ic_mapハワイ島

(諸説ありますが)ロコモコ発祥の店CAFE100でロコモコを食べる

山下 マヌー

スマートリップハワイ キュレーター&編集長

山下 マヌー

近頃日本の飲食店でもよく見かけるようになったハワイご飯、ロコモコ。ローカルにとっての鉄板メニューの一つです。ホワイトライスの上にハンバーグパテをのせ、グレービーソースをたっぷりかけて卵をのせたら出来上がり。実にお手軽な料理です。このオリジナルの他にチキンや魚、野菜などを使ったロコモコバリエーションはいろいろ。

そう、このお手軽さがいいんです。というより、実はお手軽さを求めて完成したというのが、このロコモコという料理。そしてそのロコモコを有名にしたのが、ハワイ島ヒロの街にあるここ、“カフェ100”。観光客にはロコモコで有名なお店として知られていますが、ローカルにはヒロで最初のドライブインとしてすっかり定着。2度の津波に襲われても挫けず、1962年から現在の地に建て直して以降も多くの人に愛されている店です(お店は1946年開業です)。

ロコモコを誕生させることになったのは、「注文してから完成するまでの時間がもったいないから、すぐに食べられるもの作ってよ」という言葉。その一言がキッカケっとなり、作ってみたのがロコモコだと、以前このお店のオーナーファミリーの方に取材をしたときに聞きました。

 

さて、そんなロコモコのお値段はおいくらでしょうか・・・・?メニューの最上段にあるオリジナルロコモコが、ややっ!たったの3,95ドル!今どきありえなくないですか?因みに観光客におなじみ、オアフ島のレインボードライブインのロコモコは4,75ドルと、約1,2倍!え?写真が古いじゃないかって?いいえ。これは2018年10月26日のハワイ取材の際に撮影したもので、最新です。

 

ほら、レシートにもちゃんと日付が書いてあります。いったいなんでこんなに安いのか?それは、「ロコモコで有名になった店なので、なるべく安く提供したい」という思いからなのであります。

ハワイ島へ行く機会があれば、是非食べに行くべきお店の一つです。持ち帰りのパックのロゴもいい感じです。

PREV

35回ハレアイナ賞発表。これがハワイの最新BESTレストラン !

35回ハレアイナ賞発表。これがハワイの最新BESTレストラン !

NEXT

「ハワイで最初のマラサダ店」という噂が気になる

「ハワイで最初のマラサダ店」という噂が気になる

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP