【行列だからこそ】都内の超人気スポット!行列してでも行きたいお店たち

amanaimages

人気店にいくための宿命といえば「行列」ですよね。中には2時間待ちする必要のあるお店もあり、その人気が伺えます。一体都内ではどんなお店が行列をなしているのか、その気になるお店たちをご紹介していきましょう。

Japanese Soba Noodles 蔦(巣鴨)

出典: Instagram

ラーメン店として世界で初めてミシュラン1ツ星を獲得した「Japanese Soba Noodles 蔦」は巣鴨にあります。創業者の大西祐貴氏は藤沢で父親が営んでいたラーメン店で修行したのち、アパレル業界での営業などを経験し、その後ラーメン店にて修行を再開しました。そこには「日本の食文化の素晴らしさを世界中の人に伝えたい」という熱い想いがあったそうで、「Japanese Soba Noodles 蔦」をオープン。今では日本屈指のラーメンの名店としてその名を轟かせています。もちろんお店の前には行列ができており、その至高の一杯を食べるのには苦労しますが、ありつけた時の感動はひとしお。人生に一度は食べておきたい一杯です。人気なのは醤油Soba。3種類の醤油ダレを使用し、最後には最高級の黒トリュフオイルを入れることで最高の一杯に仕上げています。

関連ランキング:ラーメン | 巣鴨駅千石駅駒込駅

出典: 食べログ


うどん 丸香(神保町)

出典: Instagram
日本の飲食店を探す時に必須となっているのが食べログですが、その食べログには有名食べロガーという存在がいます。その中でも、最近メディア露出の多い「うどんが主食」さんという食べロガーが、TVで紹介したことでも知られる神保町のうどん店「うどん 丸香」も大行列のできるうどんの人気店です。その実力は東日本一とも称される讃岐うどんの名店で、店主の谷口氏は高松市の出身で、名店「山越うどん」で修業した方。讃岐うどんは本場香川で食べないと!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、訪れてその一杯を食べてみればその不安は吹き飛びます。いりこ出汁の利いたスープは毎日でも飲みたいほどの最高の味。長時間並んででも食べてみる価値のあるお店です。

関連ランキング:うどん | 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅

出典: 食べログ

龍天門(恵比寿)

出典: Instagram
恵比寿ガーデンプレイスのウェスティンホテルにある広東料理の名店「龍天門」。その中でも頼むべき一品は、担々麺。東京都内であれば知らない人はいないほどに有名なこちらの担々麺はクリーミーでコクがあるのはもちろん、芝麻醤が利いていて、複雑なスパイスがなんともいえない味わいが口の中いっぱいに広がります。麺のコシは今までに味わったことのないような感触で、忘れられない一杯になることは間違いありません。もちろん他の料理も絶品揃いですが、この担々麺のためだけに訪れるお客さんも多く、訪れた際には必ず頼んでいただきたいメニューです。ただし、やはりこちらも行列になることは覚悟しなければなりません。しかし、その行列の疲れも吹き飛ぶ担々麺のおいしさに感動すること間違いなし。

関連ランキング:広東料理 | 恵比寿駅目黒駅白金台駅

出典: 食べログ


とんかつ 成蔵(高田馬場)

出典: Instagram
感動すら覚えると大人気のとんかつ店「成蔵」は、高田馬場にある名店です。「食べる芸術」とも称されるそのとんかつは霧降り高原豚シャ豚ブリアンを使用しており、なんといってもおいしさの秘訣はその脂。旨味、甘み、コク、濃厚さのどれをとっても最高級の一言に尽きます。しかしその脂にも負けない肉の旨味、甘みも交わることで最高のとんかつに仕上がっています。衣のサクサク感もあいまって箸が止まらないことは間違いありません。とんかつという概念すらひっくり返されてしまうような逸品を味わうためであれば、その行列も苦ではありません。

関連ランキング:とんかつ | 高田馬場駅西早稲田駅下落合駅

出典: 食べログ


どのお店も絶対といっていいほど行列を覚悟しなければならない名店ばかり。しかし、行列で並ぶその時間は必ず無駄ではありません。至福の一品を味わえば、たちどころにその行列の辛さは消え去り、本当に来てよかったと思えるはずです。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

このまとめに関するキーワード