ic_mapオアフ島

オアフ島で新規オープンしたレストラン26軒をピックアップ

フローリック・ハワイ編集部

フローリック・ハワイ編集部

サンセット・ビーチのフードトラック「Sunset Smokehouse」が、ワヒアワのカメハメハ・ハイウェイ沿いに路面店をオープン。

 

この夏、ニューオープンのお店で食事したい!

昨年の12月、23軒の新規オープンのレストランを地図にしたとき、オアフ島での外食シーンはもうそんなに変わらないだろうと思っていました。しかし、今日までに新たに26軒のレストランがリストに追加。これって凄いことですよね!

アラモアナセンターから徒歩約10分のシェリダン通りにある複合施設「808センター」では、Kelly Degala氏が新たにインターナショナル料理を手掛けるし、ワヒアナではテキサスBBQのフードトラックのお店が路面店をオープン。いやぁ、これは忙しい夏になりそうですね。

 

Alii Coffee Co.

ダウンタウンにある商店街、フォート・ストリート・モールの最上階に新しいコーヒーショップがオープン。焙煎アイスコーヒーとオリジナルのコーヒーテールも楽しめるらしく個人的に興味津々。場所はかつて「ミックス・カフェ」と「レット・ゼム・イート・カップケー」があった場所です。コーヒー飲料と一緒に軽食もいただけるそう。

場所:35 S. Beretania St., Downtown
ジャンル:コーヒー
オープン日:5月

 

Bean About Town

Bean About Town in Kaimuki

フランス人オーナーが経営する「ビーン・アバウト・タウン」は可愛らしいカフェで、かつて「the Curb」があった11thと12thの間にオープン。コーヒー豆にこだわっていて、エスプレッソ飲料や「Salt Lake’s Soleil Hawaii Bakery」のカヌレも食べることができます。

場所:3538 Waialae Ave., Kaimuki
ジャンル:カフェ

 

Butcher and Bird

「ザ・ピッグ・アンド・ザ・レディー」のChuck Wakeman氏を覚えているでしょうか?お店主催のお祭りで、雌牛半頭分と豚を丸ごと一頭解体した彼がマウイ島での活躍を経て、オアフ島に戻り初めてのお肉屋さんをオープン。お店は「ミスター・ティー・カフェ」の上。

場所:691 Auahi St., SALT at Our Kakaako
ジャンル:お肉屋さん
オープン日:6月

 

Egghead Café

つい先日、カイルアで有名な朝食レストラン「シナモンズ」の近くにオープンした「Egghead’s Espresso Bar」ですが、7月にはカリヒに本格的なレストランをオープンします。カカアコの旧店舗でおなじみの名物パンケーキトリオやエッグベネディクトなどを提供。

場所:1210 Dillingham Blvd., Kapalama Shopping Center, Kalihi
ジャンル:一日中朝ごはんが食べられるお店
オープン日:7月

 

GALA Honolulu

Gala Hawaii shishito peppers

昨年、Kelly Degala氏がABCストアと共同で「バサルト」と「デュークス・レーン・マーケット&イータリー」をオープンしたとき、彼がフィリピン系のルーツをもち、そのコンセプトでシアトルやベイエリアのレストランで何十年も経験を積んできたことを知りました。「GALA Honolulu」はまるで彼の自宅に招かれたような雰囲気。Degala氏が厨房を、奥さんのKirstiと娘さんのArielが接客を担当しています。メニュー内容は、こんがりと焼かれたシシトウの七味レモン風味や焦げ目がつくまで焼かれたブラッドオレンジオイルとヒジキで彩られた和牛、そしてTwo Lady Farmsの豚を使ったlechon over arroz caldo(お米のお粥)、やわらかい鴨肉のコンフィなど。ワインも数多く揃っているし、まるで屋根付き通路のようなつい長居したくなる場所です。

場所:808 Sheridan St., 808 Center, Keeaumoku
ジャンル:インターナショナル料理
オープン日:5月

 

Gochi Grill

ダウンタウンでは常に、ランチタイムの士気を高めるために新しいコンセプトを取り入れていますが、「ゴチグリル」はまさにそんなお店。進化形プレートランチやzaru saimin(冷たいサイミンのつけ麺)などの弁当をはじめ、マッシュルームグレービーソース味のミートローフ、焼いたポテトコロッケにサラダ、サンドイッチ、そして日替わりのスペシャル料理などいずれも絶品です。

場所:1111 Bishop St., Suite #112, Remington College, Downtown
ジャンル:進化形プレートランチ
オープン日:6月初旬

 

Izakaya Danji

Half chicken karaage

焼きラーメンやゴマ坦々餃子鍋をはじめとした九州料理の品揃えが豊富で、それに合わせたお酒のメニューも幅広くラインナップ。当店はホノルルの居酒屋店の中でも群を抜いた存在になるでしょう。なかでも、からし菜を使った炒飯とズルズルと啜って食べるチャンポンからヒントを得た焼きラーメンが私のお気に入り。サクッと揚げられた鶏のから揚げは、何度もお代わりしてしまいました。

場所:1095 S. Beretania St., Makiki
ジャンル:九州料理が売りの居酒屋
オープン日:5月

 

Island Vintage Wine Bar

ワイキキで成功を収めたアイランド・ヴィンテージ・グループが、今度は世界中のワインが飲めるお店というコンセプトで4店舗目をオープン。自然食品のスーパーやシェイブアイスのお店に加え、ラテとブレンドコーヒーが飲めるコーヒーショップを2012年から始めているし、アイランド・ヴィンテージの勢いは止まりません。

場所:2201 Kalakaua Ave., Royal Hawaiian Center, Waikiki
ジャンル:ワインバー
オープン日:7月

 

Kona Kai Sushi

現在改装中の「コナ・カイ・スシ」が、夏の終わり頃に新しいオーナーの元でリニューアルオープン。

場所:3579 Waialae Ave., Kaimuki
ジャンル:寿司バー
オープン日:今年の夏

 

Le Radici

イタリアンレストラン「Le Radici」と「イタリカ・バー&カフェ」は、高級車のマセラティとアルファロメオのような関係。どちらもMaurizio Roberti氏とGianpaolo Raschi氏のコラボですが、「Le Radici」は階下のイタリアンカフェとはまったく異なります。「Le Radici」はイタリア語で”ルーツ”という意味。Raschi氏はイタリアのロマーニャ州にある都市、リミニにあるミシュラン星付きの「リストランテ・グイド」での経験もあり、かなり期待大。

場所:888 Kapiolani Blvd., Velocity car Dealership 3F, Kakaako
ジャンル:イタリアンレストラン
オープン日:5月

 

Machete’s Mean Sandwiches Kalihi

Machete's Mean Sandwiches

Machete’s Mean Sandwichesはその名の通りのサンドイッチで、ペコペコにお腹を空かせた私の食欲を120%満たしてくれます。”machete(山刀)”とは上手く名付けたもので、カットするのにまさに山刀が必要なほどのボリューム。これはメニューの中で最大の大きさを誇り、真ん中でカットしてブッチャーペーパーで包めば2食分にも相当します。店内で焼いたばかりのパンの間には半パウンド分の肉・肉・肉!! 野菜はほんの少ししか入っていません。カリヒのカパラマショッピングセンターにできたこの2号店は、駐車場の心配をしなくても済むので安心です。ちなみにテイクアウトもOK!

場所:1210 Dillingham Blvd., Kapalama Shopping Center, Kalihi
ジャンル:サンドイッチ屋
オープン日:5月

 

Maguro Brothers Waikiki

私はチャイナタウンのケカウリケマーケットにある「Jun ad Ryo’s shop」の常連ですが、ワイキキの「ルワーズ・ラウンジ」にあった時には行けずじまいでした。彼らのリース契約が終わり、インターナショナルマーケットプレイスにほど近いナフアストリート沿いに、新しい場所を見つけたそうです。チャイナタウンのお店はお昼、ワイキキのお店は夕方営業。メニューは少し異なりますが、相変わらず私のお気に入りはチラシと梅シソ味のアヒポケです。

場所:415 Hahua St., Waikiki
ジャンル:ポケとシーフードのお店
オープン日:5月

 

Merriman’s Honolulu

ハワイの地方料理のアイコン的存在とも言える、オーナー兼シェフのピーター・メリマン氏。彼がワイメアにフラッグシップ店をオープンしたのは1988年ですが、このたび彼が単独でオーナーを務めるレストランがホノルルに初めてオープン。メリマンズの新しい店舗の総料理長はJon Matubara氏で、ブルーミングデールズ内の「フォーティ・キャロッツ」や「ジャン・ジョルジュ」や「タブラ」で働いていた経歴があります。「メリマンズ・ホノルル」はあるのは、カジュアルなお店とセレブなお店が混在するワード ビレッジ内。

場所:1108 Auahi St., Anaha, Kakaako
ジャンル:ピーター・メリマン氏が手掛けるファームトゥテーブルのレストラン
オープン日:6月

 

Mi Almita Cantina

Chef Hugo Ortega's Caracol in Houstonお皿が空になるまでキレイに平らげたトウモロコシの詰めもの

Hugo Ortega氏はメキシコ人で初めて『James Beard Award』を受賞したシェフです。Ortega氏は最近、Michael Mina氏と組んでインターナショナルマーケットプレイス内のフードコート「ザ・ストリート」にあるお店で彼の料理を提供。「ミ・アルミータ・カンティーナ」で売っているタコスやケサディーヤなどの料理が、ヒューストンの有名メキシコ料理レストラン「Caracol」と同じくらい美味しいと聞いたら行くしかない!

場所:2330 Kalakaua Ave., International Market Place, Waikiki
ジャンル:James Beard Award受賞シェフによるメキシコ料理
オープン日:6月

 

Old Spaghetti Factory

Old Spaghetti Factory

路面電車に、ミチトラチーズに、スプモーネ。幼き日々の記憶がよみがえってきます。ワード地区の倉庫街が取り壊されたことで、「オールド・スパゲティ・ファクトリー」はアロハ・タワーに移転しました。つまり、あのミチトラチーズがたっぷりとかかったハイカロリーが予想されるスパゲティーを味わうのに1年以上も待ったのです。3つのコース料理はその味だけではなく、純粋にその懐かしさから以前にもまして人気上昇。

場所:3 Aloha Tower Dr. #1106, Downtown
ジャンル:スパゲティーレストラン
オープン日:5月

 

Paris-Hawaii

「アロハ・テーブル」、「グーフィー・カフェ&ダイン」、そして「ヘブンリー」ととんでもない三つ巴を生み出したZETTON, INC.が、今度はアラ・ワイ運がからそれほど遠くない海岸沿いに新しいレストランをオープン。建物の1階には同じグループのファームトゥテーブルの居酒屋「Zigu Hawaii」があります。「パリ・ハワイ」は2階にあり、フランス料理を主体としたレストラン。オープンは夏の終わり頃の予定。

場所:413 Seaside Ave. 2階, Waikiki
ジャンル:フレンチレストラン
オープン日:夏の終わりころ

 

Pioneer Saloon Kakaako

Pioneer Saloon Kakaako

モンサラットアベニューの日本風プレートランチの第2号店が、ホノルルでいまもっともホットなカカアコ「ソルト・アット・アワ・カカアコ」にオープン。オーナーの話では、ついに営業許可が下りたので6月には営業できるとのこと。場所はアナハ・ストリート側でフィルムカメラショップ「ツリーハウス」の下です。

場所:Salt at Kakaako
ジャンル:プレートランチ
オープン日:6月

 

Purve Donut Shop

Purve Donuts

スモア(BBQで定番のマシュマロとチョコのお菓子)、レモンチーズケーキ、ミントオレオに共通するものは何でしょうか?

これらのクレイジーな味のドーナツを売るお店が、コナ・ストリートのイオラニ・センターの2階にオープンします。ドーナツは$3で小ぶりサイズですが、欲求を満たすには十分。オーナーのBriton Zablan氏とNick Cornford氏が「カイ・コーヒー・ハワイ」のエスプレッソと焙煎アイスコーヒーを淹れてくれます。

場所:1234 Kona St. 2階 Ala Moana
ジャンル:グルメドーナツ
オープン日:5月

 

Rainbow Drive-In Kalihi

カパフル通りで永い間営業してきた「レインボー・ドライブ・イン」がついに2号店をオープンしました。場所は、かつて「カメハメハ・ベーカリー」があったリリハ地区のノース・スクール・ストリート沿い。ロコモコやチキンカツレツ、照り焼きビーフなどの定番メニューすべてにgravy all over(グレービーソースをたっぷりかけること)も可能です。永年のファンとしては、お店の裏にもっと駐車スペースがあれば文句無しの100点満点!

場所:1339 N. School St., Kalihi
ジャンル:プレートランチの食べられるドライブイン
オープン日:5月

 

Restaurant XO

以前、ハワイで一番予約が取りにくいレストラン「セニア」のシェフだったケニー・リー氏とアレイナ・チュン氏。この2人がローカル支持絶大の海鮮中華料理店だった「ハング・ウォン・レストラン」をニューアメリカン料理を提供する「レストランXO」として生まれ変わらせました。

気になるメニューは、バターミルクを使って揚げた鶏肉やタイ風ドレッシングがマッチしたサラダ、オイスターソースやハーブのフレイバーが絶妙なニューヨーク・ストリップ・ステーキなど、中華のエッセンスをプラスしたユニークなものばかり。

場所:3434 Waialae Ave., Kaimuki
ジャンル:中華料理のテイストを織り込んだ、新しいアメリカ料理
オープン日:5月

 

Sunset Smokehouse

Sunset Smokehouse

場所は、ノースショアへの通り道として知られるオアフ島中部のワヒアワ。「サンセット・スモークハウス」はテキサス州中部のスモークBBQを専門とするフードトラックで、“Sunset Q”と呼ばれています。週末の11a.m.~8p.mまで、美味しい牛の胸肉とリブ、プルドポーク(ほぐした豚肉)を燻製。そしてこのたび、ワヒアナの「Molly’s BBQ」があった場所で平日営業スタート。

場所:23 S Kamehameha Hwy., Wahiawa
ジャンル:テキサススタイルの燻製BBQ
オープン日:6月

 

Tim Ho Wan

Tim Ho Wan

“世界でもっとも安いミシュラン星付きレストラン”と称される香港の飲茶専門店「ティム・ホー・ワン」が今年5月、全米二号店目としてロイヤル・ハワイアン・センター内にオープン。The Hawaii Chinese Dinner Societyでは、メニューの中からたくさんの料理を試食。開店当初のサービスの不備やバタバタした感じは改善されているようです。

場所:2201 Kalakaua Ave., Royal Hawaiian Center, 3階
ジャンル:世界でもっとも安いミシュラン星付きレストラン。飲茶。
オープン日:4月

 

Toriton Nabe

モイリイリにオープンしたこの鍋のお店についてはまだ詳細が不明。オーナーがオールドスタジアムモールにある焼き鳥居酒屋「Tori Ton」の上に、新しいレストランの許可を得たというところまで情報が入っています。

場所:2334 S. King St., 2階
ジャンル:鍋のレストラン
オープン日:2018年の夏の終わりころか、秋のはじめころ

 

TsuruTonTan Udon Noodle Brasserie

毎晩のように「丸亀うどん」に並ぶ長蛇の列を見るたにび、“もしかして、お金を配っているんじゃないか”と勘違いしてしまうほど。太くてズルズル啜って食べられるうどんを渇望しているワイキキの人たちに目を付けた「TsuruTonTan」が、全米で2軒目となるお店をロイヤル・ハワイアン・センターの「ティム・ホー・ワン」隣にオープン。ニューヨークのユニオン・スクエアにある「TsuruTonTan」の開店後の口コミでは、フライドチキンやキャビア、鍋焼きうどんなどの料理が高評価で、太麺か細麺かを選べるそうです。

場所:2201 Kalakaua Ave,, Royal Hawaiian Center, 3階
ジャンル:うどん
オープン日:2018年6月

 

YIELD

マスターソムリエでレストランオーナーのChuck Furuya氏の息子さんであるKale Furuya氏は、チャイナタウンで彼の父親が始めたレストランの跡を継ぎました。Kale氏は熱帯植物の専門家でもあり、コールドプレスジュースを作った経験を「YIELD」で存分に活かしています。また夜は、Patrick Sugiyama氏やShane Tonokawa氏、Ian Yang氏の助けを借りて、ハワイ産のフルーツや野菜、ハワイ産の魚や家畜を使ったレストランに。

場所:1110 Nuuanu Ave., Chinatown
ジャンル:ジュースバー。昼はブランチ、夜はレストランとカクテルラウンジ。
オープン日:5月

 

Zigu

Zigu Hawaii

Ziguを漢字で書くと、”eat(食)local(地)”。これは、「アロハ・テーブル」、「グーフィー・カフェ&ダイン」、「ヘブンリー」を手掛けるZetton Inc.の基本理念だそうです。パティオ席はそよ風が気持ち良く、お料理をより美味しく堪能できること間違いなし。そんな素敵な空間で味わえるメニューは、リンゴの木で燻製したWaimanaの卵のポテトサラダ(写真)やハワイ産のバジルぺイストとスイートクレソンがのったカレーうどんなど。種類豊富な日本酒や看板メニューのドリンク、ビールのカクテルなどもあり、新しくはあるけれど、れっきとした居酒屋といった感じ。ぜひ一度は訪れてみたいお店です。

場所:413 Seaside Ave. 1階, Waikiki
ジャンル:居酒屋
オープン日:5月

〔原文 26 new and coming restaurants May 2018: Foodmap BY:THOMAS OBUNGEN〕

PREV

タイプ別ポケに合うローカルビールはコレだ!

タイプ別ポケに合うローカルビールはコレだ!

NEXT

はじめてのハワイアンソウルフードなら、ザ・ウィローズ

はじめてのハワイアンソウルフードなら、ザ・ウィローズ

AREA NEWS同じエリアの記事

TOP