ic_mapオアフ島

エッグベネディクト厳選トップ5を発表!

フローリック・ハワイ編集部

フローリック・ハワイ編集部

オアフ島のエッグベネディクトランキングです。

エッグベネディクトはブランチの定番メニュー。エッグベネディクトほど満足感を与えてくれるものは他にありません。クリーミーな自家製オランディーズソースに、ほど良くレア感のあるポーチドエッグ、しっかりとした土台(イングリッシュマフィンではない方が高ポイント)。

今回のランキングには、イングリッシュマフィンとカナディアンハムの伝統的なエッグベネディクトは入っていません。パラエティに富んだ美味しいエッグベネディクトを厳選しています。

典型的なものじゃなくても、オアフ島にはエッグベネディクトのバリエーションが豊富。こちらが、私が試したエッグベネディクト全リスト。

  • Bogart’s Café: クラブケーキのベネディクト
  • Sweet E’s Café: コーンビーフ/カルーアポークのベネディクト
  • Scratch Kitchen & Meatery : BLTベネディクト
  • Café Kaila: カルーアポークのベネディクト
  • Egghead Café(閉店中): 豚バラのベネディクト
  • The Nook Neighborhood Bistro:豚バラのベネディクト
  • Koa Café: バジルソースのベネディクト
  • Button Up Café: カルーアポークのベネディクト
  • Rise and Shine Café: カルーアポークのベネディクト
  • Pancakes and waffles BLD: クラブケーキのベネディクト
  • Wailana Coffee House: 伝統的なエッグベネディクト

《名誉賞》「The Brilliant Ox」The Brilliant Benedict $14

The Brilliant Benedictは、オックステールのオランディーズソースを使ったお肉たっぷりのベネディクト。ポーチドエッグとほうれん草がイングリッシュマフィンの上に乗っていて、流れ落ちるオランディーズソースがマッシュルームのグレービーソースとベストマッチ。お肉の塊を楽しみつつ、とろける卵黄と付け合わせのカリッとしたポテトに首ったけ。まさに、ブリリアント!

The Brilliant Ox・1450 Ala Moana Blvd.・Ala Moana・377-4803

 

《第5位》「Smith & Kings」豚バラのベネディクト $15

このエッグベネディクトはカリカリに焼いた豚バラと、オアフが誇る人気サラダ野菜を栽培する農園ナロ・ファームのバターレタス、キャラメリゼした玉ネギ、柔らかいポーチドエッグ、オランディーズソースがバターミルクビスケットの上にトッピング。これは、$32のベネディクトシェアプレート(BLTやロブスターケーキ、ベーコンジャムのベネディクトがセットになったもの)の中で一番のお気に入り。惜しげもなく厚切りにされた豚肉の表面はカリカリで中はジューシー。あまりの美味しさに$2.50の追加料金で豚バラだけ別に注文しようかと真剣に検討しました。サイドメニューには、自家製のグリッツ(とうもろこしの粉を煮込んだもの)かブレックファーストポテト(スパイスで味付けされたダイス状のポテト)が選べますが、両方試したい場合は半分ずつの注文も可。グリッツの食感も素晴らしいのですが、味付けが完璧なブレックファーストポテトは秀逸です。「スミス& キングス」の週末ブランチは土曜日と日曜日の10a.m.~3p.m.。

Smith & Kings・69 N. King St.・Chinatown・537-2222

 

《第4位》「Koa Café」Porky pork Benedict $14

Porky pork は「コア・カフェ」で一番の売り上げを誇るベネディクトです。メインの材料は、看板商品の自家製ビンダロス。カルーアポークに似た、ポルトガル風の豚肉が山のように乗っています。ほうれん草と噛みごたえのあるベーコンが添えられていて、その上からエッグベネディクトに欠かせないオランディーズソースが。

ビンダロスは香り豊かで塩気もあり、ベーコンがお肉の食感をさらに良くしています。イングリッシュマフィンは乾燥して固くなりがちですが、ここのはこれまで食べた中でも最上級に柔らかい。決して、オランディーズソースに漬かっているからではありませんよ。

参考:エッグベネディクトには野菜かポテトの盛り合わせが付いてきますが、ビールを使った衣で揚げたサイドメニューを注文してみてください。この歯ごたえのあるフライドポテトは100%カリカリで歯触りが良く、200パーセント病みつきになります。

Koa Café・2700 S. King St.・Moiliili・941-7778

 

《第3位》「Button Up Café」韓国風ショートリブの蒸し煮ベネディクト  $14.95

韓国風ショートリブの蒸し煮ベネディクトは、嬉しいハッシュドポテト付きの一皿。

このパール・シティにおける隠れた名店での私のお気に入りは、細切りカルーアポークタイプのエッグベネディクト。初めて食べたとき、なんでこれが売り上げ1位じゃないのかと不思議に思ったくらい絶品でした。細く裂かれたショートリブは柔らかくジューシーで、そのあまりの重さに負けて紙皿が歪んでしまうほどてんこ盛り。柔らかさは口の中でとろけるほどです。

使用されている肉はすべて自家製。化学調味料不使用なので、肉好きさんも安心して貪れますね。

Button Up Café • 719 Kam. Hwy. • Pearl City • 454-5454 

 

《第2位》「Cinnamon’s Restaurant」クラブケーキ/カルーアポークのベネディクトコンボ  $14.75

カルーアポークとクラブケーキのエッグベネディクトコンボ($14.75)は、最高の味が楽しめる究極のセット。

「Ciannamon’s Restaurant」といえば赤くなめらかなパンケーキがお気に入りでしたが、それはここのエッグベネディクトを発見するまでのお話。ここのエッグベネディクトのメニューは本当に幅広く、パストラミやスモークサーモン、マヒマヒにローストビーフにコーンビーフなどとあらゆる食材が揃っています。そして何より、好きな具材を組み合わせてお気に入りのベネディクトを作ることができるのが嬉しい。

例えばメニューになくても、1回の注文で2種類のエッグべネディクトを半分ずつ組み合わせることも可能です。お店でローストしたカルーアポークとクラブケーキ(シェフ秘伝のレシピ)のベネディクトは私のダントツのお気に入りで、自家製のカリカリフライドポテト付き。ジューシーなクラブケーキはビッグサイズで、カルーアポークのべネディクトには細切り肉が山盛り。どちらにも、濃厚でクリーミーなオランディーズソースがかかっています。

Cinnamon’s Restaurant・315 Uluniu St.・Kailua・261-8724

 

 

《第1位(同点)》「Rise and Shine Café」Surf n turf $14.95

5種類のエッグべネディクトからお気に入りの2種類を組み合わせることができる「ライズ&シャインカフェ」。お客さんの大多数が大人気のSurf n turfを注文します。ちなみに写真は、ロコモコベースにグリルかブラッケン(黒くなるまでこんがり焼くこと)した本日のお魚が乗ったもの。私はいつもお魚とコーンビーフをセットにしますが、このボリューミーな自家製コーンビーフはまさに絶品!メニューには”corned beef hash”(裂いたコーンビーフ)とありますが、実際はコーンビーフの塊のこと。ベネディクトにはすべて、トーストしたイングリッシュマフィンと病みつきになるブレックファーストポテトが付いてきて、ポーチドエッグがトッピングされ、オランディーズソースがかかっています。

参考:本日のおすすめエッグベネディクトがあるかどうか聞いてみてください(以前はカルーアポークやスモークサーモンなどのスペシャルメニューがありました)。その日捕れた新鮮な魚もおススメです。オパやアヒ、シュトメなどのお魚を、グリルするかブラッケンするか選べます。

Rise and Shine Café・95-1057 Ainamakua Dr.・Miliani・260-9312

 

《第1位(同点)》「Café Kaila」ミートローフベネディクト  $15.95

「カフェ・カイルア」の通常メニューには、スモークサーモン、カルーアポーク、エッグフロレンティン(エッグベネディクトのハムやベーコンの代わりにほうれん草を使ったもの)や従来のエッグベネディクトなどがラインナップ。週末と特定の平日には、マヒマヒやチキンアップルソーセージ、パストラミや生コーンビーフ、ミートローフなどのスペシャルエッグベネディクトも提供されます。

ミートローフのエッグベネディクトには、自家製の分厚いミートローフを使用。マッシュルームと玉ねぎのほんのり甘く香り高いグレービーソースで蒸し焼きにされています。そこに2個のポーチドエッグ、トーストしたイングリッシュマフィン、オリジナルのオランディーズソースがかかっていて、忘れられない一皿であること間違いなし。ジューシーなミートローフとかすかな甘さが絶妙なグレービーソース、クリーミーなオランディーズソースが上手く調和しています。

参考:早起きは三文の徳。週末限定でオランディーズの量を倍増していますが、1p.m.頃には売り切れることが多く、なくなり次第終了ですのでお早めに!

Café Kaila・Market City Shopping Center・2919 Kapiolani Blvd.・Kapahulu・732-3330

〔原文 Best eggs Benedicts: Our Top 5 BY: KELLI SHIROMA〕

PREV

「NOM Kauai」の抜群に美味しいアメリカ南部料理をレポート

「NOM Kauai」の抜群に美味しいアメリカ南部料理をレポート

NEXT

タイプ別ポケに合うローカルビールはコレだ!

タイプ別ポケに合うローカルビールはコレだ!

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP