ic_mapオアフ島

ハワイのコストコ「巨大チーズバーガー $4.99」はアリ?それともナシ?

フローリック・ハワイ編集部

フローリック・ハワイ編集部

『What I found atシリーズ』は、美食家が選ぶ“気になる商品”を厳しく調査したものです。

対象商品:カークランドシグネチャーのチーズバーガー
場所:オアフ島全域のコストコホールセールのフードコート
価格:$4.99

Q:ハワイのコストコの$4.99のチーズバーガーは、ファーストフード店のドライブスルーのものより美味しいか?

ハワイのコストコのチョコレートディップのフローズンヨーグルトバーに取って代わった、$5のアサイーボウルのことを覚えていらっしゃるでしょうか?あの件についてはあまり嬉しくなかった人も多いと思いますが、コストコがまたやってくれました!フードコートでチーズバーガーを$4.99で新発売。早くもネット上で賛否の声が挙がっています。

この新しいビーフ商品に夢中になっている人もいれば、ボリュームがあって最後まで食べきれないという人もいるようです。ハンバーガー好きの私としては、この巨大なダブルパテのためにコストコのあの激混みの駐車場に挑むべきか、あるいは近所の◯クドナルドのドライブスルーで楽に済ませておくか、天秤にかけざるを得ませんでした。

列に並んでいる間、聞こえてくるのはレジの人がキッチンに叫ぶ「バーガー!」の注文の声ばかりです。その声を聞きながら、ハンバーガーがどのように作られているかをチェック。まず底の部分のバンズには、ソースと刻んだレタスとトマト。事前に調理されたパテは、コンベクションオーブンで温められます。そこにスライスチェダーチーズが重ねられてその上に秘伝のソースがかけられ、トップのバンズでサンド。

一目瞭然、間違いなくこのハンバーガーは巨大です! 片手にハンバーガー、もう片方の手にドリンクのボトルを持って歩くのに、落とさないようにバランスを取るのが大変。

少し食べてみて、すぐに何かが足りないことに気づきました。はっきり言って“味気ない”。ハンバーガーのパテがグリルや鉄板で焼かれていないため、香辛料と呼ばれる大切なものが欠けているのです。もう少し塩と胡椒があれば美味しくなるはずなのに。秘伝のソースでこれを補っているとコストコ側が考えているとしたら、それは間違いですね。

メニューにはこのハンバーガーがオーガニック食材で作られていると謳ってあり、それは注目に値するのですが、私には違いがわかりませんでした。バンズはバターたっぷりのブリオッシュで、◯クドナルドの看板商品とそっくり。レタスはシャキシャキでトマトもジューシーなのですが、タコベル用に刻んだような感じで、どの角度で持ってもこぼれ落ちてボロボロになってしまいます。

 

A:No!でも……

6オンスのビーフで約1/3~2/1パウンドのハンバーガー。$5の値段でこのサイズハンバーガーは他では食べられませんよね。しかも、材料はオーガニック。肝心なのはコストコという場所であり、その意味では成功なのではないでしょうか。もし、味や香辛料にもう少しこだわりがあったとしたら、なかなか良いハンバーガーになるのではないかと思いました。

最後に、ホットドッグのトッピングコーナーにあるディジョンマスタードをひと塗りすることをオススメして終わりたいと思います。

テイクアウトするなら、塩コショウを少しかけると良いかもしれませんね。

〔原文 What I found at Costco: Cheeseburger BY: THOMAS OBUNGEN〕

PREV

リッツカールトン2階 $15!DEAN & DELUCAの驚きの ハッピアワー

リッツカールトン2階 $15!DEAN & DELUCAの驚きの ハッピアワー

NEXT

誰でも利用可能!HPUが$15で楽しめるブッフェランチ「ピア9」をオープン

誰でも利用可能!HPUが$15で楽しめるブッフェランチ「ピア9」をオープン

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP