【猫ちゃんに癒されたい!】都内近郊の保護猫カフェまとめ

出典:Pixabay

近年、猫ブームに伴って猫ちゃんと触れ合える『猫カフェ』が増えてきています。その中でも、『保護猫カフェ』というものがあるのをご存知ですか?

保護猫カフェは、もとは捨て猫だった猫を殺処分から守るべく、一時的に保護された猫と触れ合うことができるカフェです。好みの猫と出会えたら、審査を経て家族に迎えることができます!

今回は、都内にある保護猫カフェをご紹介します♪


東京キャットガーディアン【大塚/西国分寺】

@tosakari422がシェアした投稿

出典:Instagram

開放型のシェルターです。行政から引き取った猫たちが待っています。去勢・避妊手術専門の動物病院「そとねこ病院」の運営や、「猫付きマンション」、猫グッズを買うことで保護活動に参加できるShippoTVなど、広く活動を展開しているんです。

土日祝日は混雑が予想されるので、1時間程度を目安に行きましょう! 入場前に身分証が必要なので、忘れずに!


公式ホームページ/東京キャットガーディアン



出典:Googleマップ

保護猫カフェ まちねこ【岩本町駅】

出典:Instagram

都営新宿線岩本町駅のA1出口から徒歩約10秒にある、里親募集型の保護猫カフェです。店内では、保護された猫たちが里親を待っています。

開放的な空間なので、市全体の猫と触れ合いながら相性をばっちり確認できます! 猫たちと遊ぶだけでもOKです。店内には、Wi-Fiや電源、ドリンクの自動販売機、猫のおもちゃが完備されているので、快適に猫たちと触れ合うことができます♪


公式ホームページ/里親募集型保護猫カフェまちねこ



出典:Googleマップ

ねこカフェ「えこねこ」【江古田駅】

namieさん(@namie_photo)がシェアした投稿

出典:Instagram

西武池袋線江古田駅の南口から徒歩1分にある猫カフェです。桜台ペットクリニックが運営しているので、きちんとした健康管理が行われています。

料金は、1時間まで1,100円(フリードリンク込み)で、以降30分ごと500円です。条件に合えば、気に入った猫を引き取ることができるんです♪ 店内の衛生管理のために、靴下・ストッキングをはいていくのを忘れずに!


公式ホームページ/えこねこ



出典:Googleマップ

浅草ねこ園【浅草駅】

出典:Instagram

東武スカイツリーライン浅草駅から徒歩6分の、浅草唯一の里親探しの猫カフェです。常時11匹~20匹前後の猫たちがいます。入園料は1時間まで800円(中学生以下700円)で、以降30分ごとに200円です。

写真を撮ったり、おもちゃで遊んだり、猫マンガを読んだりとリラックスできる空間なんです! 猫園児をひざに乗せるコツを教えてもらえるそうなので、遊びに行った際は聞いてみてください♪


公式ホームページ/浅草ねこ園



出典:Googleマップ

ねこカフェ たまねこ【多摩センター駅】

出典:Instagram

小田急線、京王線の多摩センター駅から徒歩10分の猫カフェです。11時~20時30分まで(受付終了は19時30分)営業しており、毎週木曜日は定休日です。

平日の料金は1時間1,000円(4~12歳は800円)、1日フリーパスなども用意されているので、スケジュールに合わせて調整するといいですね♪


公式ホームページ/ねこカフェ たまねこ



出典:Googleマップ

はちねこ!カフェ【高尾駅】

Ryokoさん(@ryokonyans)がシェアした投稿

出典:Instagram

京王線高尾駅の南口から徒歩1分の猫カフェです。八王子市周辺の飼い主のいない猫や、東日本大震災で被災した猫が新しい飼い主を待っています!

水・土・日・祝日の13時30分~17時まで開催しています。譲渡の際は、お試し期間を経てから正式譲渡になるので、猫との相性をじっくり見られるんです。


公式ホームページ/八王子保護猫活動「はちねこ!カフェ」



出典:Googleマップ

保護猫たちと触れ合える機会は、実はこんなにたくさんあるんです! 里親として猫を探しに行くもよし、一緒に遊んで癒されるのもよし。保護猫カフェに遊びに行く際は、ルールを守って楽しい時を過ごしてくださいね♪


【関連記事】

このまとめに関するキーワード