ic_mapオアフ島

フローリックが選ぶ、深夜のハッピーアワーTOP5

フローリック・ハワイ編集部

フローリック・ハワイ編集部

午後9時以降、お財布の心配なく食べられる美味しいものをご紹介。

ハワイ大学のShidler College of  Businessに通うCorina Quachは、お財布事情が厳しい時のハワイ外食通。彼女にお金がなくても楽しめる深夜のハッピーアワーを紹介してもらいます。

パウハナ(アフターファイブ)のハッピーアワーは長い一日の疲れを癒すのに最適ですが、学生はほぼ一日中勉強をしているので私が学校を出るのは夕飯の時間を過ぎた頃。深夜のハッピーアワーは、学生にとってエッセイやプロジェクトを早めに終わらせるモチベ―ションにもなり、放課後の友達たちとの打ち上げにもなります。ハッピーアワーで嬉しいポイントは何かと考えてみました。貧乏学生にとって欲しい条件は・・・

  • 車が停めやすい
  • お料理とドリンクのセレクション(種類豊富な方がベター)
  • お料理のサイズが価格に見合っていること

これらの条件を満たした私の選んだ深夜のハッピーアワーベスト5をご紹介します。

 

No.5:バックアリーカフェ

クリーミーな明太子ソースがかかった明太子パスタ $9

通常のハッピーアワー:日曜~木曜5:30 p.m.~7:45 p.m.

深夜のハッピーアワー:日曜~木曜10:30 p.m.~1:30 a.m.

バーとしてはあまり好きなタイプではありませんが、私がこのお店を挙げた3つ理由はこちら!

  1. 現金払いの場合免税になる
  2. 近隣の無料路上パーキングがたくさんある
  3. ハッピーアワーの時間帯が《5:30~7:45p.m./10:30p.m.~1:30a.m.》と2回ある

一番人気のお料理は、明太子パスタ。とてもクリーミーで、他のお店のものと比べるとしっかりと明太子の香りがします。その他、日替わりのバックアリーロール($12)や揚げ出し豆腐($7)も常連さんのお気に入り。仲間たちと数時間おしゃべりしたい時にもってこい。

920 Sheridan St.・Ala Moana・888-5333

 

No.4:オオトロ・ハワイ・フュージョン

シシャモの天ぷら、小エビと鶏の唐揚げなどの$1メニューの数々

深夜のハッピーアワー:毎日10p.m.~2a.m.

学生が求めているのは、リーズナブルな価格で食べられる美味しいお料理。お値打ち価格という観点からは、オオトロの深夜のハッピーアワーはコンパクトですが抜群です。新鮮なお寿司と$2の生ビールにお客さんたちは大喜び。揚げたシシャモや小エビ、鶏の唐揚げなどの$1メニューは、何度も食べたくなるお得なメニューです。

3008 Waialae Ave.・Kaimuki・738-1668

 

No.3:ショクドウ・ジャパニーズ・レストラン&バー

ショクドウのガーリック・セサミ・チキン $6

通常のハッピーアワー:毎日4~6p.m.

深夜のハッピーアワー:毎日10p.m.~12a.m.(ラストオーダー)

ショクドウ」はハチミツトーストのデザートで有名ですが、ハッピーアワーのお得感こそ周知されるべきでしょう。深夜のハッピーアワーのメニューは、それぞれ$6の手巻寿司や丼ぶりなどで、ドリンクもウィスキーからモヒート、ワイン、ビールと幅広く取り揃えています。

なかでもガーリック・セサミ・チキンは、ショクドウで一番人気のハッピーアワーメニューなので、ぜひ試してみてください。外側がカリカリに揚げられていて中は柔らかく、この食感の融合が絶妙です。甘辛いガーリックソースは、若干のスパイスがやみつきになる味。

アドバイス:ショクドウでは、深夜のハッピーアワーでも$24の食べ放題コースがあり、ハッピーアワーメニューのすべてが味わえます。

1585 Kapiolani Blvd.・Ala Moana・941-3701

 

No.2:ヤナギスシ

たっぷりの薄切り玉ねぎとカニコとポン酢に漬かった新鮮なサーモンのお刺身 $6.95

深夜のハッピーアワー:月曜~土曜10:30p.m.~1:30a.m.(ラストオーダー)

私「ヤナギスシ」の深夜のハッピーアワーに永年通っていますが、一度もガッカリしたことはありません。オープン前に着いたとしても長時間待つことがあるかもしれませんが、お店のオペレーションがきちんと機能しているので回転は速いです。

例を見ないほどのお値打ち価格で、ありとあらゆるハッピーアワーメニューを堪能できるのが特徴。私がいつも食べるのは、甘い輪切りの玉ネギにのったサーモンのお刺身です。サーモンは新鮮で、薄切り玉ネギがほんのり甘い。トッピングのカニコは微かにしょっぱくプチプチとした食感で、甘いポン酢がお料理全体を上手くまとめています。また、天ぷらと鶏の唐揚げ($12.95)をはじめとしたコンボ定食も大好物!2種類のメイン料理は量も多く、私のように優柔不断なタイプには嬉しいメニューです。

ヤナギにはお店の前後にたくさんの駐車スペースがありますが、あっという間に埋まってしまうことも。そのような場合は、近くのCooke Streetにあるメーター付きの駐車場をご利用ください。

762 Kapiolani Blvd.・Kakaako・597-1525

 

No.1:マウイ・ブリューイング・カンパニー

MBC ナチョス $8:カリカリのコーン・トルティーヤに、溶けたチーズ、サルサソース、サワークリーム、ワカモレ

通常のハッピーアワー:毎日3:30~5:30 p.m.

深夜のハッピーアワー(カイルア店):毎日9:30~10:30 p.m.

ワイキキ店:毎日10:30p.m.~12a.m.

私の最近のお気に入りは、「マウイ・ブリューイング・カンパニー」深夜のハッピーアワー。ワイキキ店は10:30p.m.~とオープンが遅いので、9:30p.m.のハッピーアワーを目指してカイルアの新しい店舗まで運転していきます。$10のクラフトピザは一度試してみてください。私は好物(マカデミアナッツ・マッシュルーム・ガーリック)が全部のったホワイトソースのピザ、SilversmithとForagerが大好きなのですが、このピザにはきっと驚くと思います。MBC ナチョスを食べるまでは……。

ピザにもびっくりしますが、ナチョスは特に感動もの!! サイズは巨大で、カリカリのナチョスにチェダーチーズ・サワークリーム・サルサソース・ワカモレが惜しげもなくトッピング!MBCのお料理はみんなでシェアするのも良し、一人で食べるのも良し。価格も通常メニューよりもずいぶんとお得です(ナチョスの通常価格は$16、ピザは$15-$19.50)。

深夜のハッピーアワーはドリンクもお安く、ビールが$2オフでカクテルが$3オフ

537 Kailua Rd.・Kailua・518-2739

 

BY: CORINA QUACH, SPECIAL TO FROLIC HAWAII 

原文:https://www.frolichawaii.com/stories/best-late-night-happy-hour-our-top-5

PREV

《人気女子ブロガー》ケリーが選んだプレートランチTOP5

《人気女子ブロガー》ケリーが選んだプレートランチTOP5

NEXT

ハワイと日本の融合?!マナプアとお寿司が合体したチャーシュームスビロール

ハワイと日本の融合?!マナプアとお寿司が合体したチャーシュームスビロール

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP