【ロケ地巡り】五郎も絶賛!孤独のグルメ飯~海鮮料理編~

出典:photoAC

『孤独のグルメ』は、主人公の井之頭五郎(いのがしら ごろう)が、仕事の合間を縫って訪れた飲食店での食事シーンや、彼の心理描写を綴ったグルメ漫画。2012年からはテレビ東京でドラマ化されており、現在もシーズンを更新して放送され続けています。

今回は、そんな数あるグルメの中から、海鮮料理だけをピックアップしてご紹介します。味だけでなく、SNS映えもしそうなグルメが満載ですよ!


うな丼【赤羽・川栄(かわえい)】(Season3 第1話/2013.7.10)

satoshi sutoさん(@satoshi_345)がシェアした投稿

出典:Instagram

創業は昭和21年という老舗の川栄。うな丼(2,200~3,700円)のうなぎは、さばいて一旦蒸してからタレをつけて焼いています。ふっくらした身と、熱々ご飯と、辛めのタレの相性は抜群です!

こちらはうなぎと並んでほろほろ鳥が名物なので、訪れた際はぜひ試してみてくださいね。メディアでもよく取り上げられる超人気店なので、予約するのがオススメです。


アクセス:赤羽駅から徒歩2分
営業時間:
[月・火・木・金・土] 11:30~14:00(L.O)、17:00~20:30(L.O)
[日・祝] 11:30~17:00(L.O) (火曜隔週・水曜定休)


関連ランキング:うなぎ | 赤羽駅赤羽岩淵駅

出典:食べログ

銀だら西京焼き【江戸川橋・魚谷】(Season3 第4話/2013.7.31)

Hiroyuki Jinnaiさん(@jinjin1986)がシェアした投稿

出典:Instagram

こちらは西京焼きの名店、魚谷。店舗が魚屋さんと併設されているので、いつでも新鮮な料理がいただけると評判です。

五郎も感動した銀だらの西京焼き(650円)は、味噌の香りと美しい焼目が食欲をそそります。おつまみも充実していて、仕事帰りの一杯にも最高ですよ!


アクセス:江戸川橋駅から徒歩3分
営業時間:[月~金] 11:30~13:30、17:30~22:30(土日祝定休)


関連ランキング:居酒屋 | 江戸川橋駅神楽坂駅牛込神楽坂駅

出典:食べログ

九絵定食【大岡山・九絵(くえ)】(Season5 第6話/2015.11.6)

@liiang.rmがシェアした投稿

出典:Instagram

九絵で五郎が注文したのは、大人気の九絵定食(1,500円)。刺身や煮付け、アラ汁などが一度に楽しめるのは魅力ですよね。カウンター席もあって、女性でも入りやすいのも嬉しいポイント。大将やおかみさんも気さくで、食事を待つ間の会話もはずみます。

地元住民や学生にも愛されるこの店で、たまの贅沢ランチもいいですね!


アクセス:大岡山駅から徒歩2分
営業時間:
[平日] 11:30~14:00、18:00~23:30(L.O.23:00)
[祝日] 11:30~14:00、18:00~21:00(日曜定休)


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 大岡山駅緑が丘駅北千束駅

出典:食べログ

回転ずし【三軒茶屋・台所家 三軒茶屋店】(Season6 第5話/2017.5.5)

muuuuuuuuutoicさん(@muuuuuuuuutoic)がシェアした投稿

出典:Instagram

新鮮な魚介を楽しみたいなら、お寿司がオススメです!カウンター席の前をお寿司が流れていますが、直接注文も可能です。一番人気は五郎も絶賛の「まぐろ3種(555円)」。リーズナブルに食べ比べができると、評判ですよ。

飲み横丁の一角にあるので、おひとりでも気軽に訪ねてみてください。


アクセス:三軒茶屋駅から徒歩3分
営業時間:11:00~23:30


関連ランキング:回転寿司 | 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅

出典:食べログ

サルスエラ【旗の台・スペイン食堂 石井】(Season6 第9話/2017.6.9)

Gyoukyouさん(@littlebear_g)がシェアした投稿

出典:Instagram

海鮮料理と言っても、日本食だけではありません。最後にご紹介するのは、アットホームな雰囲気がただようスペイン料理店です。

五郎がいただいたのは、スペイン版ブイヤベースの「サルスエラ(1,750円)」。エビやカニなど、地中海のうま味がぎゅっと凝縮された一品は、見た目を裏切らない美味しさです。こだわりの料理を心行くまで堪能してくださいね!


アクセス:旗の台駅から徒歩5分
営業時間:
[月] 18:00~22:00(L.O.)[水~日] 11:30~13:30、18:00~22:00(L.O.)
(火曜定休)


関連ランキング:スペイン料理 | 旗の台駅荏原町駅荏原中延駅

出典:食べログ

見ているだけで食べたくなってしまうような料理ばかりでしたね!あなたも新鮮な海の幸に舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。


【関連記事】

このまとめに関するキーワード