【東京下町ぶらり旅】デートにもオススメな食べ歩きグルメ7選

都内で食べ歩きをするなら外せないのが“東京下町”。
東京下町とは、江戸時代の江戸市内のうち、低地にあった町を指します。
代表的なのは、日本橋や神田、下谷、浅草など。また谷根千と呼ばれる、谷中銀座、根津、千駄木には下町情緒…つまり江戸の雰囲気や人情が残る町と言われているんです。
そんな風情漂う下町で、デートやお出かけに、食べ歩きを楽しんでみませんか?


おいもやさん興信(浅草)

出典: Instagram
芋ようかんやスイートポテトも人気ですが、オススメなのは大学芋!
お芋には「さつま」と「みやび」があり、さつまが鹿児島産、みやびがインドネシア産となっています。全国でその時期に一番美味しいさつまいもを取り寄せているようです。
袋に入れた後にたっぷりと蜜をかけてくれるこちらの大学芋は、外はパリッとしていて中はほくほくでしっとり。それほど甘すぎないので大人の皆さんからもリピーター続出なのです。

関連ランキング:洋菓子(その他) | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

出典: 食べログ

小石川金太郎飴(根津)

@miwako378が投稿した写真

出典: Instagram

根津神社すぐ側にある飴屋さん兼工場。これぞ昭和感あふれる!と言った店内には、年代物のショーケースに入れられた飴がたくさんあります。
店主のお父さんが優しく色々と教えてくださるので、好みの味を好きなだけ買う事ができますよ!イチオシはアプリコット味だそうですが、ベーシックなきな粉飴も外せません。空気がたっぷり含まれた昔ながらの柔らかな飴です。手作りにも関わらず価格も一袋150円とお安いので、根津に来た際には是非立ち寄りたいお店です。

関連ランキング:和菓子 | 根津駅東大前駅千駄木駅

出典: 食べログ

根津のたいやき(根津)

出典: Instagram

午後二時を過ぎると大体売切れてしまうという人気店。一個一個丁寧に焼いて行くので、並ぶのは必須です。そして当然ながら出来立てアツアツがいただけます!
パリパリの薄皮からはあんこがはみ出るほど。頭から食べれば薄い皮からあんこが弾け、しっぽから食べればクリスピーは皮の食感が楽しめます。

関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 根津駅東大前駅千駄木駅

出典: 食べログ

肉のサトー(谷中)

出典: Instagram

メンチカツの火付け役とも言われている、谷中の名を背負った谷中メンチカツがオススメの「肉のサトー」。店頭にはたくさんの有名人のサインもお見受けできます。いわて牛を中心にA5ランクの極上牛肉を使用しているのにも関わらずひとつ200円で味わうことが出来ます。とってもリーズナブル!
肉の旨みとタマネギの甘みがあるのでソースは必要なし。谷中にきたらコレ!といわれているのも納得でしょう。

関連ランキング:コロッケ・フライ | 千駄木駅西日暮里駅日暮里駅

出典: 食べログ

やなかしっぽや(谷中)

出典: Instagram

味も見た目も楽しみたい!という女子のみなさんにオススメなのが「やなかしっぽや」。名前の通り、“猫のしっぽ”がモチーフとなっているドーナツが売られています。商品名も“キキ”や“キャメル”など、猫の名前風になっています。思わず買ってしまう可愛い見た目…。食べ歩きにちょうどいいサイズも嬉しいですよね!

関連ランキング:洋菓子(その他) | 千駄木駅日暮里駅西日暮里駅

出典: 食べログ

ひみつ堂(谷中)

Minamiさん(@minamin0806)が投稿した写真

出典: Instagram

暑い食べ歩きを楽しんだら少し涼みたい!ここでお待ちかね、カキ氷の登場です。
流行のカキ氷に負けず劣らず、こちらも行列覚悟の人気店。見てもわかるとおりボリュームには文句ありません。人気ナンバーワンの“ひみつのいちごみるく”は、まるでフレッシュジュースのような果汁感を味わえます。もちろんミルクの甘さと、カキ氷の柔らかな食感がたまりません。天然氷なので頭もキーンとなりません。期間限定のメニューもあるので、リピーターが絶えないお店です。

関連ランキング:かき氷 | 千駄木駅日暮里駅西日暮里駅

出典: 食べログ

後藤かまぼこ店(戸越銀座)

@kn2527が投稿した写真

出典: Instagram

戸越銀座エリアで外せないのがコチラの「おでんコロッケ」。おでんだねの味がしみこんだ大根やなるとなどが、じゃがいもベースのコロッケになっています。おでんの出汁の味わい溢れるB級グルメです。小ぶりで食べやすいサイズなので、まさに食べ歩きには持って来いですよ!

関連ランキング:おでん | 戸越駅戸越銀座駅戸越公園駅

出典: 食べログ

いかがでしたか?
見ているだけでもお腹がすいてきてしまいますね…!
休日には海外からの観光客も多く訪れる東京下町。ぜひ残さず味わいつくしてくださいね♪


このまとめに関するキーワード