【女性の願いを叶えてくれる!】三重県神明神社”石神さん”へスピリチュアルな旅

出典: Instagram

女性の願いを一つだけ叶えてくれるという夢のような神社があるのをご存知ですか?その神社は「石神さん」といい、三重県の鳥羽市にあります。
そんな最強なパワースポットで、強運を手にして願いを叶えてもらいましょう。

神明神社石神さん

pukuさん(@citron1103)が投稿した写真

出典: Instagram

「石神さん」があるのは三重県鳥羽市相差町「海女の町」と呼ばれるところ。
神様は玉依姫命(たまよりひめのみこと)、ご神体は高さ60cmほどの石で、この石に海女さんたちが安全大漁を願い、密かに祈願し続けていたことから、石神さんは「女性の願いを一つだけ叶えてくれる」と言われるようになりました。
アテネオリンピック金メダルマラソンランナーの野口みずきさんは、こちらの神社で買った石神さんのお守りを持って走ったそうです。

神明神社へは、車で行く場合…伊勢二見鳥羽ラインから国道167号経由で20km。
公共交通機関で行く場合…鳥羽駅よりかもめバスで国崎方面行きで相差下車。
無料の駐車場がありますが、かなり混雑しているようです。

ピンクの祈願用紙にお願いは一つ

出典: Instagram

参拝方法がきちんと示してあるので安心してください。
手を清めた後、ピンクの祈願用紙にお願いを一つ。なるべく細かく具体的なお願いを書いた方がよいそうです。
鈴を鳴らし、祈願用紙を願い箱へ。二礼二拍手一礼後、気持ちを込めてお願いしましょう。

願いが叶ったらお礼参りに

Nobukoさん(@nobukofu216)が投稿した写真

出典: Instagram

お願い事が叶ったらお礼参りに行きましょう。叶ったことを絵馬に描くと、次のお願いをすることができます。
実際に、「子供を授かりました」や「宝くじが当たりました」などたくさんの願いの叶った絵馬があります。

絶対に買って帰りたいお守り

Yuiさん(@yui.yui1220)が投稿した写真

出典: Instagram

石神さんに訪れた人が買って帰るのが、海女さん手作りのこのお守り。
刺繍されているのは「ドーマン・セーマン」というマークです。
これはドーマン(格子):出入り口が分かりづらいことから魔物を寄せ付けない・セーマン(星柄):一筆書き出掛けることから、迷っても元の場所へ戻れるという意味があるそう。
お守りの麻の生地は伊勢志摩の土で染められていて色褪せがしにくく、麻袋の中には相差の海岸の石が入っています。

口コミで広まり有名に

大石夏月さん(@ophtr8521)が投稿した写真

出典: Instagram

本当に願いが叶った!と口コミが広がり有名になった石神さん。休日はお願いするのに大行列が出来ることも。
小休憩できる喫茶店もあり、人気の観光スポットです。

まだ訪れたことのない方、ぜひ石神さんにあなたの願いを叶えてもらいましょう!

【関連記事】


このまとめに関するキーワード