ic_mapコオリナ

プールサイドの嬉しい“オトナ”サービス

スマートリップ スタッフ

スマートリップ スタッフ

デッキチェアまで冷たいおしぼりを運んできてくれたり、喉が乾いた頃を見計らってミネラルウォーターのボトルを手渡してくれたり。これらプールサイドでの“ちょっと嬉しい差別化”を感じさせてくれるサービスは、アジアのビラやリゾートでは頻繁に受けることができます。

しかしながらハワイではそのようなサービスを行っているホテルはほとんどありません。プールサイドで寛ぎ中、こちらからリクエストをしなくても絶妙のタイミングで提供されるサービスというのは、非日常を感じさせてくれてとても心地よいものだと思います。

先日フォーシーズンス・リゾート・オアフ・アット・コーリナに出かけた際、よそのプールサイドではあまり見かけないスタイルで佇むスタッフの姿を発見。両方の肩から紐で吊るした箱を提げたそのスタイルは、まるでスタジアムのお弁当売りのよう?まさかフォーシーズンスのプールで弁当販売なんてあり得るはずもなく。

近づいてみると箱の中には日焼け、日焼け止めのオイルが数種類。販売用ですか?違いました。プールサイドを回ってゲストに好みのオイルを無料で提供しているというサービスを展開中とのことで。なるほど、これはいいです。

サンオイルって一度空けたらベトベトになるのでスーツケースに入れて持ち帰るのがためらわれたりして、結局かなりの量を残すことになり、無駄。だけどこの手のサービスがあれば買うことも日本から持ってくる手間も不要。いやそんなことより、そもそもこんなサービスが受けられるのが素晴らしい。お兄さんが身体に塗ってくれるのかって?さすがにそのサービスはありません。

しかし別のサービスならあります。「サングラスを貸してください」といわれてお兄さんに手渡すと、箱の中から生地を取り出しキュッ!キュッ!キュッ!メガネのお手入れサービスもあるんです。オイルサービスもメガネ拭きサービスアジアのリゾートでも見たことがなく、初めて受けるサービス。「ご希望ならスマホの画面もきれいに磨き上げますよ」ということで、ついでにスマホ磨きもお願いしておきます。

いくつものリゾートに出かけている中、プールサイドでどれだけ快適に過ごさせてくれるのか?王様気分にさせてくれるのかででリゾート感が全く違ってくるというのは本当です。

ワイキキの一部のホテルではプールサイドにフルーツの入ったミネラルウォーターボックスを設置していたりします。でもそれではこちらから取りに行かないとならないという面倒があります。プールサイドでは何もしたくないし、なるべく動きたくないものです。ゲストに取りに行かせるではなく、ゲストの元へと持ってきてくれる、そんなサービスを期待します。

PREV

オアフで最もCOOLな場所!?ICE PALACE

オアフで最もCOOLな場所!?ICE PALACE

NEXT

2018年全米BEST BEACH、マウイ島カパルアベィビーチ

2018年全米BEST BEACH、マウイ島カパルアベィビーチ

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP