとニュースになっていたり、一生行くことはない県ランキングに度々登場し、あまり観光のイメージが無い佐賀県…

しかし、侮ることなかれ!そんな佐賀県が今とってもアツいんです!
今回は佐賀県の知られざる魅力をたっぷりお伝えして行きます。これを読んだ最後にはきっと佐賀県に行きたくなるはず!

LCCが就航・成田空港からは5,700円〜!

 

marinaさん(@m1a2r1i0)がシェアした投稿

出典: Instagram

2013年の国際線ターミナルの完成により、国際線LCCの誘致を積極的に行っている佐賀県。
佐賀空港発着の成田路線が就航しており、春秋航空だと1日2往復、片道運賃の最安値はなんと5700円なんです!
3時間弱で到着するので、格安LCCを利用すれば都心からのアクセスも不便ではありませんね。

ちなみにこちらの航空会社、キャンペーン時にはなんと片道737円という破格中の破格の値段も打ち出していたこともあるツワモノ!日頃のチェックが大事です!

3月31日まで!レンタカーがなんと24時間1000円

de530fead0dc573dac1be2e6a0d3131c_s 出典: photoAC

佐賀空港では現在、最初の24時間の利用料金がなんと1,000円となるレンタカーキャンペーンを実施しています。
対象は佐賀空港定期便の到着便(羽田/成田/上海/ソウル)で、3月31日までの期間限定!都心から佐賀に到着してすぐ安く車を借りてドライブが楽しめますね。
詳しくはこちらをチェック!

では、ドライブに最適な佐賀県の観光名所を見ていきましょう。

嬉野温泉

 

ay27さん(@ay27ku99)がシェアした投稿

出典: Instagram

佐賀県には、島根県の斐乃上温泉、栃木県の喜連川温泉と並び「日本三大美肌の湯」に選ばれた嬉野温泉があります。
お湯はぬめりがあり、ナトリウムを多く含む重曹泉です。角質化した皮膚をなめらかにし、みずみずしい肌をよみがえらせる効果があるんだとか!24ヵ所の入浴施設で使える12枚綴りのお得な「湯遊チケット」(1500円)を購入すればお得に湯めぐりを楽しめますよ!

唐津城

 

maiko.yさん(@maiko_664)がシェアした投稿

出典: Instagram

次に紹介するのは、松浦川が唐津湾に注ぐ河口の左岸、満島山に位置する唐津城。エレベーターで上がることができるバリアフリー構造になっています。
高台からの見晴らしは絶景ですよ!
城周辺にある舞鶴公園は桜や藤の名所とも知られ、お花見にも絶好の場所となっています。

吉野ケ里歴史公園

出典: Instagram

吉野ヶ里遺跡の保存と展示を行っている吉野ヶ里歴史公園も佐賀県の観光名所の一つです。
弥生時代の有名な遺跡として誰もが一度は学習したことがあるはず。総面積約117ヘクタールの高台な土地に当時の様子が伺えます。
遊具も整備されているので、子供連れにはオススメのスポット。とても広いので、公園内はバスも運行していますよ!

祐徳稲荷神社

出典: Instagram

日本三大稲荷の一つ、祐徳稲荷神社は九州有数のパワースポットとして知られています。
地元では「祐徳(ゆうとく)さん」の愛称で親しまれており、建物の鮮やかな朱色が印象的です。なんと神殿、拝殿、楼門など主要建物は総漆塗りなんだそう!

七ツ釜

出典: Instagram

佐賀県にある絶景スポット、「七ツ釜」は唐津市の海岸に並んで位置する海食洞です。青い海が洞窟の中まで続いており、神秘的な空間が広がっています。
遊覧船が出ているので、海の中から洞窟見学も可能。また、七ツ釜の上には遊玄海国定公園の展望台があり絶景を望むことができます!

いかがでしたか?

魅力たっぷりの様々な観光地が展示する佐賀県ですが、レンタカーがあれば1日で回れてしまいます!
お値段が心配な方もLCCやレンタカーを上手く利用すればコストを抑えることができますね。
レンタカーが24時間1000円で利用できるキャンペーンは今月31日まで。今しかないチャンスを逃すわけにはいきません!
春の旅行やお出かけに是非佐賀県に行って見てください。

【関連記事】

このまとめに関するキーワード