ic_mapハワイ全域

スーパーのロゴエコバックを集めてみたよ

山下 マヌー

スマートリップ・ハワイ編集長

山下 マヌー

ホールフーズ、フードランド、タイムス・・・。狭い島にもかかわらずハワイにはスーパーマーケットがいろいろ。

「とにかく安く。価格で勝負」「うちはポケの品揃えで他を圧倒」「地元に愛され数十年!」と、それぞれのスーパーが個性を競い合っています。

コンドミニアムやAirbnbなどに宿泊するときなど、毎日の食材の買い出しに便利なスーパーですが、買い物に加え、個人的にもう一つの楽しみがオリジナルバック集め。

ハワイでは環境のために数年前「スーパーなどでプラスチックバックの使用を禁止」というルールができました。直後は守られていたようですが、いつの間にか元に戻ってしまったようで、再びプラスチックバック(ビニール袋のことです)が使われだしています。

ハワイの「環境を考えたらエコバックを利用しないと」と思い、そこでどうせならロゴバックを、というわけです。

ロゴバックと言ってもタイプとサイズはいろいろ。

保冷タイプのものや、

たっぷり収納タイプのもの。

注目はこちらのタイプ。外からではわかりませんが、実はこれ、ありそうでない仕掛けが内側に施されているんです。わかります?

こんなふうに中が仕切られているんです。ワインやジュースなどビン類を縦にして入れられるので便利ですよ。

軽いし折り畳めてかさばらないハワイのスーパーロゴバック。ホールフーズのこのタイプは知っている人が少ないのか、日本で持っている人を見かけることが殆どないなかなかのレアもの。ちょっとしたお土産としても喜ばれます。

最後に、好きな絵柄は・・・やっぱりはハワイっぽいものがいいと思います。こんな感じのね!

PREV

ハワイ大学にあるちょっとレアなスリフトショップ

ハワイ大学にあるちょっとレアなスリフトショップ

NEXT

人気ナンバー1パパイヤ。売り切れ必至の“カミヤ”の畑に行ってきた

人気ナンバー1パパイヤ。売り切れ必至の“カミヤ”の畑に行ってきた

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP