【SNS映えはココ!】しまなみ海道をサイクリングするなら!フォトスポットご紹介

出典:photoAC

本州と四国を結ぶ、しまなみ海道。瀬戸内海に浮かぶ島々を橋が結んでいます。そんなしまなみ海道で人気なのがサイクリング!今回は初心者でも安心してコースを巡れるよう、フォトスポットと共にご紹介していきます。


しまなみ海道って?

出典:Smartrip編集部


しまなみ海道は四国と本州を結ぶ道のこと。今治〜大島〜伯方島〜大三島〜生口島〜因島〜向島〜尾道と、6つの島を経ていきます。

乗り捨て可能なレンタサイクルステーションがルート内の各地に設置されており、ルートにはブルーラインが引かれ、看板も充実しているのでそれに沿って進むだけ!初心者でも充分楽しむことができます。


しまなみ海道はサイクリストの聖地!

出典:Instagram

しまなみ海道はサイクリストの間でも聖地とされる人気サイクリングロードです。

大三島と生口島をつなぐ、しまなみ海道の中でも最長の橋、多々羅大橋に差し掛かるあたりにあるのが「サイクリストの聖地」と書かれた礎です。ここの前に自慢の自転車を置いて写真を撮ってみてはいかがでしょうか?



出典:GoogleMap

県境はハズせない!

Toru Isohashiさん(@lsostagram)がシェアした投稿

出典:Instagram

愛媛県の今治と広島県の尾道を結ぶ、しまなみ海道。多々羅大橋には二県の県境があります。路上に表示された案内の上に自慢の自転車を置いて写真をとるのもよし、ただ上から県境を撮るのもよし!

天気がいい日には綺麗なブルーを背景に撮るとフォトジェニックですね。


夜景もとっても綺麗!

nakaeさん(@nakae_jya)がシェアした投稿

出典:Instagram

しまなみ海道のサイクリストはほとんど明るい時間帯に走ることが多いですが、夜のしまなみ海道の橋はどこを切り取ってもとっても綺麗な夜景なんです。島々にゲストハウスなどの泊まれるところがあるので、1日だけではなく時間をかけて巡ると夜の姿も見れておすすめです!


壮大な橋をいろんな角度から撮ろう!

akkieさん(@dokkoishooo)がシェアした投稿

出典:Instagram

島々の一般道も走る中、各地にはサイクリストのための休憩スポット「サイクルオアシス」が設置されているので一息つきたい時は利用しましょう。サイクリスト仲間ができるかもしれません!

他にも疲れた時に癒してくれるのが偉大な橋から眺める景色です。たまには橋を見上げてみた写真を撮ってみるのもおすすめです。


天気が良い時の、空の青と海の青に囲まれてのサイクリングは本当に気持ちが良いですよ!手軽にサイクリングが楽しめる施設が充実しているのも魅力的ですよね。

四国へ旅行した際は、是非しまなみ海道へ行ってみてくださいね!


しまなみ海道でのサイクリングについて、もっと詳しく知りたい方はコチラ

公式サイト/しまなみ海道サイクリング



出典:GoogleMap

【関連記事】

このまとめに関するキーワード