ic_mapオアフ島

ローカルパパお勧め、カリヒのプレートランチTOP5

フローリック・ハワイ編集部

フローリック・ハワイ編集部

フローリックの父娘シリーズ第2段、Kelli Shiromaのパパ大好きローカルプレートです。

Kelli Shiromaのパパ、カールはカリヒで溶接店を経営していて、毎週金曜日には美味しくてお腹いっぱいになるランチに仕事仲間を連れていきます。カリヒのプレートランチを調査したのは、サンド・アイランド・アクセス・ロードで働いていたKelli。2人のメモを比べたところ、彼らが選んだものは一つとして合致しませんでした。

第一弾は、フローリック初Kellli父娘が選ぶカリヒのプレートランチベスト5でしたが、今回はその第二弾、Carl Shiromaの行きつけプレートランチです。

パパがカリヒで溶接業を始めてもう20年以上になるので、随分と長い間96819番地辺りで食事をしていることになります。父は開口イチバンにこう言いました。「この辺りの美味しい食べ物は、とんでもない大金を払わなくても、一生懸命働いてくれる仲間をお腹いっぱいにしてくれるんだ」と。

 

No.5:レイズカフェのプライムリブプレート、$18

レイズカフェのプライムリブプレートにはライスが2カップとサラダがついてきます。写真は16オンスの厚切り肉。

レイズカフェと言えば、あのカーネルサンダースの経営を脅かした、キツネ色にこんがり揚げられたフライドチキンが有名ですが、このプライムリブのプレートも是非食べてみてください。月曜日~金曜日の限定ですが、わざわざこの為に行くのであれば、売り切れの可能性があるので、念のために電話してから行ってくださいね。

このずっしり重い16オンスの厚切りビーフは、2カップのライスとサラダがついて$18。もちろん、$18は安い値段ではありませんが、これは1パウンドのプライムリブです。

父が注文したのはMサイズですが、いつ食べても柔らかくてジューシー。

お肉の重さでプレートが垂れ下がるほど。蓋が閉まりづらいです。写真は私の掌との比較。

週末にレイズに行かれるなら、本日のおススメをボードでチェックしてみてください。もしかすると、プライムリブにキングクラブの足かロブスターテイルがついてくる、究極の魚介&ステーキがあるかもしれません。

レイズ・カフェ・2033 N. King St.・841-2771

 

No.4:L&Lハワイアン・バーベキューのミックスプレート。価格は店舗により異なります。

このミックスプレートはL&Lのコンボの1つ。ハンバーガーステーキと照り焼きステーキに、ビーフカレー/ビーフシチュー/チリソースの中から選びます。

L&Lの本店ではミックスプレート$10.45でお肉が3種類。ハンバーガーステーキとほんのり甘い照り焼きステーキに、ビーフカレーかビーフシチューかチリソースを選びます。父はいつも、とてもいい香りのするハワイアンスタイルのカレーにするのですが、一度もがっかりしたことがないそうです。ガッツリお肉に炭水化物祭り。午後の現場仕事にも充分過ぎるカロリーですね。

L&L Hawaiian Barbecue・1711 Liliha St.・533-3210

 

No.3:ベストドライブインのカルビプレート、$14.25(レギュラ―)

カルビプレートには、2カップのライスと4種類の野菜がついてきます。

ベストドライブインの$14.25のBBQショートリブプレート、アカ・ザ・カルビプレートは人気商品の1つです。写真の通り、カルビはジューシーで量もたっぷり。レギュラープレートは、ライスが2カップと、豆腐や醤油ポテト、マヨネーズポテト、コーン、チャプチェ、海藻、キムチ、マカロニサラダなどの韓国風お惣菜の中から4種類選べます。お持ち帰りの場合は、カウンター奥の親切なオモニが、冷たいお惣菜を別々の容器に詰めてくれます。

ベストドライブイン・111 Sand Island Access Rd.・847-2378

 

No.2:カリヒBar-B-Qのチキンカツプレート、$8.80(Lサイズ)

チキンカツプレートは売上No.1。どのプレートにもライス2カップとマカロニサラダがついてきます。

リーズナブルなお値段で涎が出るほど美味しい大盛カツと言えば、パパの島一番のお気に入り、カリヒBar-B-Qです。カリカリのチキンカツが美味しそうなキツネ色のパン粉でくるまれていて、とにかく絶品。味も濃厚で、備え付けのピリッとするカツソースをかけなくてもいいくらいです。

カリヒBar-B-Q ドライブイン・2011 N. School St.・847-3398

 

No.1:リッチーズドライブインの骨なしチキンプレート、$7.99

骨なしチキンにたっぷりのグレービーソース。リッチーズのライバルはレインボーズですね。

ここ最近のパパのお気に入りは、リッチーズのプレートランチ。毎週金曜日に従業員たちとここにランチに出かけるのが定番となりました。

その理由は、リッチーズの骨なしチキンプレートの永年変わらない味。父はいつも追加料金なしでグレービーソースをたっぷりかけてもらっています。絶品グレービーソースにどっぷりと浸る大きな手羽2本の底にはマカロニサラダが入っています。2食分にも相当する量ですが、1日が終わるころにはきれいに食べられてしまいます。

アドバイス:パパたちはランチタイムの混雑を避けるために午前11:00時頃にお店に行っています。12時以降はいつも満席らしく、ラッシュ時に行くときはドライブスルーを使うそうです。

リッチーズドライブイン・1188 N. King St.・842-4004

 

父娘が選ぶカリヒのプレートランチトップ5を見逃した方は、こちらのKelli Shiromaのランキングをどうぞ。

その他、フローリックのトップ5特集はこちらから。

BY: KELLI SHIROMA

原文:https://www.frolichawaii.com/stories/best-kalihi-plate-lunch-dads-top-5

PREV

チリ好き必食!チリON チリ。チリに埋もれたチリドッグ!

チリ好き必食!チリON チリ。チリに埋もれたチリドッグ!

NEXT

あのJJフレンチ・ビストロ&ペストリーが、カリヒに復活!

あのJJフレンチ・ビストロ&ペストリーが、カリヒに復活!

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP