ic_mapハワイ島

ハワイ島ヒロ、日本人移民がルーツの人気オカズショップ

山下 マヌー

スマートリップ・ハワイ編集長

山下 マヌー

ハワイ島のヒロタウンは島最大の町であり、最大の飛行場があるところ。コナ空港を使うことが多い日本人にとってはそれほど馴染みのある町ではないかもしれませんが、実はハワイ州の中ではホノルルの次に栄えている町。ハワイ島の人々にとっては島の表玄関でもある町、それがヒロです。

 

そもそもは1900年代初頭のプランテーション時代、多くの日本人移民がヒロに渡って来たのが町の始まり。ヒロは日本人が作ったと町ともい言われています。当時の古い建物が点在する町には、今なお日本の味を伝えてくれる人気のオカズショップがあります。

※オカズショップ:オカズショップ=惣菜屋ではなく、日本の料理をデリスタイルで並べて販売しているお店のことを「オカズヤ」「オカズショップ」などと呼びます。

 

Kawamoto Store

そのうちの一軒がカワモトストア。並べられたオカズは「午前中にほぼ売り切れてしまうと」言うのはホントです。そんな人気のオカズショップが創業したのは約80年前。以来日本の味を守り続けてきて今日まで。その結果、「最も美味しいオカズショップ」と言われるようになったのであります。

 

天ぷらや煮物、かまぼこ、練り物・・・・店内に並べられた和のオカズの数々。どれも美味しそうで「あれも、そしてこれも」とつい大量買いしてしまうお客も多いらしく、閉店時間の12時半を待たずに売り切れ必至です。

 

こちらの棚の中の商品はほぼ空っぽ。11時前だというのにすでにこんな状態。いかに人気なのかがわかりますね。

カワモトストア

784 kilauea Ave Hilo

6:00AM- 12:30PM 月曜休み

 

Hilo Lunch Shop

そしてもう一軒。カワモトに負けない人気のオカズヤ、ヒロランチショップ。こちらは早朝5時半のOPEN!因みに先のカワモトは6時OPEN。どちらのお店のみなさんも早起きなことに敬服いたします。と同時にそんな早朝から買いに来るお客さんがいることにもちょっと驚いてます。

 

ヒロには多くの日本人が暮らしていたこともあり、このような古くからの和食デリスタイルのお店が残っているのですね。ところで同じヒロの町に存在する二軒ですが、町の人がカワモトさんヒロランチショップをどのように使い分けているのでしょうか?お客さんに聞いてみたのですが、理由は正直不明でした。

ヒロランチショップ

421 Kalanikoa St # 101, Hilo

5:30AM-13:00PM  日月休み

 

確実に言えることは、どちらのお店も旨い&バリューだということ。ボルケーノのお供に、ビーチのお供にto goを!

 

お値段ですが、単品ならスパムの45セントから、詰め合わせのお弁当スタイルなら$3.50〜と、めちゃくちゃ安い!安すぎます!!

 

PREV

でかっ!台湾風フライドチキンがハワイにやってきた

でかっ!台湾風フライドチキンがハワイにやってきた

NEXT

レインボーを撮って食べます

レインボーを撮って食べます

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP