【猫好きさんにはたまらない!】たくさんの猫が住んでいる話題の”猫島”まとめ

出典: photoAC

いたるところに猫がたくさん!そんな猫だらけの島を通称「猫島」といいます。猫好きさんの聖地として、日々多くの猫と猫好きさんが戯れているんです。日本に存在する猫島をご紹介します!そこはもはや自然の猫カフェ!癒されること間違いなしです。

加唐島(佐賀県)

出典: Instagram

佐賀県にある加唐島(かからしま)は釣りの聖地としても知られていますが、猫ちゃんもたくさんいるんです!島猫なので警戒心も薄く、じっとしているとお膝の上でお昼寝をしだしてしまうほど。また猫の後をついていくと、猫たちがたくさんいるスポットに案内してもらえるかもしれません!魚介類が新鮮でとってもおいしいので、ぜ日お刺身も味わっていってくださいね。



藍島(福岡県)

出典: Instagram

福岡県は実は日本一の猫王国!どの島に渡っても大体はたくさん猫がいます(笑)とくに、たくさんのなつっこい猫ちゃんがいるのはこの藍島(あいのしま)。釣りと猫で人気の島です!餌ちょうだいアピールがかわいくて、思わずあげたくなっちゃいます。背中にハートを背負った美人猫さんにも出会えます。昔から、船に穴を開けるネズミを退治するために大事にされてきたそうです。漁師宿もあり、新鮮な漁師メシが食べられますよ!



沖島(滋賀)

出典: Instagram

沖島は琵琶湖に浮かぶ日本唯一の淡水湖に浮かぶ有人島です。島内には一台も車が走っていないという猫ちゃんもくつろげるゆったりした島です。なので子猫たちも顔を見せてくれるんですよ!また島の中から眺める琵琶湖もとっても新鮮です。水も怖くないのか、船の近くで遊ぶ猫ちゃんが多いんだそう!またおさかなくわえた野良猫、も見受けられることができるという情報も。古民家風の喫茶店や、唯一の民宿ではおいしい食べ物もいただけます。



田代島(宮城県)

Sophさん(@sophsophq)がシェアした投稿

出典: Instagram

田代島は、ひょっこりひょうたん島のモデルとなった島です。ここは猫島として名高いと言われています。それはこの島に「猫神社」があるからです。ネズミ退治のために大事にされてきた猫ですが、ある時、網の重しに使う岩が当たり猫を死なせてしまったことがあるんだとか。それに心を痛めた網元が猫を葬ると、大量が続き海難事故もなくなったそう。それから猫神様として猫神社に祀られているのです。また田代島はマンガの島としても知られていて、ちばてつや先生など5人の漫画家がデザインしたロッジもあり、アウトドアが楽しめますよ!



青島(愛媛県)

出典: Instagram

青島は住人15人に対し、猫さんが100匹近くいるというまさに猫の島。島の人が少ないため自動販売機や売店などが少ないので、飲み物などは準備していくとよいでしょう。100匹も猫がいれば性格は様々。警戒心の強い子や逆に遊んでくれる子までいるので、おもちゃなどを持って行って反応を見るのもおすすめです。島は観光地ではなく住宅地のため、宿泊施設などもないので定期便や宿はしっかりとチェックしておきましょう。のどかな雰囲気と癒してくれる猫たちに、異世界に来たような気持ちが味わえます。



たくさんの猫に囲まれる猫島、いかがでしたか?
猫に出会うことを目的として旅もまた楽しいかもしれませんね!

【関連記事】