ic_mapハワイ島

ピンクピンクピンクなホテルの絶景トイレ

山下 マヌー

スマートリップハワイ キュレーター&編集長

山下 マヌー

ハワイでピンクといえば?と尋ねられたら、最も多い答えは「ロイヤルハワイアンホテル!」だと思います。実はハワイ島にもう一つのピンクのホテルがあります(「ピンクのホテル」っていう響きがなんかイヤラシいですね)。あまり知られていませんが、しかしその歴史はロイヤルハワイアンホテルにも負けていません。

そのホテルの名前はコナホテルといいます。ホテルのピンクへのこだわりはすごいです。とことんピンクで攻めてます。四輪バギーカーもピンク・・・

パーキングのサインボードもピンク・・・

ニュースペーパーボックスもピンク・・・。林家ペー師匠もお驚きのピンクっぷりです!!

ハワイ島ノースコナエリアのホロアロアという町にあるコナホテルのは1926年開業です。ロイヤルハワイアンホテルが1927年ですから、それよりも古くからあるんです。90年以上の歴史があるホテルの建物は、州からヒストリックビルディングとして指定されていて、大切に保護・保存していかなくてはなりません。

 以前「色で旅するハワイ」(文藝春秋社)取材でこちらに訪れた際、「何故ピンクなのですか?」と聞いてみました。ですが、残念ながらそれを説明してくれる人はいませんでした。唯一返ってきた答えが「昔から塗りなおすたびに、ピンクを塗ってきたからなぁ」。そんなのがハワイらしくていいのかもしれませんね。「好きだからピンクに塗っただけ」。そんなのが理由でも、全然いいと思います。

ピンクへのこだわりはさらに。トイレへのアプローチもピンクです。そのトイレからは絶景が拝めます。ホテルで一番景色の良い場所にトイレを設置したのではないかと思える素敵な場所で用をたしながら(男子の場合)見る景色は、コナの街から海岸まで一望。

まさに絶景!絶景トイレ!間違いなくハワイ最高の絶景トイレ。ハワイアンホスピタリティ溢れるトイレと決定です!

 

PREV

唯一アメリカに併合されない、リアルハワイアンな土地

唯一アメリカに併合されない、リアルハワイアンな土地

NEXT

秘密の入り江。赤い砂のシークレットビーチ

秘密の入り江。赤い砂のシークレットビーチ

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP