【ビギナー必見!】ルートを紹介!鎌倉へ御朱印巡りにでかけよう

出典:photoAC

鎌倉は有名な観光地で、行ったことがある方も多いと思います。一通り鎌倉観光は制覇したという方も、新しい楽しみ方として、「御朱印巡り」にチャレンジしてみませんか?

お寺や神社が多い鎌倉では、御朱印巡りが充実しているんです。今回は、初心者でもトライしやすい鎌倉の御朱印巡りをご紹介します。


そもそも御朱印とは?

yyyyaekoさん(@yyyyaeko)がシェアした投稿

出典:Instagram

御朱印とは、お寺や神社で参拝の証としていただける印のことです。書いてくださる方が心を込めて文字を書いて押印してくださるので、世界で同じものはありません。

御朱印集めは自分なりのこだわりを持って集めるようになるため、ハマる人も多いんだとか。


さっそく鎌倉で御朱印巡りしよう!

出典:Instagram

鎌倉はお寺や神社が多いので、1日でどこを回るか迷ってしまいますよね。そこで今回は、初心者におすすめの「北鎌倉中心コース」をご紹介します! 『円覚寺』→『浄智寺』→『建長寺』→『寿福寺』→『浄明寺』と鎌倉五山を巡ってみましょう。


円覚寺

出典:Instagram

JR北鎌倉駅で降りたら、まずは隣接する円覚寺からスタートします! 円覚寺は鎌倉最大級の寺院と言われるほど見ごたえが抜群。季節によって異なる花や紅葉が味わえるんです♪

御朱印をもらう際は、はじめに拝観受付を済ませ仏殿を参拝します。それから佛日庵を参拝して御朱印をいただき、最後にメインの御朱印所に行くという流れがおすすめです。



出典:Googleマップ

浄智寺

出典:Instagram

円覚寺のあとは、浄智寺に向かいます。鎌倉街道を鶴岡八幡宮の方へ7、8分歩いた所にあります。緑豊かな境内が特徴的な浄智寺は、国の史跡にも指定されているんだとか!

御朱印は、案内板に従って進むと出口の右手前でいただけます。自然を感じつつ巡るのも趣があっていいですね♪



出典:Googleマップ

建長寺

出典:Instagram

浄智寺に続いて、鎌倉街道を進むと左手にあるのが建長寺です。徒歩わずか7、8分の距離です。建長寺の境内も国の史跡に指定されています。

こちらでは、参拝前に御朱印帳を出さなければならないので要注意! 参拝受付の正面にある御朱印所へ出し、あとで受け取りにもどりましょう♪



出典:Googleマップ

寿福寺

@representhiがシェアした投稿

出典:Instagram

建長寺を出たら、寿福寺を目指して15分ほど歩きます。寿福寺は、四季を通して参道が美しく、自然を味わいながら歩く楽しみがあります! 御朱印は住宅を兼ねた庫裏でいただけます。内玄関に進み、呼び鈴を鳴らして対応してもらいましょう。



出典:Googleマップ

浄妙寺

出典:Instagram

御朱印巡りの最後は浄妙寺です! 浄妙寺は若干離れた場所にあるため、一旦鎌倉駅に行き、そこから京浜急行バスで向かいます。『浄妙寺』停留所で降り少し歩けば到着です。

浄妙寺では、庵で枯山水を眺めながら抹茶(有料)がいただけるのも魅力。三門から境内に入ると、左手に御朱印がもらえる場所があります。満喫したら再びバスに乗って鎌倉駅に帰り、御朱印巡りは終了です!



出典:Googleマップ

いかがでしたか? 鎌倉五山コースは、御朱印巡り初心者も満足できるコースです。ぜひ鎌倉で御朱印帳を充実させてみてください♪


【関連記事】