ic_mapオアフ島

《人気女子ブロガー》ケリーが選んだプレートランチTOP5

フローリック・ハワイ編集部

フローリック・ハワイ編集部

私のパパはカリヒで溶接店を経営しています。私がサンドアイランド・アクセスロード近くで働いている時には、いつも2人でプレートランチ情報を交換していたのですが、予想通り2人の好みはまったく違っていました(笑)。そこでフローリック初の父と娘が選ぶトップ5を実施することに!第一弾は娘の選ぶプレートランチトップ5です。(Kelliのパパが選ぶトップ5はこちら)。

プレートランチに関しては、私は常に金額に見合う美味しいものを探しています。しかもカリヒとなれば、駐車場付きのお店は争奪戦。ここでご紹介するのは、少しばかり駐車場スペースを確保するのに苦労しても行く価値のあるお店の数々。ではさっそく、私が選んだカリヒのプレートランチトップ5をご紹介します。

 

No.5

「ポンゴズキッチン」コンボ1 $9.50

こちらのコンボのメインは、ポンゴズで人気のグアバチキンとアヒのグリル

ポンゴズキッチンのコンボはカスタマイズが可能で、さまざまなおかずを少しずつ選べるため、私のように優柔不断の人にはピッタリ!アヒのグリルとチキンのコンボ1は私のお気に入りでもあり、ポンゴズの売り上げNo.1商品でもあります。アヒのグリルは非常に風味豊かでしっとり。グアバチキンに関しては、言葉を見つけるのが難しいほど美味なんです。モチコチキンに似た食感で外はカリッとしていて中は柔らかく、ほのかに甘いグァバソースの香りが脳裏に焼き付いていて離れません。

耳より情報:ポンゴズのプレートはほとんどが$10以下です。

ポンゴズキッチン・414 Mokauea St.・847-2291

 

No.4

「モナークシーフード」カニ肉アヒの海苔ロール $11.50

「モナークシーフード」に行くのが初めてなら、カニ肉の詰まったアヒの海苔ロールがおすすめ!

「モナークシーフード」の有名プレートにはアヒが6個入っていて、中には実物のカニ肉とカニカマのミックスが。巻き寿司のように海苔で巻かれ、軽く衣をまぶして油で揚げられています。新鮮なカニ肉が美味しくない訳がないですよね。モナークのポテトマカロニはたっぷりのポテトの塊が入っていて、マヨネーズは控えめでヘルシー。

モナークシーフード・515 Kalihi St.・841-7877

 

No.3

「アイランドスタイルBBQ」フリカケサーモン$12.50

スイートチリ・アイオリソースがかかったジューシーなサーモンが3切れ入っています

それまではこの店に来ると、ガーリックチキンかチキンカツを頼んでいることがほとんどでした。しかし、このサーモンを食べてからというもの、すっかり虜に!もうオーダーで迷わなくなりました。非常に柔らかく、口の中でとろけるような食感がたまりません。スイートチリとアイオリのソースがスパイスの香りを絶妙に引き上げています。

アイランドスタイルBBQ・2011 N. Kings St.・945-3962

 

No.2

「ディナーズバイアップスケールハワイ」名物の爆弾ソースがかかったアヒステーキプレート $12.45

アップスケールのアヒステーキには爆弾ソースがかかっていて、ローストしたニンニクがトッピング

フードトラックとして始まった「アップスケール」は、$20で食べられる魚介&お肉プレートとして有名で、私のお気に入りは看板メニューのアヒのステーキ。厚切りのアヒはずっしりとしていますが固くなく、かかっているアイオリベースの“爆弾ソース”と相性抜群です。

注意:どのプレートを頼んでもニンニクがてんこ盛りなので、重要な会議の前には食べるのを控えてくださいね。

ディナーズバイアップスケールハワイ・1333 N. King St.・842-0344

 

No.1

「アリシアズマーケット」2種選べるコンボプレート

2種類のおかずが選べるポケ付きレギュラープレートランチのコンボ:ローストポーク、フリカケサーモン、ワサビ味のマサゴのアヒポケ、マカロニサラダ(※写真は火事になる前のもの)

アリシアズは昨年夏に火事で閉店してしまいましたが、最近になって同じ建物内で小さなカウンター店をオープン。ポケとチャーシュー、ローストビーフを販売。つまり、私の大好きなカスタマイズコンボプレートのほとんどのおかずがまた食べられるようになったのです。マヨネーズのかかったフリカケサーモン、アリシアズ看板メニューのワサビ味のマサゴのアヒポケに、マカニサラダ。唯一食べられないのは、めちゃくちゃ柔らかいお肉にカリカリの皮が美味しい、私の大好きなローストポーク。こちらは、今年の年末に元の場所で再出店するまでおあずけだそう。でも大丈夫!代わりに骨から実が落ちるほど柔らかいチャーシューとチューシューリブが味わえます。

今ならカスタマイズプレートならぬカスタマイズボウルに、$2.50でマカロニサラダを追加可能です。ポケボウルは$10.95、お肉のボウルは$9.95で、お肉とポケの両方入ったボウルは$11.95。私と同じようにお肉とポケのボウルを注文する場合は、お肉メニューを追加料金でもう1種類追加できます(フリカケサーモンを含む)。1/4パウンドで$3.75、1パウンドで$14.95。どれだけ追加するかは、もちろんあなた次第。

私はチャーシューとワサビ味マサゴのアヒポケに追加のフリカケベーコン、サイドメニューにマカロニサラダをオーダー

ポケは以前と変わらず、チャーシューも厚切りでお肉っぽいものを食べたいという要求を満たしてくれました。アリシアズマーケットは火事による災害を受けてしまいましたが、私の中では不動のNo.1ですね。

アリシアズマーケットポケエクスプレス・267 Mokauea St.・841-1921

Kelliのパパが選んだお店をご覧になりたい方は、Carl Shiromaのカリヒプレートランチトップ5をご覧ください。

ランキングページをもっとご覧になりたい方は、フローリックの選ぶトップ5ページをご覧ください。

BY: KELLI SHIROMA

原文:https://www.frolichawaii.com/stories/best-kalihi-plate-lunch-my-top-5

PREV

あの「JJフレンチ・ビストロ&ペストリー」がカリヒに復活!

あの「JJフレンチ・ビストロ&ペストリー」がカリヒに復活!

NEXT

フローリックが選ぶ、深夜のハッピーアワーTOP5

フローリックが選ぶ、深夜のハッピーアワーTOP5

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP