世界が恋する“ケラマブルー”をもっと楽しむ方法7選

世界が恋する慶良間諸島。ケラマブルーをもっと楽しめる、とっておきのカフェや宿をご紹介します。

はぁなcafé (阿嘉島)


<はぁなcafé (阿嘉島)>
阿嘉島にあるカフェ。白い建物が目印です。庭の向こう側には前浜ビーチが広がり、ケラマブルーを存分に楽しめます。なんといってもスムージーが名物で、グァバやアセロラ、マンゴーなど女性にも喜ばれる一品です。
住所:沖縄県島尻郡座間味村阿嘉61
営業時間:PM12:00~17:00
TEL:098-987-2104

 

パーラーみやま (阿嘉島)


<パーラーみやま (阿嘉島)>
前浜沿いにある食堂。沖縄そばやタコライス、カレーライスなどが楽しめます。テラス席もあり、ケラマブルーが存分に楽しめますよ。ボリュームもしっかりあるので、男性でも満足できるはず。
住所:沖縄県島尻郡座間味村阿嘉51
営業時間:PM11:30~14:30
TEL:098-987-3990

 

和山海雲(座間味島)

座間味名物#もずくそば   kazumi1173さん(@inlovewithyellow)が投稿した写真 –

<和山海雲(座間味島)>
座間味島では定番の味、もずくそば。島で採れたもずくを沖縄そばの麺に練りこんだ一品です。観光客はもちろん、地元の人も愛するおそば。ボートスノーケル専門店である和山海雲に併設されたお店で食べられます。場所は座間味港のあたり、座間味ビーチに向かう道中です。
住所:沖縄県島尻郡座間味村宇座間味9
電話番号:098-987-2069

 

レストラン&バー ラトゥーク(座間味島)


座間味島のレストラン。

@tokyoclassicが投稿した写真 –


<レストラン&バー ラトゥーク(座間味島)>
県道187号線沿いの民宿みやむら2階にあるカフェレストラン。おしゃれな店内ではビールやカクテルが楽しめます。料理も”もずくとゴーヤのチーズリゾット”など沖縄っぽいものが多いので、色々と試してみるのも楽しいかもしれません。
住所:沖縄県島尻郡座間味村座間味105 みやむら内
営業時間:PM6:00~0:00
電話番号:098-987-3558

 

Half 1/2 Time(渡嘉敷島)

<Half 1/2 Time(渡嘉敷島)>
阿波連ビーチから徒歩1分のあたりにあるカフェバー。テーブル席や個室が完備され、ステーキやハンバーガーなどが食べられます。ロケーションだけでなく、床に描かれた絵や装飾が遊び心いっぱいのお店。スタッフの方と触れ合えばケラマの思い出が増えること間違いなし。
住所:沖縄県島尻郡渡嘉敷村字阿波連122
営業時間:PM7:00~0:00
TEL:098-987-2021

 

癒しの宿 久志(座間味島)

<癒しの宿 久志(座間味島)>
琉球伝統の赤瓦家が特徴の”癒しの宿 久志”。シーサーや縁側など、沖縄のイメージそのままの宿です。久志パパが手作りした檜風呂があり、ケラマの人と触れ合えるのが魅力。港やビーチなどへ無料で送迎もしてくれます。
住所:沖縄県島尻郡座間味村宇阿佐42
チェックイン:AM10:00~
チェックアウト:AM9:30
予約:2か月前の1日より当月1か月分の受付

 

Trattoria Bar 慶留間gnon (慶留間島)


<Trattoria Bar 慶留間gnon (慶留間島)>
慶留間島唯一のイタリアンレストラン。慶留間産の野菜や果物、魚介を使ったイタリア料理が楽しむことができます。ケラマの魅力をたっぷり味わえますよ。
住所:沖縄県座間味村慶留間54
営業時間:PM12:00~
TEL:098-987-2650

このまとめに関するキーワード