【世界の絶景第1位!】日本人しか泊まれない奇跡の島“ジープ島”

みなさんは、フジテレビ系番組『世界の絶景100選』の視聴者投票で、見事1位を獲得した「ジープ島」をご存知でしょうか?

3分で1周できてしまうほど小さな小さな島であるにも関わらず、あまりにも美しすぎる自然の絶景から話題となったここはまさに楽園!
そしてなんと、ここは日本人しか行くことができない特別な島なんです。
ミクロネシアのトラック環礁にひっそりと浮かんでいる、童話の世界から飛び出してきたような“奇跡の島”をご紹介します!


究極の自然が生んだ“奇跡の島”

出典:Instagram

「ジープ島」は、グアムから飛行機でわずか1時間半で到着するミクロネシアのトラック環礁にポッカリと浮かんだ小さな島です。
3分ほど歩けば島を一周できるほど小さな島で、一晩に泊まることができるのはわずか15人だけ。ここにあるのは小さな小屋以外はすべて“自然”であり、自家発電を行っているので電気も水道もどこからも通っていません。

出典:Instagram

しかし、何もないからこそ体感することができる“贅沢”というものが、この島にはあります。
こんなにも美しい海で遊ぶことはもちろん贅沢で楽しい時間ですが、ただ座って、この景色を眺めているだけでも心が癒され、感動してしまうような場所なのです。

ここは今まで何回も海の脅威に晒されてきましたが、その度にラグーン環礁で守られて、珊瑚砂だけで形成されたことから“奇跡の島”とも呼ばれています。

日本人しか泊まることができない

出典:Instagram

元々、ヤシの気しか生えていない無人島だったジープ島を、1997年に現在のオーナーである吉田宏司さんが、現地の方々との信頼関係を得て借り受け、2000年に島開きされました。
あまりにも小さな島のため、日本人のマナーや教育、人間性など、日本人の心遣いがあってこそ、この豊かな自然を守れるとされているため、現在は日本人のみ宿泊できるそうです。

透明度バツグンな海で贅沢な時間を

出典:Instagram

小屋から数歩進むだけで抜群の透明度を誇る美しい海が!
透き通るようなこの海には、サンゴや熱帯魚たちが優雅に泳いでおり、まるで作りこまれた水槽の中に紛れ込んでしまったかのように錯覚するほどの絶景を見ることができます。


出典:Instagram

もちろん、この島の海でシュノーケリングをすることもできます!
色とりどりで形もさまざまなサンゴの花畑に囲まれながら、これまた色とりどりで種類も豊富な熱帯魚たちと泳ぐ時間は、何にも代えられない特別なものになるはずです!

また、ジープ島の周りにはイルカも回遊しているので、ただプカプカと浮かんでいるだけでも人懐っこいイルカたちが寄ってくることもありますよ!
イルカと心が通じあったかのように一緒に泳ぐことができるなんて、まさに夢のような体験ですね。

出典:Instagram

また、環礁内なので日本の海水浴場のように波が高かったり、沖へ流されたりする心配がまったくないような驚くほど穏やかな海です。
スタッフも気軽に指導してくれるので、初心者の方でも、泳ぐのがあまり得意ではなくても、すぐにシュノーケリングを覚えて魚たちと遊ぶことができますよ!

出典:Instagram

朝焼け色に染まる空と海。夜になると見たこともないようなほどに散りばめられた満天の星を眺めることも!


ジープ島へ向かうには、ユナイテッド航空でグアムまで3時間半、飛行機を乗り換えてトラック本島まで約1時間半、飛行機を降りたら空港から車で約20分でホテルBLRに到着し、島へはそこからボートで30~40分ほどで到着します。
ツアーパターンは、「ジープ島全泊型」と「BLR・ジープ島混合泊型」、「BLR全泊型」から選べ、オフシーズン14万円台(最安値)~トップシーズン27万円台(最高値)の料金で旅することができます!
詳しくは、HPにてお見積りの依頼ができますので、そちらでチェックしてください!

ほかのどこでも体験できない絶景を見ることができる奇跡の島・ジープ島。
その美しすぎる世界をぜひその目で体感してみてください!!!

電話:03-6279-6543
HP:http://www.jeepisland.com/index.html

このまとめに関するキーワード