【ノスタルジックを感じる鬼怒川】素晴らしい癒しの宿があなたを迎える鬼怒川観光

amanaimages

鬼怒川は温泉地としても有名な観光地で、すこし足をのばせば世界遺産に登録された日光東照宮や日光江戸村、華厳の滝などがある魅力的な場所です。自然と触れ合ったり、美味しいグルメを食べたり、歴史を学んだり、家族、友人、恋人と1日中満喫できるスポットが盛沢山。あなたの知らない鬼怒川のスポットを発見して、是非今年の旅行の参考にしてみてくださいね!

江戸ワンダーランド日光江戸村


出典: Instagram

門をくぐればそこは江戸時代。街を歩けばチョンマゲを結った江戸時代の装いの人達が現れ、今がどの時代なのか錯覚が起きるほど。江戸の町では忍者のアトラクションをはじめ人情喜劇、伝統芸などの様々な芝居を見たり、お子様限定で江戸の職業の忍者体験や剣術体験ができたりと、ご希望であれば江戸人に変身することもできちゃいます!現代では味わえない手裏剣投げや弓矢など、初めて体験する子供はきっと大喜び!子供から大人まで思う存分に楽しめる、日常とはちょっと違う世界にあなたも入ってみませんか?マスコットの『ニャンまげ』も待っています!

■江戸ワンダーランド日光江戸村
−営業時間:夏期:3月20日〜11月30日 開村時間帯:9:00〜17:00 冬季:12月1日〜3月19日 開村時間帯:9:30〜16:00
  通常休村日:毎週水曜日 (祝日・春季3月25日〜4月7日・ゴールデンウィーク4月29日〜5月5日・夏期間7月21日〜8月31日・年末年始12月29日〜1月5日を除く)   冬季休村日:12月8日〜1月5日 -入場料:大人4700円 小人2400円 (午後からの入場:大人4100円 小人2100円)
-TEL:0288-77-1777
-〒321-2524 栃木県日光市柄倉470-2 (鬼怒川温泉駅から車で約10分)
-http://edowonderland.net/about/


出典: GoogleMap

東武ワールドスクエア

サン・ピエトロ大聖堂とサン・ピエトロ広場 Saint Peter's Basilica and Saint Peter's Square 出典: flickr

1993年にオープンしてから20年以上続いている有名な観光地である東武ワールドスクエア。ここは46の世界遺産を含む、世界で有名な建築物102点を1日で世界一周することが出来る旅行好きにはたまらないスポット!世界中の遺産や建築物、人々がミニチュアになって再現されていて、それがまたとってもリアルなのです。園内は大きく6つに分かれており、スカイツリーや人混みで溢れている活気に満ちた東京駅などがある現代日本ゾーン。自由の女神やホワイトハウス、高層ビルが立ち並ぶアメリカゾーン。ピラミッドやスフィンクスが堂々と立つエキゾチックな雰囲気のエジプトゾーン。サン・ピエトロ大聖堂やノインシュタイン城など、ロマンチックでかわいらしいヨーロッパゾーン。中国を中心とした歴史的建築物が並ぶアジアンゾーン、そして日本の古くからある神社やお城などが並ぶ日本ゾーンがあります。どれもこれも大変細いところまで再現されていて、実際の建築物を『ドラえもん』のスモールライトでそのまま小さくしたんだと言っても過言ではないほど!近くに行った際には一度は行ってみる価値ありのお勧めスポットです!


■東武ワールドスクエア  
-営業時間: 夏期(3/20~11/30) 9:00〜17:00 冬期(12/1~3/19) 9:30〜16:00
-入場料金:大人2800円 小人1400円 (前売り券:大人2500円 小人1200円)
-TEL:0288-77-1055
-〒321-2593 栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1 (・鬼怒川温泉駅からバス5分。快速列車の際は小佐越駅下車徒歩8分。 ・JR日光線で今市駅下車、タクシーで約20分。)
公式HPはこちらから



出典: GoogleMap

3鬼怒川ライン下り

NAOCさん(@naocjp)がシェアした投稿


出典: Instagram

暑い時期、鬼怒川を訪れたらぜひとも体験してもらいたいのが、大自然が生み出した鬼怒川を直接肌で体験・満喫できる「鬼怒川ライン下り」です。船に乗らないと見ることができない四季折々の景色、匂いを体感することができます。様々な奇形岩の間を船で下っていくため、スリルも満点!もちろんベテランの船頭さんが付いているので安心ですよ。鬼怒川の観光名所のため、毎年沢山の人々が訪れます。大自然を感じながら、ちょっとしたスリルを味わって見ませんか?!

 ■鬼怒川ライン下り  
-営業日: 4月中旬から11月下旬(期間中無休)  発船時刻表 ※乗船時間は約40分 09:00 12:50 09:35 13:25 10:10 14:00 10:45 14:35 11:20 15:10 11:55 15:45
-料金: 2,700円  大人(中学生以上) 1,200円  小人(4歳以上) 無料  幼児 (1歳から3歳) ※鬼怒川温泉ロープウェイのセットと東武ワールドスクエアとのセットで割引もございます。 詳しくはHPをご参照ください。
-TEL:0288-77-0531  
-〒321-2522 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414番地(「鬼怒川温泉駅」より徒歩5分)  
公式HPはこちらから



出典: GoogleMap

NAOC

NAOCさん(@naocjp)がシェアした投稿


出典: Instagram

鬼怒川で思い切り遊びたくなったら「NAOC(ナオック)」へ行きましょう!特に夏場オススメなのが、NAOC一推しのアクティビティ、ラフティング。仲間同士で息を合わせながらボートを漕ぎ、急流を漕ぎ下るスリル満点の体験です。また、ウェットスーツを着て川の流れと共に渓谷を下る本格的なアクティビティのキャニオニングやフィッシング、トレッキングなども楽しめます。冬の時期におすすめなのは雲竜渓谷スノートレッキング。こちらは日光国立公園の凍りついた巨大な滝と渓谷などを眺めながら 稲荷川の上流部にある雲竜渓谷へと歩くアクティビティです。家族や友達と、普段味わえないスリルを体験することができます。それぞれのアクティビティは期間限定で予約も必要なため、ホームページから事前に詳細をご覧くださいね。

 ■NAOC(ナオック)  
-営業時間: 夏サービス ラフティング 2017年4月中旬から11月中旬 午前の部 8:45集合  スタート9:00  終了11:45(予定)
  (11月は10:00集合の1日1回)  午後の部 12:45集合  スタート13:00 終了15:45(予定)
-ツアー代金: ラフティング ・大人・・・(7700円+保険料500円) x 人数分 ・小学生・・・(6200円+保険料500円) x 人数分
-TEL:0288-70-1181
-栃木県日光市鬼怒川温泉滝871-2(東武鬼怒川線 鬼怒川温泉 下車※駅からの送迎には事前予約が必要です。)
公式HPはこちらから



出典: GoogleMap

鬼怒楯岩大吊橋

ひかりさん(@luuuuuz)がシェアした投稿

出典: Instagram

鬼怒川温泉街と楯岩を結ぶ歩道専用の吊橋が「鬼怒楯岩大吊橋」です。全長140mもある大吊橋で、実際に渡ってみると橋の向こう側が見えないほど長いことがわかります。高さは約40mで、橋上から鬼怒川の急流や険しい大岩を眺めることができ、天気のいい日は青い空、山々の緑に囲まれた最高の写真撮影スポットになります。吊橋は結構揺れるため、高所恐怖症の方は要注意かも?!また、橋を渡った先にある楯岩トンネルを進むと楯岩展望台があります。楯岩は別名「子宝岩」とも言われ、縁結びや子宝のご利益があるそうです。

■鬼怒楯岩大吊橋  
-TEL:0288-77-2052 (日光市観光協会鬼怒川・川治支部)  
-〒321-2522 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1436(東武鬼怒川温泉駅下車、タクシーで3分
公式HPはこちらから



出典: GoogleMap