ic_mapオアフ島

レインボーを撮って食べます

山下 マヌー

スマートリップ・ハワイ編集長

山下 マヌー

ハワイを代表するアイコンといえば、RAINBOW。空に架かる虹はもちろん、そのほか島には様々なレインボーと遭遇することができ、中には食べられるオイシイレインボーもあったりします。インスタ撮りと実食を兼ね、レインボーを周るハワイの一日、というのも楽しいですよ。

 

アイランドスノーのシェーブアイス

レインボーアイスといえば、ハレイワのマツモトシェーブが有名ですが、あえてこちらをご紹介。ハワイ出身のオバマさんがハワイに帰省すると立ち寄る店の中の一軒でございます。シェイブアイス好きとは、さすがハワイ出身の大統領ですね。以前取材した際「彼が頼むのはいつもケイキ(子供)サイズで、フレーバーはその時々で異なる」とのことでした。

前回の帰省時に食べたのは「チューチューチェリーとラニカイライムとメレーマローナのミックス」ということなので、同じものを注文(写真上)。味?なんか微妙・・。

130 Kailua Rd Kailua,

 

サムライファクトリーのお菓子とアイス

 ハワイ生まれのお菓子やアイスのブランド、サムライ。ハワイの子どもたちには知られた存在です。家内工業サイズのメーカーということもあり、大量生産は無理。そのためどこでも買えるというわけでもないうえ、取扱製品のラインアップを全て見つけるのもなかなか困難。

サムライのシルエットがプリントされた派手な色使いのポップコーン、アイスクリ―ムが好きなのだけど、街なかのスーパーだけではなかなか全種類を制覇できません。そこで、ファクトリーショップへというわけ。全商品のほか、町では決して買うことの出来ない虹色フルーズンアイスや瓶入りシロップもあって、サムライブランドファンにはたまりません。

前作「気になるハワイ」の表紙に使って使って以降、たちまちいろいろな媒体、読モやタレントが次々アップ。それまでほぼゼロだった日本人観光客が大勢行くように。そのせいかどうは不明ですが、当時紙だったカップも今では立派なプラカップに。

738 Umi St Honolulu,

 

パアラカイマーケットのレインボーゼリー

著作「気になるハワイ」で紹介した見事なレインボーカラーのゼリー。まさにTHE・レインボーな食べ物であります。見事な虹色は、青い空にもよく映えます。味?こちらもさきほど同様、正直微妙・・・。

味は微妙でも、ゼリーの歯ごたえは悪くないと思います。ところでこの店では日本人観光客のほとんどがスノーパフを買っていきます。ですが、ローカルの間では火水木限定発売の「シナモンフィンガーパフのほうが美味い」という声が多数派なようです。

66-935 Kaukonahua Rd, Waialua,

 

カムボウルレストランのレインボーケーキ

その昔この近辺にあったボーリング場「カムボール」の存在を知っている人はどのくらいますか?ボーリング場の中にあっていつもお客で埋まっていたのが、あの名店朝日グリル。

当時の建物の跡形も面影今はなくなり、唯一このレストランがこ当時の場所の近くで復活。そんなカムドライブインの虹といえば、こちら。その名もレインボーケーキ。シンプルで直球なお味のケーキは、味より見栄えで勝負してます。

1620 N School St, Honolulu

PREV

ハワイ島ヒロ、日本人移民がルーツの人気オカズショップ

ハワイ島ヒロ、日本人移民がルーツの人気オカズショップ

NEXT

ベスト10:2018年にオープンしたレストラン

ベスト10:2018年にオープンしたレストラン

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP