ic_mapワイキキ

「世界で最も混雑している」アラワイゴルフ場でプレーする方法

スマートリップハワイ キュレーター&編集長 山下 マヌー

スマートリップハワイ キュレーター&編集長 山下 マヌー

ハワイでゴルフ。ゴルファーの憧れです。海越えコース、起伏の激しい丘陵コース、有名プロゴルファー設計のコースとハワイの自然を活かしたバリエーション豊かなコースが多くのゴルファーを惹きつけるんだと思います。

 

厳しい入会資格条件を満たさないと入会できないコースから、庶民料金でプレィ可能なコースまで様々ある中、観光客でも最も気軽にプレィできるのがパブリックコース。日本でいうパブリックコースとは異なり、本当の意味でのパブリック=州が運営をしているコース。クラブハウスの出入りもハワイスタイル。「ジャケット着用で」なんて、細かいことはなし。

オアフ島にいくつかあるパブリックコースの中、最も人気のコースがアラワイコース。ゴルフをやらない人でも、アラワイ運河沿いに広がるゴルフコースの存在を知っている人は多いと思います。

 

ワイキキ中心部から徒歩約10分という抜群の立地から、常に混雑。早朝から順番待ち状態という大人気。そう、「順番待ち」。つまり早いもの勝ちでプレィできるということ。近隣に住むリタイヤゴルファーたちが朝から並びます。

しかも連日朝から順番待ち。何故そんなにプレィできるのかって?それは便利な場所にあるというのに加えて、料金の安さ。地元住人なら平日22ドル!週末祝日でも26ドル!と子供小遣い並みの料金。混むのは当然だと思います。

 

連日朝から大賑わいのアラワイゴルフコースですが、プレイする方法はないのか?「世界で最も混雑する」と言われるコースでナイスショット!する方法はないのか?というと、そんなことはありません。よほどのことがない限り、行けば誰でもプレィできるはず。もちろん裏技なんてものはなし。受付に名前を書いて待つ、それだけです。

 

その時の待ち人数によって「だいたい何分後くらいだね」みたいなことを言われます。言われなければ確認します。順番がくるとマイクで名前を呼ばれるので、聞こえるところで待ちます。待ち時間によっては隣のドライビングレンジで打ちっぱなしを楽しむのもありです。以前のドラブレンジは赤土がむき出しになっていたのですが、約2年前にきれいに整えられました(↑写真は改装前のものです)。

 

順番が来て名前を呼ばれたら、コースへGO!因みに順番が早い日・・・つまり待っている人が少ない狙い目の日というのがあり、それは「メジャーリーグのここ一番という試合の日」や「スーパーボール」などの、アメリカ人にとって欠かせないTV観戦の日。コースは嘘のようにスカスカになりますよ。それではみなさん、一つご陽気に!ハワイでグ〜ド・ショット!

詳細はHP

PREV

泥棒から狙われにくくするレンタカーの駐め方

泥棒から狙われにくくするレンタカーの駐め方

NEXT

【ハワイの車道から】観光客がほとんど走ることのないH3を終点まで走ってみた

【ハワイの車道から】観光客がほとんど走ることのないH3を終点まで走ってみた

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP