【ジブリの世界が千葉県に!】都心から1時間で行ける美しすぎる秘境“濃溝の滝”

みなさんは、今世界中で話題になっている“濃溝の滝”を知っていますか?

そのあまりにも美しい大自然が織りなす風景が、「まるでジブリの世界みたい!」と反響を呼び、一気に人気に火がついたこの地。
SNS上では、訪れた人たちが撮影した写真が、続々と拡散され続けています。

今回は、そんな神秘の秘境“濃溝の滝”をご紹介します。

自然が生み出した神秘の秘境“濃溝の滝”

YUZOさん(@yuzooooo)が投稿した写真

出典:Instagram

これが実際に撮影された“濃溝の滝”の写真。
透明感のある清らかな水、まるでスポットライトのように差し込んだ美しい光、そして、その周りを彩る自然の緑。

出典:Instagram

岩をくり抜いた中を水が流れているように見えるこの美しい風景は、約50年前に山間を整備をする際に、削られた岩盤の高低差が滝になったことでできたものです。

出典:Instagram

まるで物語の舞台のような、そこに繋がる道のような風景は、この写真を見た方々を中心に訪れる人が後を絶たないほどの人気となっています。

kayokoさん(@kayoko.1107)が投稿した写真

出典:Instagram

この“濃溝の滝”があるのは、千葉県君津市の「清水渓流公園」と都心からわずか1時間ほどで到着する場所です。
同じ構図でも撮影された時期や日、時間によって、光の差し込み方などが刻々と変わっており、自然ならではのその時々しかみることのできない景色を見ることができます。

また、青々と生い茂った緑が美しいこの地は、夏にはホタルを見ることができたり、秋になると見事に赤や黄色に染まった紅葉景色を楽しめるようです!

出典:Instagram

大自然を満喫できる知る人ぞ知る秘境“濃溝の滝”。
近くには笹川の河川敷から自噴する天然温泉かけ流しの「濃溝温泉 千寿の湯」もあるので、一日を通して過ごしてもいいかもしれませんね。

都心からほど近くにある物語のような世界に、あなたも飛び込んで写真を撮ってみてはいかがでしょうか?




【関連記事】

このまとめに関するキーワード