【上杉家のお膝元】米沢で歴史を眺めながら温泉に浸かる最高の旅をしよう!

amanaimages

茶蔵 米沢店

Mickeyさん(@mkhk1177)がシェアした投稿

出典: Instagram
お茶の専門店として創業百余年の老舗「桑名園本店」がプロデュースするお茶とカフェの複合ショップ「茶蔵(さくら)」。コンクリートと木が合わせられたモダンな建物にお茶の専門店ならではの伝統的なお茶や、お洒落な和雑貨が販売されています。カフェの茶房ではお茶を使用した多種類の甘味のメニューがあり、特に抹茶アイスの濃厚な抹茶味は他ではなかなか味わえない美味しさです。ランチタイムには食事も提供されており、チーズがよく合う味噌パスタが特に人気。ひき肉・キャベツ・もやし・玉ねぎなどの具も入り、新たな美味しさです。

 

関連ランキング:カフェ | 米沢駅

出典: 食べログ

新杵屋

出典: Instagram
米沢の老舗弁当屋の1つである「新杵屋」。創業1921年当時は小さな菓子店として始まりましたが、現在は全国で知られる駅弁店となっています。有名な「牛肉どまん中弁当」も味わいたいですが、そのど真ん中弁当の3つの味が一度に楽しめるお得な「三味牛肉どまん中」もオススメです。米沢ならぜひ食べたい米沢牛を使用した「米沢牛焼肉ど真ん中」をちょっと贅沢にいただくのもいいですね。駅前にある本社工場直売店の2階には米沢牛料理が味わえる食事処「食房 杵」と、コーヒーやトーストなどをいただける「カフェ マレット」があります。

関連ランキング:弁当 | 米沢駅

出典: 食べログ

峠の力餅米沢支店

出典: Instagram
米沢駅のすぐ近くにある「峠の力餅 米沢支店」。東北新幹線の車内販売でも知られています。本物の餅を使用しているので、購入して1日経過すると硬くなりますがそれを焼いて食べるとまた違った香ばしい風味が出て、人によってはこちらの食べ方を好むこともあるくらいの美味しさです。この米沢支店の店舗では、持ち帰りの「峠の力持ち」の他に、東北ならではのずんだ(米沢近辺では「じんだん」)餅・あんこ餅・ごま餅など、さまざまな味で餅を味わうことができます。

関連ランキング:和菓子 | 米沢駅

出典: 食べログ

日乃本帆布/牛や

出典: Instagram
自社の工房で作った帆布製品を販売する「日乃本帆布 牛や」。日乃本帆布は米沢の工房を本拠にして、東京にも3店舗の販売直営店を構えています。創設当初は牛革バッグの工房でしたが、帆布に出会い、牛革と同じように使うほどに味わいの増す魅力や耐久性に注目し、帆布バッグを製作するようになりました。帆布は生地が堅いために縫製が難しくトートバッグのようなシンプルな形状のものが多い中、日乃本帆布はボストンバッグのような複雑な形の製品も数多く作られているのが特徴です。

 ■日乃本帆布/牛や
 -定休日 不定休
 -営業時間 9:30 ~17:00
 -TEL 0238-22-6174

出典:GoogleMap
 -アクセス 米沢駅よりから車で10分またはバス「上杉神社前」下車徒歩3分
 -公式HPはこちらから

おたまや

tocoさん(@tocotoco117)がシェアした投稿

出典: Instagram
味噌・麹・甘酒の製造販売を行っている「おたまや」。現在の店名は敷地の隣にある米沢藩主上杉家廟所を地元の人が呼ぶ「御霊屋」からとったもので、元は秋葉麹味噌醸造という店名。米沢で創業180年の老舗です。通信販売でも人気ですが、米沢を訪れたならばぜひ「昭和本樽仕込み館」へ。6尺大本樽が2つ並び、レトロな調度品も懐かしい昭和の雰囲気があります。自社の実演販売の他に地酒やウコギなど地元の特産品も購入できます。店内で味わえる味噌ソフトクリームも店の味噌を粉末にして練り込んだ人気の品です。

 

関連ランキング:アイスクリーム | 西米沢駅

出典: 食べログ

このまとめに関するキーワード