ic_mapハワイ全域

NO MUSIC, NO HAWAIIードライブ途中で聴きたいFM局

山下 マヌー

スマートリップハワイ キュレーター&編集長

山下 マヌー

ハワイドライブ中になくてはならないものは?そう、ハワイモードを盛り上げてくれるBGM。ではハワイモードを盛り上げてくれるBGMはどこから? FMステーションからに決まりです。

ハワイの人はラジオをよく聴きます。何故ラジをよく聴くのか?車に乗ることが多いから。そう、「電車で移動する人の多い東京や大阪より、名古屋や静岡ではラジオがよく聴かれている」と言われているのと同じかもしれません。

以前FM100(100,3)の人気DJの一人にインタビューをした際、「ハワイの人は通勤時間が忙しいからラジオをよく聴く」と言われ、その意味が理解できなかったのですが、「日本人のように電車に乗ってぼけーっとしている時間なんてないんだ」と聞いて納得。居眠りもできないしスマホもいじれないし、本も読めない。そこでラジオというわけですね。それに近頃のワイキキは交通渋滞がますます激しくなって。運転中のイライラやストレスを癒やすためにもラジオから流れてくるまったりミュージックが効きそうだし?

 

だからハワイにはたくさんの局があります。オアフだけでもいったいどのくらいの数の局があるのか?(ちょっと前には『世界初の海外日本語FM放送局』(かなり大袈裟ですが)も開局したのですが、長くは続かず、あっと言う間に閉局)。渋滞知らずの田舎道ではローカルアーティスト音楽系の局、ワイキキの渋滞中には気持ちを鎮める王道ハワイアン系の局、夕方サンセットタイムの海沿いを走るときにはソフト・AOR系・・・というふうにエリアや気分に合わせて選局。

ということで、数あるFM局の中からアイランドドライブのBGMにふさわしい音楽を流してくれるラジオ局はどこなのか?ミュ−ジックジャンル別におすすめFM局をラインナップしたのがこちら。

92,3/4〜5年前のちょい古い大人目ポップス

93,1/地元のジャワイアン、レゲェ

93,9/80〜90年代のヒップホップ

94,7/旬なヒップホップ

96,3/ソフト系甘いロック。主に夕方に聴きたい

98,5/ジャワイアン、レゲェ

100,3/ジャワイアンとレゲェ。地元アーティスト中心

101,1/旬なポップス

101,5/70年代ハードロック

101,9/コールドプレィ系。ハワイに関係なくメインランドではやった音楽中心

102,7/ヒップホップ系

104,3/R&B、ヒップホップ系

105,1/トラディショナルハワイアン

105,9/モダンロック

107,9/70〜80年代AOR中心

というように、選びきれない数の局があるハワイですが、しかしノースエリアでは電波が弱くなり、ラジオが入らなくなってNO MUSIC状態に。風の音をBGMに走るというのもかっこいい!感じですが、なんか寂しい。そこで、持参したスマホから音楽。

 

で、そこで必要なのがスマホからカーラジオへ音楽を飛ばすためのFMトランスミッター。日本のカーショップで1000円〜で購入できるお手軽なものなのです。もちろん国内外で利用可能。出発前にマストで購入。

 

とはいえ、最新のレンタカーにはこんなふうにUSBポートが付いている車も。その場合トランスミッターは不要。USBケーブルを繋げばOK。

 

自分好みのBGMを流す局を選んで、ハワイをドライブ。途中虹ドッカーンな風景に出くわしてしまったら、もう泣いてしまいます!

PREV

アリシアマーケットでランチボックスを買ってサンドアイランドでビーチ独り占めのランチタイムを過ごす

アリシアマーケットでランチボックスを買ってサンドアイランドでビーチ独り占めのランチタイムを過ごす

NEXT

マノアの滝からアラワイ運河までをたどるプチ冒険

マノアの滝からアラワイ運河までをたどるプチ冒険

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP