ic_mapオアフ島

ワイキキビーチ唯一?! ほぼオンザビーチで飲めるバー

スマートリップ スタッフ

スマートリップ スタッフ

ご存知の通りハワイは公共の場所での飲酒は法律で禁止されています。ビーチで波の音を聞きながら、カクテルやビールを飲みつつまったりと過ごしたい……。そんな日本で当たり前にできることができないのは、非常に残念なことです。

だけど、こちらの写真を見ておわかりなように、ほぼオンザビーチ!“ビーチでお酒を飲んではいけない”というルールをギリギリでクリアするためでしょうか、無理やりコンクリートで土台を作り“ここはビーチではなく、店の敷地です”感をアピールして法をクリアしているようです。

お店の名前は「Koa Oasis Brooze Shack(コア・オアシス・ブーズ・シャック)」で、カウンター越しに窓口で注文するスタイル。飲み物を受け取ったら適当なところに座ってOK。ただし、あくまでコンクリートで固められた上の“店内”で。ビーチに持ち出して飲むのは違法です。知っている人も多いとは思いますがおさらいで、日本では20歳から飲めるアルコールですが、ハワイでは21歳からですのでご注意を。

メニューはこんな感じ。ほぼオンザビーチ、素足で砂を感じつつ飲めるワイキキ唯一のバー(といっても過言ではありません)にしてこの価格ならお値打ちだと思います。さらにチップも不要。ワイキキビーチ沿いに並ぶホテルのバーで飲んだらこの金額では収まりませんよ。

ハワイらしいネーミングのカクテル“Rainbow”をオーダー。かなり微妙なレインボーですがマスターこだわりの一杯なのか、おすすめは?と聞いたらこちらを薦められました。

少し持ち上げて透かし気味にしてみると、レインボーカラーが浮かび上がってきて素敵なグラデーションに。ワイキキビーチでもっとも海を近くに感じられるバーでRainbowを傾け、空に現れる本物のレインボーを仰ぎ見る……。そんなラッキーが訪れることを期待しつつ、今日もまた「Koa Oasis Brooze Shack」へと足が向いてしまいます。

PREV

カウアイ島のクラフトビールを飲みに行く

カウアイ島のクラフトビールを飲みに行く

NEXT

オアフ島でクラフトビールを買うならココ!

オアフ島でクラフトビールを買うならココ!

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP