ic_mapハワイ島

インス映え必至のマジカルユニコーンとアサイーボウル

フローリック・ハワイ編集部

フローリック・ハワイ編集部

ヒロにあるMakani’s Magic Pineapple Shackはマジでマジック!

3月の終わり、ヒロの「Makani’s Magic Pineappe Shack」のインスタグラムに突如現れたのがこれ!

まさにユニコーン!!!

私はソフトクリームが大好きなので、次にヒロに旅行する際にはMakani’sに最初に立ち寄ると心に決めていました。TransAir Globalのおかげで、最近プライベートジェットでヒロに行く機会に恵まれたんです。

TransAir Gobalは高級チャーター便で、TransAir航空の主力便。

ボーイング737をカスタマイズしたTransAirは30人を輸送することができ、チャーター便も可能になります。プライベートジェットでの旅なんて、まるでお姫様になった気分でした。

これまでで一番“美味しかった”ティキの小屋

ヒロのダウンタウンにあるMakani’sの店内は見渡す限りティキだらけ!ゴテゴテして奇抜で遊び心満載の雰囲気がユニークなメニューにピッタリ。

The Unicorn($5.50)は、ウベとドラゴンフルーツのソフトクリームでカラフルなスプレーがトッピング。

この風変りなユニコーンは、ご覧のとおり見ているだけでワクワクする楽しい食べものです。決して過大広告ではなく、一舐めするごとに天使のささやきが聞こえてきそう。ウベの香りはマイルドでドラゴンフルーツの酸味と絶妙にマッチ。マジックのお代わりは$2で、ミニパイナップルに入ったものも注文できます。

今度いつMakani’sに戻ってこられるかわからないので、ユニコーンのあとは巨大なアサイーボウルで締めくくりました。こちらは1個$12しますが、その価値アリ。おそらくこれまで食べたアサイーボウルの中でNo.1、そして間違いなくフォトジェニック。

Shackオリジナルのアサイーブレンドは、グラノーラ・苺・バナナ・クッキークリスプ・クッキーペーストにCookie Monsterが乗っていて、その上からチョコレート風味の甘いスプレッド・ヌテラがかかっていています。

この巨大生物の重さを測る量りがお店にあればいいのに!と思うほどのボリューム。アサイーはなめらかなタイプで、氷っぽいシャリシャリした感じもなく若干甘めです。

グラノーラとクッキークリスプのトッピングが、アサイーボウルにカリカリとした食感を。また、ヌテラとクッキーペーストは上顎にまとわりつくくらいネバネバです。アサイーってヘルシーなんですよね?じゃあ、ちょっとくらいいいっか。あ、ちょっとじゃないか(笑)。

“ヘルシー”なものを注文するよりはるかに楽しい!

〔原文 Droolworthy: Magical Unicones and acai bowls  BY:KELLI SHIROMA〕

PREV

《日帰り旅行》カウアイ島で美味しいものを巡る

《日帰り旅行》カウアイ島で美味しいものを巡る

NEXT

ハワイの奇抜な《納豆コースメニュー》をご紹介

ハワイの奇抜な《納豆コースメニュー》をご紹介

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP