ic_mapカリヒ

「レインボー・ドライブイン」がカリヒに新店舗オープン!

フローリック・ハワイ編集部

フローリック・ハワイ編集部

数多くの有名人から愛され続けている「レインボー・ドライブイン」がカリヒに新店舗をオープン!グレイビーソースぶっかけミックスプレートやチリメニューなど、ボリューム満点のプレートランチが手頃な値段で味わえます。あの最高傑作、gravy all ova(全体にグレービーソースをかけること)のミックスプレートも健在!

新店舗の場所はカリヒ地区のノーススクール・ストリートとホーテリング・ストリートの角で、かつて「カメハメハ・ベーカリー」が営業していた建物内。店内で食べるのはもちろん、テイクアウトも可能なので友人たちとのホームパーティや近くの公園でピクニックするときにおすすめです。

現金専用の列とカード払い専用の列があるので、お間違えなく!

Rainbow royal($4.45)はレタス、トマト、玉ねぎの入ったダブルチーズバーガー。これぞ懐かしの味。

プライベートスクールの生徒や先生たち、米軍関係者から近所のおばちゃまたちに至るまで。実にさまざまな人たちがそれぞれお好みの「レインボー・ドライブイン」での食事をお目当てに並んでいます。さて、私のお気に入りはいったい何でしょうか?

レタス、トマト、玉ねぎの入ったダブルチーズバーガー Rainbow Royal($4.45

カパフル店では、いつもクラッシックチーズバーガーRoyale(Rainbow Drive-in風サンドイッチでレタス、トマト、玉ねぎ入り)を頼んでいましたが、パテが2重になったRainbow Royaleが発売されてから、すっかりこちらのトリコになってしまいました。

軽く焦げ目のついたパテにシャキッとしたレタス、ジューシーなトマトにピリッと辛い玉ねぎというシンプルさが、週末に父親が裏庭でささっと用意してくれたBBQのことを思い出させます。誰かが自分のために作ってくれた自家製ハンバーガーって格別ですよね。

こちらも外せない一皿!骨なしチキンのカツレツ・グレービーソース($8.75

段ボール箱に入った“茶色”が際立つプレートは、ブラウングレービーソースがかかった骨なしチキン。列に並んでいる時に、マカロニサラダが売り切れだとアナウンスされた時には、唖然としてショックさを隠しきれなかったです。やっと私に注文の番がまわってきたころには、カパフル店からのトラックが混雑するランチタイムのために大人数のスタッフと商品を運んできました。

もし何を注文するか迷ったら、ミックスプレート($9.95)を頼むべし。

骨なしチキン以外にオススメするとすれば、ミックスプレートに$1.20を追加すれば頼むことができるテリヤキビーフかフライドフィッシュですね。さらに60セント足せば先述した最高傑作のgravy all ovaにできます。情報によるとカパフル店と大きな差は違いはありませんが、待ち時間が少し長いとのこと。私はミックスプレート2つと骨なしチキン2つ、チリフライとRainbow Royaleを注文しましたが、だいたい10分くらいかかりました。

お肉たっぷりのソースがかかったチリフライ($4.75

値段はカパフル店と同じでしたが、メニューはここ限定のものもあります。もしこれがあったら毎回絶対に注文する、tater tots(プチサイズのプライドポテト)や日替わりメニューは見あたりませんでした。今のところ朝食とランチのみの営業で、営業時間はAM7:00~PM3:00。従業員たちはまだオペレーションに慣れていないので、開店して間もないことを考慮して、気長に温かい気持ちでお店に伺っていただけたらと思います。

駐車場に関しては、周辺のストリートパーキングか、もし満車の場合は18台駐車できる予備のパ―キングをスタンバイ。ちなみに、イートインエリアは狭いため駐車場の回転は速いですよ。

予備のパーキングはお店の後ろ側、Houghtailing Stにあります。

〔原文 Newsflash: Rainbow Drive-in is open in Kalihi  BY: THOMAS OBUNGEN〕

PREV

ハワイのフードスタグラマーに教えてもらう“映える”写真の撮り方

ハワイのフードスタグラマーに教えてもらう“映える”写真の撮り方

NEXT

コーヒー好きのみなさん!カイムキにThe Curbが復活しましたよ!

コーヒー好きのみなさん!カイムキにThe Curbが復活しましたよ!

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP