ic_mapカウアイ島

リロ&ステッチの故郷、ハナペペタウンに行こう!

山下 マヌー

スマートリップ・ハワイ編集長

山下 マヌー

まったりした空気が流れるカウアイ島にあって、さらにまったり感がアップするオールドタウン、ハナペペ。この町の空気が大好きです。

 

メインストリートの全貌。オアフ島のハレイワやマウイ島のラハイナを見て「いやぁ、これこそ昔のハワイの空気ですな」なんて言っているようではまだまだなのであります。どうですこの感じ。最高じゃないですか。

 

今ではまったりムード全開のハナペペタウンですが、実はかつては島で最も栄えた町だったというのが信じられますか?それがいったい何故、どうしてこのようなのどかさ200%の町と化してしまったのでしょうか?

 

ハナペペが栄えていた頃、当時は近くにアメリカ軍関係者が多く住んでいたらしく、町は彼らのおかげで盛り上がっていたんですね。ところが、(軍の方針かにかによって?)突然彼らはこのエリアから引き上げることとなり。それ以降時間が止まってしまい、建物の多くも放置状態、当時のままで現在に至る、というわけなのでした。

 

朽ち果てそうになる一歩手前でとどまっている旧映画館。絵でお店があるように見せて賑わいを演出しようとしたのでしょうか?建物に描かれた絵がちょっと哀愁入ってます。当時のままの建物も放置状態というようなハナペペですが、自分は好きですよ。今でこそ観光客が集まって栄えているマウイ島のパイアタウンだって20年くらい前まではこんなかんじだったのを覚えています。プランテーションが終わって以降、一気に人がいなくなったパイアは「一度は死んだ町」と言われていたのに見事に復活しましたからね。

 

一度は死んだパイア。だけどその後、その衰退した町の感じにヒッピーたちが惹きつけられ集まりだし、その魅力が拡散されて観光地として町は復活。

 

ハナペペもパイアの町のように復活してくれることを期待したいと思います・・・。なんてことを願っているのは自分だけではないようで、実はカウアイで最も多くのギャラリーがあったり、古い建物を利用した小洒落たレストランができていたりと注目上向き傾向にあります。

実はハナペペ、リロ&ステッチの舞台となった町でもあります。その効果もあって以前より訪れる人が増えてきています(といっても、相変わらずスローなままですけど)・・・。町を存続させようと毎週金曜の夜にはフードトラックが集まってきて盛り上げたりもしています。

ホノルルから日帰りでも行けるカウアイ島、是非一度遊びに行ってみてください。オアフ島のハレイワのように作られた「オ−ルドハワイ」なんかではなく、「リアルオールドハワイ」の空気を感じることができることを約束します。

PREV

ヘミングウェイが「世界一美しいビーチ」と呼んだハモアビーチ

ヘミングウェイが「世界一美しいビーチ」と呼んだハモアビーチ

NEXT

アメリカ最南端とその先の幻のグリーンビーチまで行ってみる

アメリカ最南端とその先の幻のグリーンビーチまで行ってみる

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP