ic_mapオアフ島

素顔のハワイが残る場所、カエナポイント

山下 マヌー

スマートリップハワイ キュレーター&編集長

山下 マヌー

オアフ島の左端、ハレイワタウンからワイアルアを抜け、その先のほぼ直線ドライブコースを走った先にあるカエナポイント。舗装道路が終わった先の凸凹道を更に進んだ、西の突端です。

 

舗装道路の終点にある駐車場からの風景も十分魅力的なのですが、その先にはさらに奥深い感動的風景が待ち受けています。

 

但し、ここから先は事前に許可を取っている車以外は侵入不可。徒歩でのみ通行可能。

 

暫く歩けばご覧の風景。手付かずの荒れ地と荒々しい海岸線とが出会う、まさに素顔のハワイともいうべき光景。

 

溶岩が流れ込んだと思われる海岸線は、この島が海底火山の爆発によってできたということを改めて思い出させてくれたりします。

 

素晴らしい色と透明度の高い海。思わず飛び込みたくなります。が、岩場なので危険。

 

岩だらけのように見える海岸線の途中には小さなビーチが点在。そこに絶滅危惧種のハワインモンクシールが昼寝をしにやってきたりします。

 

起こしてはダメです。近寄ってもダメです。姿を見つけたら、優しく見守ってあげてください。

 

今回は写真の上(ノースサイド)から入ってきました。どんどん進むと写真の左端の突端、正真正銘オアフの最西端のカエナポイントまで到達することができます。ポイントまで約1時間です。カエナポイントからさらに下側の海岸線を歩き現れるてくる右下の白砂は、ヨコハマビーチですね。開発されすぎたオアフ島の中でハワイの素顔に出会える数少ない場所、カエナポイント。是非行ってみてください。

 

PREV

週末シークレット・ビーチ【ベローズ】

週末シークレット・ビーチ【ベローズ】

NEXT

ハワイで最もロマンチックなホテル

ハワイで最もロマンチックなホテル

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP