ic_mapキングストリート

「マナ・ムスビ」がオムスビを25%増産して再オープン !

フローリック・ハワイ編集部

フローリック・ハワイ編集部

日本人が経営するおむすび屋さん「マナ・ムスビ」の人気オムスビ。(向かって左から)カレー野菜ピラフ、赤飯、ワカメ、スパイシー・ツナマヨ、スパム&卵焼き。新店舗では1日に1,500個のオムスビを製造予定のため、これでもうお昼前に売り切れることはないでしょう。

お店の前に車を停めて、“閉店”と書かれた文字版と空になったショーケースを見た時ほどショックなことはありません。自称ハワイのオムスビ総本山で、以前はマナ・ブーズとして営業していましたが、午前6:30に開店しても30種類ものオムスビがお昼前には売り切れていました。

よだれが出るほど食べたいマナのオムスビを味わえるのは、職場の誰かがいつもより早起きしてオフィスにたくさん持ってきてくれる時だけ。お米がハワイアンソルトとシソやヒジキで絶妙に味付けされたものや、中心にスパイシーツナやすき焼き風味のひき肉などを詰めてソフトに握られたものもあります。オススメはどれかと聞かれても答えるのが難しいので、とりあえずはどれか一つ食べてみてください。

まだ、「マナ・ムスビ」を食べたことのないという方に朗報です。2019年5月1日(水)から開店が30分早まり、月曜~土曜の午前6時~となりました。つまり、週5日から週6日の営業に変更。また、オムスビの数も25%増産し、午後1時まで在庫を維持する方針だそうです。現在は1日1,200個なので1日300個の増産になりますね\(^o^)/水曜日には在庫がある限り、オムスビをお買い上げの先着200名様に伊藤園のお茶の無料プレゼントもあるそうです。

マナ・ブーズは手作りオムスビの先駆け的なお店として2009年にオープン。アサオカ・マナブ/フミヨ夫妻が、白米・玄米・雑穀米・オーガニック米を使って、手の込んだオムスビとおかず、デザートを作っていました。2016年には通常営業をアキラ・ナカマと彼女の娘であるチェルシーに委譲し、今月初めに店名を「マナ・ムスビ」に変更し、改装のためしばらく閉店。その間にナカマは運営をビクター・イェウンと彼女の妻メイ・ツェンに委託しますが、オーナーは依然としてアサオカのままです。

メイ・ツェンとビクター・イェウン。マナブ・アサオカと。

イェウン達はアサオカと共に働きながら手作りオムスビを学び、マナ・ブーズの38種類ものオムスビを変わらぬ品質と材料で作り続けています。また、オムスビと一緒にお持ち帰りのできるオカズやデザートについてもただいま勉強中とか。

カニカマと海苔の卵焼き

2種類の卵焼きを食べてみたところ、塩分より糖分の方が強めで中心部分が完璧にカスタード状のため、照り焼きスパムライトやカレー野菜ピラフなど、しょっぱい系のオムスビと好相性です。スパイシーキュウリや枝豆のピクルスが、オムスビの箸休めとして効果的。まるで、お寿司を味わう際のガリのような存在と言えるでしょう。

デザートも素晴らしく、特に味わい深いのがクリームキャラメルです。柔らかいカスタードプリンの底には香ばしいキャラメルシロップ。フィリピンのレチェ・フランに似ています。

クリームキャラメルプリン、白玉ぜんざい小豆、地元産のコーヒーを使ったコーヒーゼリー。

開店時間が早まったのと、オムスビの生産量が増えたこと以外に変わったところはありません。お支払いは現金のみ。

どんな種類のオムスビがあるのか知りたいという方のために、「マナ・ムスビ」の全38種類を記しておきます。念のためにお伝えしておくと、店内に全種類が同時に揃っているとは限りませんので、あしからず……。

〈白米を使ったムスビ〉
・梅
・昆布
・シソ昆布
・鰹節
・シソ&ワカメ
・鮭
・鮭&ゴマ
・鮭&トビコ
・照り焼きスパムライト
・照り焼きスパムライトと卵焼き
・ツナ&マヨ
・カレーツナ&マヨ
・スパイシーツナ&マヨ
・ツナ&マヨとカリカリ梅
・焼きソーセージ
・明太子

〈十穀米を使ったムスビ〉
・すき焼き風味のひき肉
・シソ+ワカメ
・シソ+ワカメ+ちりめん
・ヒジキミックス
・昆布
・梅干し

〈玄米のムスビ〉
・梅
・昆布
・鮭
・照り焼きスパムライト
・ツナ&マヨとカリカリ梅

〈日本産高級米のムスビ〉
・梅
・鮭
・すき焼き風味のアンガス牛のひき肉
・明太子

〈もち米のムスビ〉
・赤飯おこわ

〈ピラフライスのムスビ〉
・野菜カレーピラフ
・しいたけチキンピラフ

〈具のないオムスビ(注文制)〉
白米(海苔あり)
白米(海苔なし)
玄米(海苔あり)
玄米(海苔なし)

http://hawaiimusubi.com

原文:https://www.frolichawaii.com/stories/mana-musubi-reopening-wednesday-25-more-rice-balls

PREV

噂のロコモコバーガーとロコモコドッグを調査してみた

噂のロコモコバーガーとロコモコドッグを調査してみた

NEXT

《フローリックが厳選》ジャンル別レストラン&料理トップ5

《フローリックが厳選》ジャンル別レストラン&料理トップ5

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP