【本場を都内で!】雰囲気も味もバッチリ!台湾居酒屋まとめ

出典:photoAC

日本人の海外旅行先で人気の高い台湾。食べるものがおいしく、リピーターが多いのが特徴です。

そんな台湾で現在流行中なのが熱炒(ルーチャオ)。ローカルな雰囲気の中で、お酒を飲みながら、安くておいしい台湾家庭料理が食べられる台湾居酒屋のことです。日本でも台湾好きな人たちの間で、徐々に広まっています。

そこで今回は、都内にある本場台湾の熱気が感じられるような台湾居酒屋をご紹介します。


故宮【神泉駅・徒歩5分】

出典:Instagram

まるで本場台湾の屋台で食べているようだと評判の、渋谷の東急本店近くにある絶品台湾料理のお店です。小皿で単価も安く、色々楽しめます。

ピータン豆腐や台湾産シジミの醤油漬けなど、台湾夜市での定番料理を食べながら、薄めの台湾ビールをぐいぐいといけちゃいます。八角もしっかりめで、コスパも良く、台湾に行ったことのある人なら思わずにやりとなるうれしいお店です。

最後は、台湾の煮込み豚肉かけ飯『魯肉飯(ルーローハン)』を忘れずに。


関連ランキング:台湾料理 | 神泉駅渋谷駅

出典:食べログ

新東洋【上野御徒町・徒歩3分】

出典:Instagram

上野アメ横のガード下という、少しディープな場所にある、知る人ぞ知る名店。怪しげな洋服屋さんたちに埋もれて入口がわかりづらいのに、狭い階段を見つけると、なぜかワクワクしてしまいます。

お店の人はみんな台湾の方。雰囲気満点、出された料理のレベルの高さと、お会計の金額を考えれば、コスパ最強です。台湾ビールも青島ビールもあります。台湾香腸(自家製の腸詰)や菜脯蛋(台湾風卵焼き)によく合います。


関連ランキング:台湾料理 | 上野御徒町駅御徒町駅上野広小路駅

出典:食べログ

古都台南担々麺【池袋・徒歩3分】

Keitaさん(@keitam03)がシェアした投稿

出典:Instagram

池袋西口から徒歩3分とアクセスの良い場所にあります。本格的な台湾の屋台料理が分厚いメニューにぎっしりです。小皿料理はどれも500円から800円ぐらい。臭豆腐や蜆仔(しじみの醤油漬け)、豚足などのほか、春巻きやシュウマイなどの点心類も豊富です。

異国情緒漂う店内にいると、もはや日本だということを忘れます。〆はぜひ150円の担仔麺をどうぞ。


関連ランキング:台湾料理 | 池袋駅北池袋駅

出典:食べログ

香味【新橋・徒歩3分】

plg722さん(@plg722)がシェアした投稿

出典:Instagram

新橋駅から徒歩3分。年中無休のディープな雰囲気漂う老舗の台湾料理店です。牡蠣とネギの炒め物やシジミの酒醤油漬などに使う食材は本場台湾から仕入れるこだわり。腸詰も自家製です。

台湾紹興酒も知らない種類がたくさんそろっています。空芯菜炒めや大根もち、ピータン豆腐など、台湾屋台に並んでいるメニューを書いた短冊が壁にずらり。特製の揚げパンも料理によく合うおススメの一品。ノスタルジックな店内に酔えます。


関連ランキング:台湾料理 | 新橋駅汐留駅内幸町駅

出典:食べログ

青葉【新宿・徒歩3分】

出典:Instagram

歌舞伎町の真ん中にある有名店。本場の味を提供し続けてきた創業45年の老舗店です。誰もが絶賛する生シジミのニンニク醤油漬けのほか、台湾竹の子、鶏挽肉とエビのレタス包みがおススメです。

小龍包など点心類も豊富にそろっています。魯肉飯(ルーローハン)も絶品。どれもが台湾で食べている味そのもの、コスパは最高です。台湾ビールや台湾紹興酒のほか、ライチ酒やアンズ酒、台湾製の梅酒もあります。


関連ランキング:台湾料理 | 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

出典:食べログ

いかがでしたか?台湾家庭料理って、リーズナブルでおいしくて最高ですね。中華料理よりも薄味で、日本人の味覚にあうのが人気の秘密かもしれません。

小皿料理をたくさんテーブルに並べて、台湾ビールや台湾紹興酒を飲む。今度の休日は、お気に入りの台湾居酒屋を見つけに出かけてみませんか?


【関連記事】

このまとめに関するキーワード