【王道~穴場まで】レトロで素敵!浅草の純喫茶の名店まとめました!

出典:photoAC

最近の昭和レトロブームで人気が再燃している浅草。スカイツリー観光と併せて立ち寄る方も多いですよね。浅草寺をお参りしたあとは、昔ながらの純喫茶でゆっくりするのはいかがですか?

浅草は昔から文豪たちに愛されてきたハイカラでグルメな街。名店ぞろいの純喫茶では、本格派の珈琲や、それぞれのお店で受け継がれてきた名物の食べ物に出会えます。また、レトロな雰囲気の店内にも癒されますよ。

今回は、レトロで素敵な浅草の純喫茶の名店をまとめてみました。


純喫茶マウンテン

ゆりかさん(@yurika_lin5)がシェアした投稿

出典:Instagram

雷門通りにある創業50年超えの老舗の純喫茶です。照明やステンドグラス、椅子、床材などが昭和モダンを演出していて入るだけで、なんだか懐かしい気持ちになります。


tomatobeerさん(@tomatobeer)がシェアした投稿

出典:Instagram

昔からクリームあんみつ(800円)で人気の名店ですが、最近では、こちらの高さ38cmという巨大なスカイツリーパフェがフォトジェニックだと新名物に。年中無休で、浅草では珍しく23:00まで営業というのもうれしいですね。


関連ランキング:喫茶店 | 浅草駅(つくばEXP)田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)

出典:食べログ

ローヤル珈琲店 本店

出典:Instagram

昭和の高度成長期の真っ只中、1962年に創業した自家焙煎の美味しい珈琲がいただける名店です。店名のフォントが素敵です。

柔らかなシャンデリアの灯りに照らされた店内。昭和の時代からお店を見つめてきたはずの飴色に輝く調度品たちがいい味を出しています。名物はほかほかのホットサンド(530円)。コンビーフチーズやあずきなど5種類から選べます。


関連ランキング:コーヒー専門店 | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

出典:食べログ

銀座ブラジル浅草支店

Kom@daさん(@komandini)がシェアした投稿

出典:Instagram

1948年創業のこちらは、浅草の新仲見世通り、シカゴ靴店の2Fにあります。まずは階段下の食品サンプルケースに思わずほっこり。名物は元祖ロースカツサンド(1,000円)です。


@keikoiwakiがシェアした投稿

出典:Instagram

軽くトーストした食パンに2枚重ねの熱々ロースカツ、千切りキャベツ、トマトケチャップベースのソースが絶妙の組み合わせ。元祖フライドチキンバスケット(1,000円)も人気の逸品。ミルクセーキなど昭和の純喫茶ドリンクもあります。


関連ランキング:喫茶店 | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

出典:食べログ

昔ながらの喫茶店 友路有(トゥモロー)浅草店

FatWhite Paiさん(@fatwhite)がシェアした投稿

出典:Instagram

テレビでもよく紹介される名店。早朝6:30から営業しています。トーストモーニングと和定食モーニングがあり、種類も豊富(580円~)。休日の朝は、わざわざ早起きして食べに来る人で満席になるほどの人気です。


出典:Instagram

自慢の名物メニューはほかにも「喫茶店のナポリタン(930円)」や「フレンチトースト(480円)」など。窓のステンドグラスや壁にあるいくつもの掛け時計などに時間の感覚を喪失してしまいそう。


関連ランキング:喫茶店 | 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅

出典:食べログ

アンヂェラス

@umekoro0621がシェアした投稿

出典:Instagram

1946年に創業した浅草を代表する老舗店です。多くの著名人に愛されてきた、ダッチコーヒーで有名な王道の喫茶店。どこか可愛らしい欧風の外観に、3Fまである吹き抜けの店内。大切に使い込まれてきた調度品が気持ちよく並んでいる姿は品格を感じます。


HISAKIさん(@kizuten48)がシェアした投稿

出典:Insstagram

ダッチコーヒーと一緒にぜひいただきたい名物は、黒と白のノエル「アンヂェラス」(1本330円)。昭和世代にはどこか懐かしく、若い人には新鮮な空間を提供してくれる貴重なお店です。


関連ランキング:喫茶店 | 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅

出典:食べログ

本格的な珈琲はもちろん、どこも美味しそうな人気の名物メニューがたくさんありましたね。

浅草にはレトロで素敵な純喫茶が、まだまだたくさん残っています。穴場も王道もどちらも魅力的。お気に入りのお店を探しに、次の休日にでも出かけてみてはいかがですか?


【関連記事】